fc2ブログ

無力感を克服し本来の力を取戻すために(小松英星氏・アセンション時局’15より) 新・ほんとうがいちばん 2015/06/08




 無力感を克服し本来の力を取戻すために(小松英星氏・アセンション時局’15より)



新・ほんとうがいちばん 2015/06/08 10:53

6277783_20150608104414391.jpg

転載元:小松英星氏・アセンション時局(Ascension Current Affairs)より

無力感を克服し本来の力を取戻すために・(アセンション時局’15)[2015年6月3日]

いま、この世界の現状を見て危機感を抱きつつも、自分の無力感にさいなまれる方は少なくないでしょう。
それに対して、

――無力感は一種のエネルギーで、あらゆる領域であなたを邪魔立てし、あなたの能力を奪うことになります。

自分がどれだけ強力な存在なのかを自覚すること!――これほど大切なことは他にありません。

――非常に多くの人類が今だに、自分たちは十分に保護されてなくて前途に希望が持てず、そして何よりも、この時代の出来事に無力なまま翻弄されていると考えています。

これは、これ以上のものはない誤った考えです。

などと教えてくれるエル・モーヤの教えは「これ以上のものはない」時宜を得たメッセージではないでしょうか。
このメッセージでは、そのような無力感を人類が「獲得」するに至った経緯を、根源にわたって明快に説明してくれています。
それらの多くが、「ハッとさせられるような気づき」を与えてくれるでしょう。
例えばこれです。

――何故かと言えば、心根の優しい人は、人間がどれだけの悪事を働くことができるか、この世界にどれだけのヤミの支配構造が意図的に創られてきたかなどを、ほとんど想像することが出来ないからです。

このメッセージを降ろしてくれたエル・モーヤ(El Morya)は、アセンションしたマスターの一人ですが、その人となりや本質を識るには、(他のすべての高次元情報でも同じことですが)ネット世界に踏み込んで時間を浪費し混迷を深めるよりは、冒頭にある「ご本人」の自己紹介やメッセージの内容そのものによって判断することをお勧めします。

高次元情報そのものも、ヤミ勢力による人類支配の一環として、常に捏造や根拠のない攻撃に曝されていることに留意しましょう

han0064-013.jpg



エル・モーヤのメッセージ

あなた方のなかに私はいます!

エル・モーヤです。
私は光からの使者で、人類を目覚めに導く開明した意識の持ち主、そして明晰・勇気・真実を表象する青い光線を担当しています。
この光線の下で「いのち」は、どんな欺瞞とも無縁の完全な豊かさを明かします。

多年にわたって私は皆さんの中にいて、あなた方が今日そうであるように使命を与えられ、そのために必要な「天の用具」の全てを装着されてきました。

私はまた、人間の営みについてのエキスパートを自認しており、今あなた方が直面している運命や問題の数々を知っています。
つまり、この現実に直面する意味、そして地球上で奉仕することの意味を知っています。
また、「愛の欠如」の影響下に置かれることが、どんなものかも分かっています。
しかし同時に、この状態を克服し愛を体験する方法を知っています。

そこでいま私は、その方向へ皆さんを導いてあげたいと思っているのです。
それによって皆さんが私の道に、つまりアセンションしたマスターたちの足跡にならい、ご覧のようなこの世界の現状を克服して、自らを「神」へ変容させることができるように。――皆さん全員の本来の姿がそうなのです!

あなたの無力感を克服すること!

無力感は一種のエネルギーで、あらゆる領域であなたを邪魔立てし、あなたの能力を奪うことになります。
自分がどれだけ強力な存在なのかを自覚すること!――これほど大切なことは他にありません。
あなたが本来持っている知識により、あなたが話す言葉により、あなたの天性の振る舞いにより、あなたは強力なのです。

宇宙のあらゆる領域に遍在する神のエネルギーは、あなたから出てきていることを自覚してください。
したがってあなたは、どんな状況でも変えることができ、そんな状況でも創ることが出来ます。


非常に多くの人類が今だに、自分たちは十分に保護されてなくて前途に希望が持てず、そして何よりも、この時代の出来事に無力なまま翻弄されていると考えています。
これは、これ以上のものはない誤った考えです。

しかし、当然のことのように確信に満ちたスタンスを維持するには、それを十分に認識した、自立した個人としての自覚が必要とされます。
したがって、私はこう申しましょう:
この世界の地政学的舞台での外部的な出来事に加えて、あなたの直近の個人的環境での出来事のいずれもが、あなたを新しい自己像に導くのに役立ちます。

明快な決断は、明快な思考と純化された「内なる自己」があって初めて可能になります。

したがってあなたが、この世界の出来事を眺めたり、生活面で大幅な調整を強いられる新たな状況を眺めたりするとき、世界が崩壊する脅しを掛けられているように見えるかもしれません――まだ新しい世界が見えてこないうちに。
実はこれは、あなたが閉塞感や固定観念から脱却しつつある良い兆候なのです。

人類や人類社会にとって、とても耐えられないような状況がいくつか起こって初めて、変化への意志の力やエネルギーが築き上がります。

世界は浄化されつつある

現にこの世界は、土台から最上部まで浄化されつつあります!
その意味は、あなた方が既に知らされている大浄化は、現に進行しているということです。
この先で実際に浮上してくるものは、本当に、理解できる範囲を遥かに超えています。
何故かと言えば、心根の優しい人は、人間がどれだけの悪事を働くことが出来るか、この世界にどれだけのヤミの支配構造が意図的に創られてきたかなどを、ほとんど想像することが出来ないからです。

この世界の3次元マトリックスは、その本質を自ら暴露します。
そして、このプロセスに光が大量に流れ込めは流れ込むほど、一般市民の目に届く真実の数々は、ますます圧倒的で身の毛もよだつものになるでしょう。

承知しておいて頂きたいのは、これです。
多年にわたって段階的に浄化されてきたものが、今日では、巨大な一投のもとに一瞬で完済されます。
もはや浄化の仕事が順を追って少しずつ為されることはなく、それに替わって、多次元宇宙に独特の時間の性質により、波動の窓が5次元世界へ開くのです。

以上が、これらの出来事が量や質の面で、独特の連なりを呈さなければならない理由で、あらゆる手段を超えてこのように行わなければならないのです。
これを理解すれば、とりあえず安堵(あんど)し目覚めが進むでしょう。
それというのも、納得した人は誰でも、まったく別のやり方で懸念の数々に対処することが出来るようになり、この変容の時代へ非常に貴重な貢献をすることになるからです。

地球規模の、また個人としてのこの変容の局面は、あなた方が新しい世界を「リアルな現実」と認識できるようになるまで、いま少し続くでしょう。

5次元を実見する

あなた方の多数にとって、既に今日でも、低波動の3次元レベルと高波動の5次元レベルとが、同時に存在しているように見えているようです。あなた方は何度も繰返して、多次元宇宙の異なるレベルへ送り込まれているのです。
したがって、ますます5次元世界は見えるようになってきています。
つまり、今日では内心で見て僅かに捉えることの出来るものが、次の段階では五感の前面に現れるでしょう。
それまでは、ヤミと光とが独特の姿で隣り合って存在するという、この「食い違い」を、あなた方の心で捉える必要があります。
しかしやがて、多くのことが達成され理解が進んで、内心に平和が訪れるでしょう。
ともかくここで、あなた方の「本来持っている力」へ話を戻しましょう。
これを知っておいてください。

あなた方が考えることの一つひとつが、話すことの全てが、そして行うことの一つひとつが状況を変える力を持っています。

今日において必要なことは、この事実を完全に意識すること。それに加えて何よりも、あなた方が使命として行ってきたことによる変化は、あなた方の周囲でも世界の中でさえ、直ちには気づくようにはならないということです。
その意味は、あなた方に要求されるのは、感じ取ることや思うことや話すことについて完全に明瞭であることで、それが明瞭であればあるほど、あなた方の創造力は大きくなります。
その反対の結論として、個人としての存立を邪魔立てされている人は、能動的に状況を創ることはほとんど出来ないという事実もあります。

したがって、「自己の修復と浄化」の作業を継続し、光に満ちた衝動の持ち主としての自己を確立することが非常に大切です。

「解放への学習場」

あなた方は今日、「解放への学習場」に出席しており、「偽り(いつわり)の人生概念!」から解放されつつあります。
これは非常に苦痛を伴うプロセスです。
つまり、あなた方は当初は多くのものを取り外され、一度は着物もなく完全に裸にされます。
つまり、あらゆる「偽りの刷り込み」から解放されて初めて、すべてを手に入れることになるのです。
「無力から真の力の持ち主へ」――これが本筋で、その可能性がいま、あなた方に与えられています。

そのようにして、あなた方の多くは、この新しい力の感触を既に持っており、この進路の遥か前方へ進んでいる人たちもいて、ますますこの力が本物であることが立証されています。
「大いなる目覚め」が始動し始めたのです。
それは、関係する人類の数の多さによってではなく、その質のよって測られたものです。

光がますますあなた方を貫き、それによってまた、あなた方の人生が変容します。
すでに重要性を失った古い習慣を後生大事にする人は誰でも、悪戦苦闘することになるでしょう。
何故なら「いまという時」は、過去や未来は関知せず常に瞬間に従い、どんな伝統も滑稽なことと見なし、人類の古くて行き詰った行動パターンを熔解させるからです。

今は、あなた方に「天」から流れ込む、すべてのエネルギーを活用する時です。
それらは、創造主の尽きることのない「恩寵の河」だからです。


ヤミがますます広がるように見えるほど、光が近いことを意味します。ヤミは、そこを光が照らして初めて認識できるものだからです。
したがって今日、世界の公衆の面前に照らされる事実の数々は、どれだけヒーリングのプロセスが前進したかの、そして人類による「真実の発見」が継続していることの、明白な証拠です。

何よりも、これを知っておきましょう。
今では、あなた方はこの世界で相当な数を占めており、それは光の戦士として、また光のメッセンジャーとしての規模のことです。
この世界に、これほど多くの自覚した存在たちが転生してきたことは、かつてありません。
あなた方が待望する「神々」は遥か前に戻ってきていますが、あなた方の大半がそれに気づいていないだけです。
したがって、あなた方がそれを内在化して、その確信を基にして生き様を変えるまで、その事実が繰り返し告げられるのです。

あなた方は現システムの奴隷ではなく、このマトリックスの道具でもありません。
あなた方は、新世界の創造者たちで、その本質は神を源とする完全覚醒した存在たちです。


そしてヤミの存在たちは永劫の昔から、人類がこれに気づくことを最も恐れてきました。
それが、全人類を「聖なる命の根源」から切り離すシステムが、構築された理由です。
これによって「大いなる目覚め」は、長期間にわたって妨げられてきたのです。

しかし、その時代はもう終わりです。
今や、最終的なお別れの出来事が最高潮で、その結末はこれ――「ヤミの切り離しと光の勝利!」です。
あなた方の生き様の更なる変化を、喜んで受容れてください!

そういうわけで私たちは、あなた方のそばにいます。
私たち、アセンションしたマスターたちと私エル・モーヤ、
これまでもこれからも、あなた方の中にとどまって、
ご一緒に光の中へ戻ります。


地球の人間という存在形態への神々の帰還は
これを最後として達成する。天はあなた方を待ち、
永かった旅を終えるのに、いま必要なのは
最後の一歩を踏み出すだけ:
あなた方の現実の中への一歩を。


永遠にあなた方を愛する
エル・モーヤ

(転載終了)

★小松氏の【解説】は こちら です
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/current15.06a.html#commentary

5131482.jpg

685IP7fgAbuIfHK1433237694_1433238250.png
★詳細 は こちら


関連記事

  • 【意識のマップ】「勇気」がアセンション(上昇)への道をつくる (06/06)
  • 【独立個人】独立個人とは、自分で自分を治めること (06/06)
  • 【輪廻】アストラル界の幻影と物質界の幻影を往還する悪しき循環 (06/05)
  • 【振動の監獄から抜け出すために】 自分は「大いなる無限」だと気づけば「振動の監獄(幻影なる現実)」から自由に (06/04)
  • アセンションという次元上昇は「個人の問題」-自分の外にあるいかなる物や人にも依存しない (06/04)
  • 宇宙と地球の変化について行かなければならない (05/26)

  • ・日本の霊的伝統的遺産はお金と交換されてしまった zeraniumのブログ 2015年6月 2日

    zeraniumのブログ



     
    ・日本の霊的伝統的遺産お金と交換されてしまった



    zeraniumのブログ 2015年6月 2日 (火)

       レムリアやアトランティスには、自然の形状や幾何学的形状というものが存在しており、それは自然界のエネルギーをキャッチするためのものです。日本の神々の中にはレムリア出身の存在たちもおり、彼らが人々に植物の幾何学の園を与えたのです。つまり日本文化は、あなた方が何もないところから創り出したわけではなく、神々が創造するチャンスを与えて生まれたものなのです。

       神々が創って与えた日本庭園は、神聖なエネルギーやオリシャー、エシュー、ディーバ、エレメンタルといった自然界の力を引き寄せ、人々に平和な心やエネルギーを与えてきました。日本人は本質的に平和な民族ですが、それは自然界の神々やエネルギーの働きによるところが大きいのです。そのエネルギーは独自の気象条件を通して、中国や韓国などの他国からの侵入に対し、日本特有の自然界を守ってきました。

       あなた方の国の「生け花」は神聖な芸術です。
       生け花の役割は、花や草木の美しさを表現することにあります。日本人の心の中には、神々から与えられた幾何学的な形が存在しますが、それを花や草木を通して探求し、人々が自分自身の波動を高めていくこと、これが生け花の本質です。生け花は神聖なものですが、多くの日本人はその神聖さを失ってしまいました。それはその神聖な部分を物(お金)の世界と交換してしまったからです。

       書道もそうですが、彼らは漢字を通して自分の意志や力を表現します。
       漢字の持つ高いエネルギーにより、人の精神が培(つちか)われるのです。障子(しょうじ)や唐紙(からかみ)などもそうですが、それらもすべて神々が日本人の直感を通して与えた神聖な芸術なのです。ですがあなた方は、そういった神聖な芸術などのすべてを失ってしまいました。

       現在の日本人は、精神的、霊的な衰退期に入っています。
       数世紀前までは、中国も韓国も精神的に霊的に非常に進化していました。それはヨガを生み出したインドもそうであり、人間の限界を超えたものを表現することができたのです。それなのに今、なぜ日本人は衰退に向かいつつあるのでしょうか? それはすべての芸術が、お金と交換されてしまったからです。

       人類の霊的進化においては、お金には最も注意を払う必要があります。
       そしてお金がすべてだと思うようになるとき、人間は霊的本質を失います。生け花や書道などの日本芸術においては、目的がお金になってしまった時、偉大な師匠たちを支えていた自然霊の後押しを失いました。あなた方日本人の人間としての衰退はそこから始まったのです。

       伝統芸術や伝統園芸、造園なども、今では観光旅行の見世物となっています。
       それらを見物にやって来る人々が置いて帰るネガティブエネルギーは、庭園の小川や自然を守っている自然霊の存在たちを消してしまったり、遠ざけてしまいます。そのようにして変化してしまった庭園のエネルギーはネガティブに変わり、それがあなた方に跳ね返ることになります。

       多くの寓話の中で、妖精の姿をした自然霊が沼や庭園の神々として表現されていますが、それは庭園がネガティブな力に攻撃されないように守る女神たちの存在を見せているのです。日本庭園には、神聖なエネルギーを守る自然霊たちが存在していることを知ってください。

       今日、あなた方日本人は、日常的にあった伝統的なものから遠ざかり、日本人が本来的に持っていた使命からかけ離れたところにあります。では日本人の霊的使命とは何でしょうか? それは自然と共存し、霊的物質的次元における美を追求しながら、愛と調和、平和、そして強い精神を育んでいくことにあります。

       しかしあなた方は、その使命の遂行をやめてしまいました。
       あなた方は農業も失いました。すでにあらゆるものを農産物の輸入に頼っています。それでは自分の国のエネルギーを受け取ることはできません。自分たちの国で生産せずに、すべてを輸入に頼っているからです。

       一方、あなた方は自分たちのテクノロジーを簡単に海外へ売り出しています。
       それでは自分たちの資産を失うことになり、後に他の国々と競争さえできなくなるでしょう。あなた方はお金で、自分の国すら売ろうとするまでになっています。あなた方は中国や韓国、ロシアなどの隣国に対して、自分たちの霊的独立性を保たなければなりません。自分たちの国の独立性を維持できなければ、それはそうした国々の植民地となることを意味しています。

       それはあなた方の母国愛の欠如によるものです。
       日本に住むあなた方の間に母国愛がある時にだけ、神々があなた方をサポートすることができます。それは外国人を追い出すということではなく、受け入れると同時に、どの国でもそうですが元の民族が主体とならなければなりません。

       あなた方は何千年も前から伝えられてきた、そういう民族的本質や生き方を少しずつ失ってきており、しかも今急速に霊的、メンタル、感情的に衰退しつつあります。あなた方は今一度、自分たちの国の本質的なエネルギーを復活させ、あなた方の国にまだ存在する神々や神聖なものを求め続けてください。そうでないならば、いずれあなた方の国の大きな霊的退廃は避けられず、自分たちが誰なのかさえ分からなくなる時が来るでしょう。

       その退廃により、ネガティブエネルギーは以前よりもずっと強くなっています。
       そうしたものに影響されないよう、決して怖れず、日々内なる自分を育んでください。自分を信じることができれば、どのような状況にあってもそれを乗り越えていけるように、常に神々や自然霊たちがあなたのそばにいてくれるでしょう。

    ”ホワイトブラザーフッドが語った『日本の新しい霊的現実』のすべて” 神社仏閣にいた神々はすでに立ち去りました
    book『もっと悟って もっとアセンション』  A・ジョルジェ・C・R/高木友子
    ヒカルランド 抜粋




    アセンションという次元上昇は「個人の問題」-自分の外にあるいかなる物や人にも依存しない 新・ほんとうがいちばん 2015/06/04




     アセンションという次元上昇は「個人の問題」-自分の外にあるいかなる物や人にも依存しない



    新・ほんとうがいちばん 2015/06/04 18:53

    gf01a201502010800.jpg


    他力信仰、他力本願が終わるときより

    転載元:zeraniumのブログさんより

    自分の外にあるいかなる物や人にも依存しない

       神社仏閣にあるさまざまな像や仏像は、どのような目的で作られてきたのでしょうか?
       それは昔、人々が神々にお礼を言う目的のために作られたものです。しっかりした信仰を持ち、よりふさわしい想いで本物の神々に接することを願ってさまざまな仏像を作りました。つまり、高い神々などの存在と接することが不可能なことからそうした形を作ったのです。そうした像や仏像を通して、人々は地球や地球の神々をより近くに感じることができました。

       像の中にはさまざまなものがあり、人だけでなく動物やトカゲ族などを表す形もありました。問題は、ある宗教を通して像が作られる時、その宗教、宗派が祀る神、あるいはそれらを通して邪悪な存在の力を受けることです。それは特に、その宗教団体や創始者の霊的レベルと関係しています。その宗教団体のエネルギーや力がすべてそこへ入るからです。

       ですからある宗教団体が本来の信仰を失い、宇宙の法則である神とは反対の方向へ逸れてしまうと、像のエネルギーも変わってしまいます。それはネガティブなものや、怖ろしいものが入る可能性があるということです。そうした存在のエゴの想いは、像を通して信者をコントロールするようになります。

       初めのうちは奇跡などがあったとしても、次第に人々の魂や想い、信仰がそこで束縛されるようになり、やがて信者たちはそれぞれが大きな問題を抱えるようになります。つまりそうした像や仏像を通して、信者すべてのメンタルをコントロールするようになるのです。

       像の中に宿る霊には動物霊だけでなく、邪悪な霊や自然霊がありますが、それらはすべてそうした像を崇拝している宗教や人々のレベルによります。像とは形を持った単なる物質であり、3・8次元から4次元の空間と関わっています。つまり物質として存在するものには、常にエネルギーである何者かが入るという可能性があるのです。それがさまざまな霊やエレメンタルなどです。

       組織や団体の、あるいは個人の思念や責任の欠如が原因で、ネガティブなものを引き寄せることがあります。たとえばある個人が、ある宗教団体から仏像を引き受けて面倒を見ていたとします。その人が亡くなり拝んだり供養する人が誰もいなくなると、その像の中に棲みついていた霊に見捨てられているという悔しい思いが生まれ、関係者にさまざまなことが起きるようになります。

       彼らはこれまでのように、世話してくれる人々から霊的エネルギーが欲しいのです。
       それが得られなくなったとなると、亡くなった人の家族や親類縁者などに、霊的な問題や病気などがもたらされるようになります。彼らの立場になってみれば理解できることで、今まで信仰の対象として崇められていたものが、ある日突然人間の側からの都合で放置されるわけです。

       それは悔しいに違いありません。
       それを得ようとして関係者たちの霊的エネルギーを吸い続けるので、家族などにはさまざまな問題が生じるようになります。彼らの悔しい思いが、霊的に感情的に、精神的、肉体的な問題を引き起こすのです。

       また、古い宗教の像などがあります。
       それはこれまでしばしば邪悪な力に利用されてきており、それをたくさんの人々が信じてきたわけで、ここには大きな問題があります。そうしたものを崇拝することにより、知らないエネルギーの世界に足を突っ込むことになります。一方、先祖の仏壇へ入れる小さな仏像が、ネガティブエネルギーでいっぱいの場合が少なくありません。

       そうしたほんの小さな仏像が、亡くなった先祖たちを支配したりコントロールするようになります。それにより位牌(いはい)が動いたりすることがあります。そこには先祖は不在であり、動物や邪悪なネガティブなものが仏壇を支配し、手を合わせる人々のエネルギーや供え物のエネルギーを吸収します。それでは先祖は仏壇を訪れることはできません。

       たとえその像が、神の姿や美しい形をしていても、中身は別の物に占領されている場合が多いのです。ですからそのような形あるものを祭るのであれば、ネガティブなものが入り込む隙がないように、小さなものも含めて像に対する必要な取り扱いが求められます。なぜなら一度お祭りすると、そこには義務や契約が発生するからであり、それを破ると子孫がそれを負うことになります。

       そうしたトラブルは、人間関係や病気や事故など、さまざまな形でやってくることがあります。それは知らなかったとはいえ、さまざまな仏や神、人、動物やトカゲ族などの形をしたものを祀った人々の、無知と責任の欠如によるものです。ですからそういうものを引き受ける際には、十分気をつけねばなりません。取り返しのつかない結果になる場合もあるのです。

       もし像を引き受けて家に置くのであれば、そこに義務や契約が発生し、良い悪いにかかわらず、さまざまなことがあることを理解しておくことです。しかるべき場所で像を祀るのは悪いことではありませんし、そうしたエネルギー存在がおられるでしょうが、でもすべてがそうではないことを知っておいてください。

       すでにお伝えしたように、その宗教組織や団体の指導者がどのような霊的レベルにあるかによります。それはどこまで、宇宙の法則に対して忠実に生きているかということです。ですからあなたが買う物や、家へ持ち帰る物には気をつけてください。そうした物を家へ持ち帰ることにより、邪悪なエネルギーとあなたの家とが繋がれてしまうことも実際に起きています。

       一度そうしたエネルギーと繋がると、邪(よこし)まなエネルギーは強いことから、より大きな神々やそうした存在の力でなければ、それを断ち切るのは困難な場合が多いのです。しかも特に、現在のアセンションによるエネルギーの変換期においては、ネガティブな存在たちが人類を逸脱させて霊的進化を妨げようとしており、そうした像に入り込むことで利用しています。

       眺めるのと祈るのとは違います。
       ですからめったに手を合わせたり、祈ったりするべきではありません。多くの場合、そうした像の後ろにどのようなエネルギーが潜んでいるかわからないからです。いつも本物の神々が存在するわけではなく、中にあるものがあなた方には見えないからです。

       祈ることと尊重することとは違います。
       祈りを上げるということは、契約をすることと繋がる場合が多いのです。実は願いも祈りもエネルギーなので、そうした場所で祈ったり願ったりしたことでその場所のエネルギーを持ち帰り、それが自分だけでなく家族にまで影響を与えることがあります。福を呼ぶつもりで家に持ち帰った小さな像が、後に自分や家族の人生に大変なことをもたらす場合があるので、十分に注意してください。

     自分の外にあるいかなる物にも人にも依存しない

       これからのあなた方の進み方としては、決して自分の外にあるどのようなものにも依存することなく、まず自分自身を見つめ、自分の考え方を吟味し、意識を上げて成長することを目指してください。大切なのは形ではなく、そこにある神の本質というエッセンスであり、これを見る心の目が大切です。常に本質に目覚めていれば、間違うことはないでしょう。

       ですがあなた方はしばしば、外見や見た目に翻弄され、それがあなた方を盲目にし、違う方向へあなた方を連れていくことになります。物の形や外見、人の意見や噂などに左右されてはいけません。しかし現実には、多くの人々がお札や小さな像などをお寺などから持ち帰ります。しかしあなた方はその中に何が隠されているかを知りません。

       人々や寺の指導者の間違った信仰心をうまく利用して、人をコントロールしようとする見えない存在のあることを忘れないでください。心の目を開き、内なる神聖な本質を求めながら進んでください。家や職場などに神棚を祭るのは悪いことではありませんが、それなりにふさわしい意識や心で祀るのでないならば、あなた方の意識レベルに応じたネガティブな霊的存在と繋がることになり、その影響下に身を置くことになりかねません。神棚への正しい概念を持つことが大切です。

       かつて日本人は信仰心のある国民でした。
       しかし今の人の信仰心は、多くの場合、宇宙の法則や神に向かって自らを高めるためのものではなく、単なる習慣として困った時の神頼み、心の依存、あるいは観光や遊び心によるものです。しかし今のこの時期、地球の変わりつつある波動に合わせて自分も変化する努力をしないならば、加速していく高まる波動についていけなくなるでしょう。

       地球はアセンションするためのプロセスを確実に歩んでいますが、その上で生活している人類にとって、もはやアセンションという次元上昇は個人の問題となっています。


          ”ホワイトブラザーフッドが語った『日本の新しい霊的現実』のすべて”
              神社仏閣にいた神々はすでに立ち去りました
      book『もっと悟って もっとアセンション』 A・ジョルジェ・C・R/高木友子
                          ヒカルランド

                                 抜粋
    (転載終了)


    関連記事

  • 【輪廻】アストラル界の幻影と物質界の幻影を往還する悪しき循環 (06/05)
  • 【振動の監獄から抜け出すために】 自分は「大いなる無限」だと気づけば「振動の監獄(幻影なる現実)」から自由に (06/04)
  • 宇宙と地球の変化について行かなければならない (05/26)
  • パラレルワールドの浄化により、影響されない自分を創る (05/24)
  • 他力信仰、他力本願が終わるとき (05/23)
  • バシャール:新しい地球のスターシード達へ「始まり・心の拳」 (05/21)


  • カテゴリ:意識・生命エネルギー


  • 自然に対する畏敬の念が利他愛を育てます! 日本や世界や宇宙の動向 2015年05月30日

    日本や世界や宇宙の動向 日本や世界や宇宙の動向



     自然に対する畏敬の念利他愛を育てます!



    日本や世界や宇宙の動向 2015年05月30日20:25

     自然の偉大さや美しさに対する畏敬の念を持つことは人間的に成長する上でとても重要な事だと思います。
     山に登って山々の頂や雲海を見たり、広い海やきらきら光る星空を眺めたり。。。人間の心を養うためにはとても大切なことだと思います。情緒が安定します。

     最低レベルの人間とは自己中で他人への思いやりがない人間だと思います。そのような人は自然に対する畏敬の念など持たないのではないかと思います。そういう人は他人だけでなく、花、植物、動物にも興味が持てません。

     毎日、ビルが建ちならぶ都会の片隅で忙しく働き、週末は家に籠ってごろごろするだけ。。。そのような生活を送り続けると心も魂も淀んでしまいそうです。そのような生活が続くと自然に対する畏敬の念などわかず、他人に対する思いやりもなくなるでしょう。

     子供たちも同じです。毎日、習い事、塾通い。。。受験勉強に忙しく家では食事と勉強と寝るだけ。。。このような毎日を繰り返している子供たちは大人になっても畏敬の念など育たないのではないでしょうか。

     このような大人や子供に共通していることは、心から感動したり、感激することが日常的に殆どないということです。
    大人は仕事だけをするのではなく、子供は勉強だけをするのではなく、自然に触れたり、いつもとは違うことをやったりして、心の浄化をしながら、畏敬の念を育てることが大切かと思います。

     感動や感激がないということはエイリアンと同じです。感動、感激するのは人間だけです。
     人間は感動、感激することができる特殊な存在です。これこそが、神と繋がっている、あるいは、神の一部であるということなのではないでしょうか。

     畏敬の念は自然環境に対してだけではなく、自分にはできないことをやっている人たちに対しても、素晴らしい作品、音楽、スキル(技術者やスポーツマンも)、行為に対しても持つべきですね。
     サイコパスは無理でしょうけど。。。

    http://karapaia.livedoor.biz/archives/52193109.html
    (転載)

    満点の星空や広大な海を見つめると、人は人に優しくなれる(米研究)

    0_e20

     満天の星空や広大な海を眺めると、どうやら人は親切になるようだ。ここから湧き上がる畏敬の念が人を利他的にし、人助けや建設的な行動を促進するらしい。

     米カリフォルニア大学アーバイン校の科学者によれば、自分よりも大きな存在の中で感じる滅私の状態が、人間に宇宙においては自分がちっぽけな取るに足らない存在であることを悟らせ、個人の欲求よりも、より大きな善へ意識を向けるようにするそうだ。

    こうした畏敬の念は一般的には自然に対して抱くが、宗教、芸術、音楽からも湧き上がることがある。

     「畏敬の念は束の間にしか感じられず、うまく言い表せないものであることも多いのですが、重要な社会的機能を果たしていることを本調査は示しています」と調査の中心人物ポール・ピフ博士は説明する。

     同博士によれば、畏敬の念を覚えると、自分が世界の中心にいるのだと思えなくなるという。こうして自我が薄れることで、人々は利己的な利益から離れ、他者の幸福を考えるようになるそうだ。
     
    1_e22

     『ジャーナル・オブ・パーソナリティ・アンド・ソーシャル・サイコロジー』誌に掲載された本研究では、2000名の被験者を対象に5種類の実験を実施した。

     実験の1つでは、1500名の被験者に畏敬の念を抱いた程度について回答してもらった。その後、10枚の引札が与えられ、共有する枚数を決めるというゲームをプレイしてもらった。すると畏敬の念を抱きやすい人ほど、寛大な行動をとる傾向にあった。

     他の4つの実験では、被験者グループに、畏敬の念、プライドなどの他の感情、または単なる中立の感情を引き起こすよう設計された映像や何らかの環境を見つめるよう指示した。その後、ゲームをプレイしてもらい、行動の向社会性(建設的、協力的、あるいは社会的受容性や友好性促進する行為)を確認した。そして、ここでも畏敬の念を抱いた人たちは、利他的な行動をとる傾向にあった。

    2_e22

     研究者によれば、畏敬の念の種類やそれを引き起こした原因に関わらず、一貫して協調的行動が促進されたことに驚いたという。

     「畏敬の念を引き起こす原因が何であれ、同じ効果を認めました。つまり、人の利己性は鳴りを潜め、より向社会的な行動をとったのです」とピフ博士。そして、こうした効果が他人への奉仕の精神を促し、環境への影響を低減させる可能性について、「イエス」と語った。


    拡散希望!コロニーを解放しよう!『非常に重要かつ繊細な解放作戦は5月30日土曜日に実行される。私たちの太陽系のブレイクスルー~次は“地球”です!』コブラ15/5/21 新・ほんとうがいちばん H.27/05/22




    拡散希望!コロニーを解放しよう!
    『非常に重要かつ繊細な解放作戦5月30日土曜日に実行される。私たちの太陽系のブレイクスルー~次は“地球”です!』コブラ15/5/21



    新・ほんとうがいちばん 2015/05/22 15:02

    転載元:NowCreationさんより

    5月21日付
    MAKE THIS VIRAL! FREE THE COLONIES!

     拡散希望! コロニーを解放しよう!


    再び行動を起こすときです! 私たちの世界と太陽系の運命を自分たちの手に取り戻すときです! そのために、今年の5月30日、私たちは個人やカップルで集まり、大小のグループをつくります。私たち大勢がMOSS (Multidimensional Operations Solar System) のブレイクスルーに加勢し、光の勢力――彼らは今、最後の闇の残滓から私たちの太陽系を解放しているところです――を支援します。

    過去に多くの人間が、太陽系中のたくさんのコロニーで奴隷状態の人質として暮らしていました。太陽系は様々な秘密の宇宙プログラムのもとにあったのです。それらのプログラムに関する、比較的正確な概要をこちらで読むことができます。

    http://exopolitics.org/corporate-bases-on-mars-and-nazi-infiltration-of-us-secret-space-program/

    http://exopolitics.org/multiple-moon-bases-u-s-military-space-shuttles-as-cover-programs/

    2012年、光の勢力は、私たちの太陽系からすべての秘密の宇宙プログラムを一掃し、キメラグループが直に守っていなかったコロニーを解放しました。

    残念なことに、太陽系中の少数のコロニーとインプラント局が、キメラのストレンジレット爆弾のせいで解放されておらず、人々は、まだそこで奴隷状態で生きています。そしてコロニーでの儀礼虐待は、地上を上回る程のものなのです。

    MOSS の現在の局面において、光の勢力はこれらのコロニーを掃討している最中です。そこで保護された人々は、解放されて癒やしを施されています。

    1 Chim

    解放作戦の一部に、非常に重要かつ繊細なものがあり、5月30日土曜日に実行されます。光の勢力は、地上の住民の支援を求めてきました。解放作戦が出来るだけ円滑に平和に進んでいくように、です。

    私たちのヴィジュアリゼーションと瞑想は、光の勢力の作戦隊員が目的を果たす助けとなります。私たちにはそれができます! 拡散する必要があります!実際に行う人がクリティカル・マスに達するように、大勢の人に知らせる必要があります。どうかあなたのウェブサイトやブログに投稿してください。あなたが代替メディアをご存知ならそこに送ってもいいでしょう。あなたがいる地域で、これを行う人々のFacebook グループを立ち上げることもできます。これに関するビデオを製作してyoutubeに投稿することもできます。

    科学的研究により、大規模な瞑想が人間社会に良い効果を及ぼすことが確認されています。ですから、私たちが行うことは本当に影響を与えるのです

    http://www.spiritscienceandmetaphysics.com/proof-that-group-meditation-can-change-the-world/

    私たちは5月30日に瞑想します。太陽を中心にした、この占星術チャートで見られる通り、この日は太陽系の緊張が最高点に達します。

    私たちは皆で同時刻にこの活性化を行います。太平洋夏時間午後2時11分です。

    2 FreeColonies

    ここで各地域の時刻を見ることができます。

    http://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=FREE+THE+COLONIES!&iso=20150530T141111&p1=137

    日本時間は5月31日日曜日午前6時11分です。

    インストラクション:

    1. 数分間、呼吸に注意を向けて、あなたのマインドと体をリラックスさせます。

    2.視覚化してください。光の勢力が、太陽系中に残っている、秘密の宇宙プログラムのコロニーをすべて解放しています。彼らは、現在そこに捕らわれている、知覚を持つ存在をすべて自由にし、そのようなすべての場所から闇のエンティティー全員を排除しています。このプロセスが太陽系全体で平和裡に順調に進んでいるのを、視覚化してください。私たちの太陽系がついに闇と奴隷制から解放されているのを、すべての邪悪な存在と堕落したエンティティーから解放されているのを、視覚化してください。

    3.私たちの太陽系の新たな明るい未来を視覚化してください。宇宙の多様な種族が、太陽系で平和と調和のうちに暮らしています。人類は、私たちの太陽系の広大さを教えられて、光の船で月から月へ、惑星から惑星へと旅をしながら、その美しさを享受しています。



    私は15年間ずっとこの瞬間を待ち望んできました。プラネットXの解放からあまりにも時間が過ぎました! 喜びを込めて、私は遂に、このコード化されたメッセージをコロニーのキーパーソンに送信できます。 

    L4/Light is ON

    全コロニーを解放した後、光の勢力は、それらの場所の建築物とインフラを、人類の役に立ち楽しめるものに、用途を転換します。ファーストコンタクトの後で、それらの場所を訪れることができるようになります。こうしてコロニーは苦しみの場所から喜びの場所に変わります。すでに光の勢力には、人類をそれに備えさせるための計画を、水面下で用意しています。

    http://www.cnet.com/news/spacex-posters-space-tourism-vintage-nasa/

    http://www.examiner.com/article/spacex-to-create-mars-colony-antigravity-technology-makes-possible-a-decade

    3 Colony

    私たちの太陽系のブレイクスルーです。次は地球です!

    「コロニーを解放しよう!」についての最新情報はこちらから。

    http://2012portal.blogspot.com/

    (転載終了)



    バシャール:新しい地球のスターシード達へ「始まり・心の拳」 新・ほんとうがいちばん H.27/05/21




     バシャール:新しい地球のスターシード達へ「始まり・心の拳



    新・ほんとうがいちばん 2015/05/21 00:04

    1333521159047614800.jpg

    転載元:GFLサービスさんより

    バシャール:始まり
    http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12027935899.html より転載
    テーマ:新しい地球のスターシード達へ

     物質界はポジティブとネガティブの両方のエネルギーで作 られていて、ポジティブのメカニズムは、統合、結合、拡張といった形で存在し、ネガティブのメカニズムはその逆の断絶、分離、縮小といった形で存在してい ると、バシャールは説明しています。これらの”基本型”のメカニズムをしっかりと把握する事で、ネガティブな波動をニュートラル化して捉える事が出来るよ うになり、これにより自分自身のネガティブ波動に呑まれる事なく、ピュアでポジティブな貴方を拡張する事ができる、というわけなのです。

     この自然界のメカニズムを大いに把握出来た貴方は、アーティストのように、光と陰の色のパレットを上手に使って、色々な体験を描いてゆけるようになります。例えば、自分のここの部分をもっと拡張して成長させたい、それならば、もっとこの辺の陰を強くして、光を掴み易いようにしてみよう、といった具合に、自分自身で調整してゆけるようになる、というわけなのです。

     地球上に存在する宗教や多くの文献には、”正義と悪” や”光と闇”、”天使と悪魔”といったように、二つのメカニズムを伝承していますが、これらの始まりは自然界に存在する、昼と夜、詰まりは太陽と月が始ま りであったと、バシャールは話します。だからと言って、昼がポジティブで夜がネガティブだと言っているのではなく、何のメカニズムの根拠なく、古代の人達 がそういう風に解釈した、というだけなのです。詰まり、夜は何が潜んでいるか見えないので、怖いのです。怖い=私達の遺伝子に含まれる”生存競争スイッチ”、がオンになるので、自然とこれらのコンセプトが私達の総合意識にインプットされていったのだと、バシャールは説明しています。

     人が増えてカルチャーが複雑化してくると、”正義と悪”や”光と闇”、”天使と悪魔”のこれらの単一波動に、沢山の付録波動をつけた”物語”が作られるようになってゆきます。それらの入り交じった波動の世界が、現在の3次元密度の世界だというわけなのです。

    バシャール:心の拳
    http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12028777542.html より転載
    テーマ:新しい地球のスターシード達へ

     ネガティブな信念は、ネガティブな貴方の波動から作られ ています。よって、フツフツと湧いてくる不快な感情は、貴方のネガティブな信念が、貴方に不快な気持ちを起こさせているだけであって、そのもの自体がネガ ティブだ、というわけではありません。例えば、ネガティブな感情が生まれてきたとしても、その”思い”を無理矢理消し去る事は出来ません。何故かと言う と、これらの感情は”貴方”が産み出している感情であり、貴方が造り出しているからなのです。

     どんな状況に立たされていようと、どんなに苦痛に見えたとしても、貴方の”心”は貴方のものであり、誰にも支配される事は無いのだと、バシャールは話します。バシャールがよく、”拳を手に入れろ!”という言い方をしますが、これは、自分に力がある、という事を思い出せ!または、力を取り戻せ!っという強いメッセージを伝えています。

     ネガティブな信念は、矛盾極まりない信念である為、貴方をその波動域に留まらせるよう、沢山のダークな想像や発想を必要とし、貴方を核心部分へ近づかないように一生懸命です。しかし、ネガティブな思いは、全て幻想である、という事を事実として捉える事が出来るようになると、例え貴方の心に不安や恐れが起きたとしても、興味津々な気持ちで自分の深層に眠る、核心にあるエッセンスを発見する事が出来るのだと、バシャールは話します。

     恐れを無くし、今に生きる事。今を楽しみ今を堪能する事、これが心の”拳”を、自分自身に戻す事、というわけなのです。

    (転載終了)



    転載元:GFLサービスさんより

     バシャール:始まり


    http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12027935899.html より転載
    テーマ:新しい地球のスターシード達へ

     物質界はポジティブとネガティブの両方のエネルギーで作 られていて、ポジティブのメカニズムは、統合、結合、拡張といった形で存在し、ネガティブのメカニズムはその逆の断絶、分離、縮小といった形で存在してい ると、バシャールは説明しています。これらの”基本型”のメカニズムをしっかりと把握する事で、ネガティブな波動をニュートラル化して捉える事が出来るよ うになり、これにより自分自身のネガティブ波動に呑まれる事なく、ピュアでポジティブな貴方を拡張する事ができる、というわけなのです。

     この自然界のメカニズムを大いに把握出来た貴方は、アーティストのように、光と陰の色のパレットを上手に使って、色々な体験を描いてゆけるようになります。例えば、自分のここの部分をもっと拡張して成長させたい、それならば、もっとこの辺の陰を強くして、光を掴み易いようにしてみよう、といった具合に、自分自身で調整してゆけるようになる、というわけなのです。

     地球上に存在する宗教や多くの文献には、”正義と悪” や”光と闇”、”天使と悪魔”といったように、二つのメカニズムを伝承していますが、これらの始まりは自然界に存在する、昼と夜、詰まりは太陽と月が始ま りであったと、バシャールは話します。だからと言って、昼がポジティブで夜がネガティブだと言っているのではなく、何のメカニズムの根拠なく、古代の人達 がそういう風に解釈した、というだけなのです。詰まり、夜は何が潜んでいるか見えないので、怖いのです。怖い=私達の遺伝子に含まれる”生存競争スイッチ”、がオンになるので、自然とこれらのコンセプトが私達の総合意識にインプットされていったのだと、バシャールは説明しています。

     人が増えてカルチャーが複雑化してくると、”正義と悪”や”光と闇”、”天使と悪魔”のこれらの単一波動に、沢山の付録波動をつけた”物語”が作られるようになってゆきます。それらの入り交じった波動の世界が、現在の3次元密度の世界だというわけなのです。


    バシャール:心の拳

    http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12028777542.html より転載
    テーマ:新しい地球のスターシード達へ

     ネガティブな信念は、ネガティブな貴方の波動から作られ ています。よって、フツフツと湧いてくる不快な感情は、貴方のネガティブな信念が、貴方に不快な気持ちを起こさせているだけであって、そのもの自体がネガ ティブだ、というわけではありません。例えば、ネガティブな感情が生まれてきたとしても、その”思い”を無理矢理消し去る事は出来ません。何故かと言う と、これらの感情は”貴方”が産み出している感情であり、貴方が造り出しているからなのです。

     どんな状況に立たされていようと、どんなに苦痛に見えたとしても、貴方の”心”は貴方のものであり、誰にも支配される事は無いのだと、バシャールは話します。バシャールがよく、”拳を手に入れろ!”という言い方をしますが、これは、自分に力がある、という事を思い出せ!または、力を取り戻せ!っという強いメッセージを伝えています。

     ネガティブな信念は、矛盾極まりない信念である為、貴方をその波動域に留まらせるよう、沢山のダークな想像や発想を必要とし、貴方を核心部分へ近づかないように一生懸命です。しかし、ネガティブな思いは、全て幻想である、という事を事実として捉える事が出来るようになると、例え貴方の心に不安や恐れが起きたとしても、興味津々な気持ちで自分の深層に眠る、核心にあるエッセンスを発見する事が出来るのだと、バシャールは話します。

     恐れを無くし、今に生きる事。今を楽しみ今を堪能する事、これが心の”拳”を、自分自身に戻す事、というわけなのです。

    (転載終了)



    保護のUFO、国際宇宙ステーション・ケムトレイル(アルシオン・プレヤデス26−3) 新・ほんとうがいちばん H.27/05/20




     保護のUFO国際宇宙ステーション・ケムトレイル(アルシオン・プレヤデス26−3)



    新・ほんとうがいちばん 2015/05/20 23:46

    0520.png

    2015/4/14|アルシオン-プレヤデス

     保護のUFO、国際宇宙ステーション ケムトレイル

     大きなトラウマを抱え、不信感を抱き、疑い深く、その目覚めの過程や周波数の変化およ­びDNAの深い変異のためにあらゆることに敏感になっている人民に不信感を生まないよ­う、星の大いなる部隊は、もっぱら内面的に、また夢の世界においてのみ私達を助けてい­るが、またその各々の色や形状のプラズマの船や、円形、球形、チューブ型の船、母船で­私達の保護を強化してもいると知るのは重要だ。

     この全ては、地上においてのみならず、上空や国際宇宙ステーションISSの周囲におい­ても、私達を守るために彼らが行っている莫大な助けなのだ。

     では、まさにUFOの艦隊が現れた時にNASAの映像が途切れた原因は何だったのか?
     ­もしかして彼らの行うこと全てを見張り、検査している保護の船を私達に見せないためだ­ろうか?

     国際宇宙ステーションに向けられていたロケット、アンタレスが破壊された際、実際には­何が起こったのか?
    加えて、アメリカの軍事衛星が突然爆発した原因は何だったのか?

     な­ぜこれ程の一致、ひどい危険がありながら、報道機関はこのことを世界的に公表しなかっ­たのか?
    ISSにおけるこの謎全てにまつわる奇妙で謎めいた点は何なのか?

     実際、破壊的な帝国が巨大な惨事を引き起こすために何かを企んでいると知っており、星­の部隊は起こること全てに大いに警戒しているのか?

     同じく、私達を怯えさせ、私達は宇宙からの侵略を受けたと人々に信じさせるために闇の­者達によって作られた、ただし実際に出現するのは彼ら自身で、その行動計画を続けると­いう偽旗のブルービーム計画については、何が言えるだろうか?

     アルシオン・プレヤデス26−3 保護のUFO、国際宇宙ステーション ケムトレイル


    (転載終了)



    216億円がパー。アンタレス空中爆発の映像と素朴な疑問5つ


    2014/10/28 に公開

     打ち上げ発射から10秒後、底部爆発で落下を始め、安全担当官が空中爆破ボタンを押した瞬間の映像です。

     民間ロケット初の惨事となったアンタレス爆発事故。翌日、現地メディアはどこも朝刊1面でこの瞬間を伝えました。

     前日には軌道下の規制水域にボートが侵入し、打ち上げを1日延期していたこともわかっています。


    2014/10/28 に公開

     爆発したのは何?

     爆発したのはオービタル・サイエンシズ社が開発したシグナス補給船運用3号機(Orb-3)を打ち上げるアンタレスロケット(こちらも同社開発)です。

     オービタル社はスペースシャトル退役後の民間ロケット開発を請け負う2社のうちひとつ。

     事故後の声明で「大西洋上の発射台0Aから東海岸時間6:22 pmに打ち上げた直後、突発故障に見舞われた」事実を認めました。「物損はワロップス島の南端地域に限られる」とのことです。

    (転載終了)



    コンスタンツの会議ノート Part 4-③:女神のエネルギーと薔薇の姉妹団~創造のオリジナル・デザイン~  新・ほんとうがいちばん H.27/05/03




     コンスタンツの会議ノート Part 4-③:女神のエネルギー薔薇の姉妹団~創造のオリジナル・デザイン~



    新・ほんとうがいちばん 2015/05/03 02:06

    コンスタンツの会議ノート Part 4-②:のつづき

    転載元:NowCreationさんより


     コンスタンツの会議ノート Part 4-③

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    イシス:

    ペンタグラムは女神のシンボルでもあります。そして周りを囲っている円は保護を意味しています。女神のエネルギーは極めて柔和であると同時に、とても、とても力強いのです。それは創造のエネルギーです。歴史を通じて闇の勢力は何度も、そのエネルギーを抑圧しようとしました。強い女性、ヒーラー、「魔女」は、本当は高位の女性祭司でした。薔薇の姉妹団を通して、男性と女性は、自分の命のエネルギーと、過去に抑圧されてきた生命力を取り戻すことができます。

    image_20150503020004cab.jpg


     ~創造のオリジナル・デザイン~

    宇宙で重要なものは自由意志です。自由意志は、女神と神の無条件の愛を自由に表現することを、意味します。女神についての知識は、私たちが自分の自由意志にアクセスすることを可能にしてくれます。私たちの自由意志に勝る意志はありません。オリジナルの青写真では、私たちの自由意志は、すべてのものに勝ります。高い界層では、それが尊重されています。宗教システムは、強い女性性の意志を恐れています。そして女性が宗教に降伏しなかったことが何度もありました。智恵を通して、スピリットは物質の中に入ります。もしも自由意志が神性と調和していれば、誰か他の人の自由意志を決して制限しないでしょう。そして全体の幸福のためにすべてが起こります。これがもともと意図されていた、私たちの生き方です。

    私たちがバランスを取り戻しつつある今、私たちが自分を表現する方法――競争と比較のパターンに嵌まらずに表現する方法――を学ぶことがとても重要です。自分と誰かを比べるのを止めることで、私たちはこれを始めることができます。競争のプログラミング――女神のエネルギーを抑圧することに役立っている――に基礎を置く古いシステムは、もう長続きはしないでしょう。特に女性は、互いに競って争う代わりに、支え合うプロセスに入る段階に来ました。他の女性を支えることを、女性として本当に学ぶことは、とても意味深いことです。これは、薔薇の姉妹団が再浮上するための、全くの基礎です。なぜなら、イシスの聖職へ秘儀参入した者たちは、互いを支え合っている、女性サークルを、基本組織にしているからです。女神にはたくさんのファセット(切り子面)があり、たった一人の女性だけを通して表現されるものではありません。様々なあり方と色合いで、女神のエネルギーを表現できる、たくさんのファセットがあります。彼女たちは一緒に一つの女神のダイヤモンドを形成しているのです。こうして物質の中に神性を降ろし始めます。

    女神のエネルギーは、自らを通して自らを養います。そしてそれは完全に磁力を帯びています。女神のエネルギーの中にある女性は、争ったり、注意を引く必要がありません。彼女は、まさにその存在を通して、彼女自身でいることを通して、磁石になっているからです。男性性のエネルギーは電気的です。ですからこの二つのエネルギーは、常に互いを引きつけ合っています。何もせずとも、何も加えずとも、です。神聖な女性性と神聖な男性性が、互いの基本的な構造によって引き合うこと、これは創造です。

    もっと私たちが、自分の中に自分を見出すほど、二つのエネルギーは、それぞれの元のあり方で、存在するようになります。つまり、私たちは磁気的であると同時に電気的である、ということです。これは、私たちの中のライオネス/ライオンの力です。エジプトのスフィンクスは、体はライオンで、顔は女性です。人間の内なるライオネスの力を表すシンボルです。バランスのとれたエネルギーに満ちている、女性と男性は、ライオンのエネルギーの保持者です。

    多くの女神が、脇に動物を従えていますが、それは特定の力や能力を表現しています。イシスを象徴する動物の一つは、ハトです。

    アンク(エジプト十字)、生命の鍵、生命の息についての教えは、アトランティス/エジプト時代に、創造の可能性の象徴として描かれていました。アンクは天使、人間、鍵のように見えます。

    3_20150503020420ff7.png

    それはまた無限性のシンボルでもあります。(訳者には次の文の意味がとれません。It can also be seen as the infinity symbol being laid twice over each other with open ends―the “feet” and the “arms” being the open infinity symbol twice―)それは、永遠性から何ものかを生命の中にもたらすことを意味しています。(それは輪を通って到達します)。イシスは、自分の息をアンクを通してオシリスに吹き込むことで、彼の命を蘇らせました。また、アンクを頭上に掲げることで、ハイヤーセルフと繋がったり、レンズとしてスピリチュアルな領域を覗き込んだりすることができます。徐々に私たちは、我々のシンボルを、万物に深い敬意を払いつつどうやって利用するのか、再び学んでいきます。アンクは、薔薇の姉妹団のグループ内で、責任を負うための鍵になっています。また、魂のエネルギーを身体にもたらす鍵でもあります。イシスの最奥義の一つは、アンクでスピリットを物質の中にもたらすことです。

    その瞬間、強い光エネルギーがすべてを――合成されたもの、命をもっていないものを――排除します。だから闇の勢力は女神のエネルギーを抑圧しているのです。彼らは、自分たちが神性のエネルギーに満ちていないため、彼女に排除されてしまうことを知っているからです。今、銀河連合とセントラルサンから私たちのもとに、たくさんのサポートが流れています。セントラルサンは巨大な女神で、私たちにも見られる通り、螺旋状に動いています。ですから、これはつまり、女神のエネルギーと女神の意識は螺旋を描いているということです。女神の意識と女神の力は、螺旋の意識なのです。私たちは今、螺旋の意識を理解するところまで来ているので、私たちが螺旋の意識を活性化しなければならない存在であることも理解します。私たちが螺旋の意識を活性化し、私たちを通してその意識が流れて顕現するのを許すのです。そうやって私たちは女神のエネルギーの経路になります。

    イシスとオシリスは、バランス状態にあるエネルギーの原型です。彼らの神話には、互いへの愛がとても強かったので、すべての障害を乗り越えられたことが含まれています。

    創造の力は、神聖なる母のエネルギーです。母親は、自然の流れに降伏することで、命を誕生させます。お産の間、抵抗は、より一層の痛みを生じさせます。私たちは、そのエネルギーに対して抵抗するように、教育、プログラムされています。女神のエネルギーに降伏することを学ぶと、命のあらゆる領域で、生み出すことが、もっと喜びに満ちた楽なものになります。イシスの奥義では、ミルクは、神聖な子どもに命を与える、神聖な飲み物です。ハトホルの王冠――太陽を抱いた両角があります――は、そのことを美しく象徴化しています。角の生えた雌牛は、神聖な飲み物、ミルクを与えてくれる、神聖な動物です。それは、自然のマジックであり、ミステリーです。女性の体には、命を与えて維持し、養う、すべてが備わっています。命は子宮の中で、後には乳房を通して養われます。動物も自然も、命は種から現れ、すでに種の中には、抱き込んでおきたいものがすべて存在しています。

    私たちは、5という数字を再び、手足と五元素に見出します。

    私たちの、この会議は春分のとき――エネルギーがバランス状態にある時点――に開催されました。新たな命が誕生します。地上のあらゆるものが、今、バランスを取り戻しつつあります。リズムは宇宙の鼓動です。圧迫と緩和。海に引き潮と満ち潮があるように、地球は宇宙と同じリズムで動いています。女神と神のエネルギーもそうです。力強く動的であることと、自然であることのバランス点にあります。

    (了)

    image3_20150503020005dc6.jpg


    関連記事

  • コンスタンツの会議ノート Part 4-②:女神のエネルギーと薔薇の姉妹団~マルタの寺院~女神の奥義…「魂の不滅に関する奥義」 (04/30)
  • Beauty of Our Solar System (2015/4/29 コブラレジスタンス情報) (04/30)
  • コンスタンツの会議ノート Part 4-①:女神のエネルギーと薔薇の姉妹団~新しいコミュニケーション・ツール~喉のチャクラ~ (04/30)
  • 15/04/16:ロブ・ポッターのコブラインタビュー(後半) (04/27)
  • 15/04/16:ロブ・ポッターのコブラインタビュー(前半) (04/26)
  • コブラレジスタンス情報15/4/19:ガニメデ・ポータル (04/20)


  • シェルダン・ナイドルニュース 2015/4/28:世界で進行中の変革について 新・ほんとうがいちばん H.27/04/29




     シェルダン・ナイドルニュース 2015/4/28:世界で進行中変革について



    新・ほんとうがいちばん 2015/04/29 23:04

    136198033992813230733_sd20130202.png
    >>シェルダン・ナイドルについて

    シェルダン・ナイドルニュース 2015年4月28日
    http://www.paoweb.com/index.html
    Update by Sheldan Nidle for the Spiritual Hierarchy and the Galactic Federation 4/28/2015
    1 Etznab, 16 Kank’in, 11 Ik

     ドラッツォ!幸せのニュースを持ってきました!考え抜かれ、準備されていた配布システムが始まりました!

     このシステムに関与している多くの銀行員がこのシステムを成功に 導く経験を持っていました。
     それに加えて、古代ファミリーのあるヨーロッパメンバーが特別にこのファンドの質を高めました。彼らはこれらの資金が大西洋を 越えてあなた方の銀行口座に迅速に送られるために必要な事が何かを知っています。彼らが意図する用途に確実に役立つようにあらゆる注意が払われています。

     悪意ある銀行員共やそれに類する者たちの逮捕も行われていて、これらの作戦を大きい成功に導いています。ですから、あなた方にはもう少し辛抱し、このプロ セスの進展は注意深く管理され、資金は受領され、この最も複雑な作業の次の段階も終了していることを知って欲しいと思います。

     盗取された資金を回収して新 たなプロセスを始めるには長い時間がかかりましたが、今ではあなた方に祝福が行き渡る段階に入りました。
     ですから、もう少し辛抱して下さい。今のこの段階 に達するまでには非常に特別な時間が必要だったのです。

     この非常に複雑 なプロセスの最終段階に達したので、闇のカバールが繰り返し改訂してきた世界的なシステムの特別な解体を私たちが開始していることを知って下さい。
     これら の闇の手下共は行き届いた制御が出来る世界的なシステムの運用を非常に注意深く行っていました。
     全ての局面には注意深い反面調査が行われ、彼らの悪辣な運 用がよどみなく行われているかどうか確認されていました。このプロセスを乗っ取ろうとする試みは跳ね返されました。

     こうして最終的にこのシステムに割れ目 を入れるために古代ファミリーのメンバーと特別に訓練された銀行家と弁護士のチームが活躍しました。
     この試験運用の最終段階のプロセスは私たちが次に行う ことの始まりに過ぎません。私たちにはこれらのラインを開きっぱなしにし、世界の他の地域で今行われている事についてより多くの代替手段を提供することが 必要です。種々のより強力な国々も私たちを支援しています。

     この新しい銀行、通貨システムがともに動き始めるので、この世界の中では大変化が非常に近づい てくると言う事実をお知らせします。これらは新統治体とデスクロージャーを実現させます!

     私たちの到来は あなた方の世界の社会にとって分水嶺になります。
     現在、あなた方は分割されています。あなた方の民族の一つ一つが特別な文化と一連の言語を持っています。
     あなた方にはこの現在の時間にどのようにして到達したのか記憶がありません。社会の各グループには創始について述べていると思われるごちゃ混ぜの神話があ ります。あなた方も創始が未知の言語を持っています。
     手短に言うと、あなた方は自分たちが本当には誰でどこから来たのか理解していません。この忘却はあな た方が本当には誰なのかが分からないように遠い昔に与えられたものなのです。
     私たちが到来すれば、これは真実に置き換えられます。私たちはあなた方に歴史 を取りもどさせ、長い間の混乱を終わりにするように、あなた方のグループの系譜を知らせようと思っています。
     私たちは又、銀河の人間たちが多くの肌色を 持っていることを紹介しようと思っています。この情報を利用して人間の多様性と、この銀河全体に広がっている数千の星間国家を形成している多くの文化の形 成にそれが如何に役立っているかについてより良いアイディアを得て欲しいと思います。
     あなた方の将来の星間国家への組み入れはこの現実のもう一つの反映な のです。

     見られるとお り、あなた方は今は、まずお互いをこの素晴らしい星間国家を共有する多くの色の人々として見られるようにする旅の途上にあります。
     このプロセスは、現在は ガイアに限られています。間もなく、あなた方はこの星間国家全体に広がろうとしていて、他の姉妹水世界にも素晴らしい所を発見しようとしています。
     そうす る時には、あなた方がこの美しい水の世界の維持を助ける為に遠い昔にここに来た星の開拓についての天才だということを思い出して下さい。介入が行われた数 年の間に多くのことが起きました。この歴史を繰り返し意識してこれから形成されるこの星間国家に役に立つようにするにはどのようにするのが最善かをハート の中で学んで下さい。
     この星間国家は大きい運命を担っています。この運命はこの銀河に永遠の平和をもたらし、他の銀河への進出プログラムを予定されている 高まりにまで進めさせることです。
     天からあなた方に奉仕することを許されたのは私たちにとって最も幸せなことです。私たち相互の顔合わせは急速に近づいて きています。あなた方が忘れてしまっているファミリーの一部との知己を更新する時として、その時を見て下さい。この忘却の雲はその時には優しく引き払われ ようとしています。


     ナマステ!私た ちは次元上昇したマスターです。古代ファミリーの中の私たちの関係者と現在の不公正な金融システムを変えるために作業をしている人達はあなた方に祝福を届 けるための最終手順を始める準備を整えています。
     成功に至るまでの大きい障害は除去されました!数十年前に私たち次元上昇したマスターがあなた方の素晴ら しいプロジェクトを実現させるために必要な富を与えるプロセスを開始しました。
     開始時点では、私たちの多くの方向付けの為の瞑想と目的を持った祈りは闇の 企みに対して限定的な効果しか示しませんでした。
     でも、私たちは飽くことなく続け、そのうちにこれらの喜び溢れるビジョンが闇の意図に対してより大きい効 果を及ぼし始めました。私たちの忍耐が数十年後には天の介入に繋がりました。
     これがアヌンナキを突然アンカラ連続体による大平和への忠誠宣言をさせました。
     それに加えて、天は私たちに銀河連合を派遣してくれました。私たちは今地球表面の人間の為の新たな現実の正に始まりに位置しています。

     私たちの為の最 も栄えある行動に就いて天に祝福し、感謝します。
     闇は今撤退中です。私たちの祈りに対するあなた方の支持は私たち全てが注意深く思い描いていた行動を生み 出しました。この時を借りて、起こったことに感謝の念を捧げます。
     これを、これらの行動を実現し始めている点にまで私たちの希望を叶える根気強さと重なっ た集合的活動の力として見て下さい。
     これらのイベントをあなた方のポジティブな持続力が得られることの証として利用して下さい。私たちがこれらの素晴らし い恩典を間もなく楽しみ始めるので、強力な集合的アイディアが達成できることの例として捉えて下さい。
     これらのアイディアを物理的に実現し始める時にさ え、このような集中の程度が奇跡を生み出し得ることを心に留めて置いて下さい。あなた方は今このような奇跡が益々増加してくる領域に入りつつあるのです。 この概念をお互いに助け、癒すために利用して下さい。

     この現実の中で 現在起きつつあることを意識するようになる時、このエネルギーを相互支援に利用して下さい。私たちは実際に一つなのです。
     この大統合が今の時の核になって いるのです。奇跡が如何に容易にあなた方を待っているかを学ぶために天にまで行く必要はありません。
     あなた方の大きいスピリチュアルな力がこの時代の全てなのです。
     お互いに大事にし合い、ガイアに対して大きく必要とされる奉仕をすることを学んで下さい。
     人間の全ての側面もガイアの生態系の全ての部分も貴重 であり神聖です。
     しばしばこれは忘れられ易いのです。あなた方にはこの点に集中し、母なる地球と全ての社会が自身を癒せるように勇気づけるようお願いしま す。私たちはこの現実を変え、あなた方を取り囲んでいる闘争を変革させるエネルギーを持っています。あなた方が内部に持っている古代の智恵が姿を現そうと 待っています。
     今は内側を探り、この偉大さを表に出す時です。私たちを加わらせ、全ての者の為の大いなる癒しをさせて下さい!

     今日はこの美し い、青緑の天体周辺で起きている数多くのイベントの内の幾つかに付いてお知らせしました。
     知っての通り、大きい一連の祝福があなた方の道の先に起きようと しています。
     ガイアに感謝し、ガイアとあなた方との間の新たな関係の構築を助けるために残りの時間を利用して下さい。
     親愛なる皆さん、天からの無限の供給 と繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中 にあれ!)

    (転載終了)
    23:04
    136198033992813230733_sd20130202.png

    >>シェルダン・ナイドルについて

    シェルダン・ナイドルニュース 2015年4月28日
    http://www.paoweb.com/index.html
    Update by Sheldan Nidle for the Spiritual Hierarchy and the Galactic Federation 4/28/2015
    1 Etznab, 16 Kank’in, 11 Ik

    ドラッツォ!幸 せのニュースを持ってきました!考え抜かれ、準備されていた配布システムが始まりました!このシステムに関与している多くの銀行員がこのシステムを成功に 導く経験を持っていました。それに加えて、古代ファミリーのあるヨーロッパメンバーが特別にこのファンドの質を高めました。彼らはこれらの資金が大西洋を 越えてあなた方の銀行口座に迅速に送られるために必要な事が何かを知っています。彼らが意図する用途に確実に役立つようにあらゆる注意が払われています。 悪意ある銀行員共やそれに類する者たちの逮捕も行われていて、これらの作戦を大きい成功に導いています。ですから、あなた方にはもう少し辛抱し、このプロ セスの進展は注意深く管理され、資金は受領され、この最も複雑な作業の次の段階も終了していることを知って欲しいと思います。盗取された資金を回収して新 たなプロセスを始めるには長い時間がかかりましたが、今ではあなた方に祝福が行き渡る段階に入りました。ですから、もう少し辛抱して下さい。今のこの段階 に達するまでには非常に特別な時間が必要だったのです。

    この非常に複雑 なプロセスの最終段階に達したので、闇のカバールが繰り返し改訂してきた世界的なシステムの特別な解体を私たちが開始していることを知って下さい。これら の闇の手下共は行き届いた制御が出来る世界的なシステムの運用を非常に注意深く行っていました。全ての局面には注意深い反面調査が行われ、彼らの悪辣な運 用がよどみなく行われているかどうか確認されていました。このプロセスを乗っ取ろうとする試みは跳ね返されました。こうして最終的にこのシステムに割れ目 を入れるために古代ファミリーのメンバーと特別に訓練された銀行家と弁護士のチームが活躍しました。この試験運用の最終段階のプロセスは私たちが次に行う ことの始まりに過ぎません。私たちにはこれらのラインを開きっぱなしにし、世界の他の地域で今行われている事についてより多くの代替手段を提供することが 必要です。種々のより強力な国々も私たちを支援しています。この新しい銀行、通貨システムがともに動き始めるので、この世界の中では大変化が非常に近づい てくると言う事実をお知らせします。これらは新統治体とデスクロージャーを実現させます!

    私たちの到来は あなた方の世界の社会にとって分水嶺になります。現在、あなた方は分割されています。あなた方の民族の一つ一つが特別な文化と一連の言語を持っています。 あなた方にはこの現在の時間にどのようにして到達したのか記憶がありません。社会の各グループには創始について述べていると思われるごちゃ混ぜの神話があ ります。あなた方も創始が未知の言語を持っています。手短に言うと、あなた方は自分たちが本当には誰でどこから来たのか理解していません。この忘却はあな た方が本当には誰なのかが分からないように遠い昔に与えられたものなのです。私たちが到来すれば、これは真実に置き換えられます。私たちはあなた方に歴史 を取りもどさせ、長い間の混乱を終わりにするように、あなた方のグループの系譜を知らせようと思っています。私たちは又、銀河の人間たちが多くの肌色を 持っていることを紹介しようと思っています。この情報を利用して人間の多様性と、この銀河全体に広がっている数千の星間国家を形成している多くの文化の形 成にそれが如何に役立っているかについてより良いアイディアを得て欲しいと思います。あなた方の将来の星間国家への組み入れはこの現実のもう一つの反映な のです。

    見られるとお り、あなた方は今は、まずお互いをこの素晴らしい星間国家を共有する多くの色の人々として見られるようにする旅の途上にあります。このプロセスは、現在は ガイアに限られています。間もなく、あなた方はこの星間国家全体に広がろうとしていて、他の姉妹水世界にも素晴らしい所を発見しようとしています。そうす る時には、あなた方がこの美しい水の世界の維持を助ける為に遠い昔にここに来た星の開拓についての天才だということを思い出して下さい。介入が行われた数 年の間に多くのことが起きました。この歴史を繰り返し意識してこれから形成されるこの星間国家に役に立つようにするにはどのようにするのが最善かをハート の中で学んで下さい。この星間国家は大きい運命を担っています。この運命はこの銀河に永遠の平和をもたらし、他の銀河への進出プログラムを予定されている 高まりにまで進めさせることです。天からあなた方に奉仕することを許されたのは私たちにとって最も幸せなことです。私たち相互の顔合わせは急速に近づいて きています。あなた方が忘れてしまっているファミリーの一部との知己を更新する時として、その時を見て下さい。この忘却の雲はその時には優しく引き払われ ようとしています。


    ナマステ!私た ちは次元上昇したマスターです。古代ファミリーの中の私たちの関係者と現在の不公正な金融システムを変えるために作業をしている人達はあなた方に祝福を届 けるための最終手順を始める準備を整えています。成功に至るまでの大きい障害は除去されました!数十年前に私たち次元上昇したマスターがあなた方の素晴ら しいプロジェクトを実現させるために必要な富を与えるプロセスを開始しました。開始時点では、私たちの多くの方向付けの為の瞑想と目的を持った祈りは闇の 企みに対して限定的な効果しか示しませんでした。でも、私たちは飽くことなく続け、そのうちにこれらの喜び溢れるビジョンが闇の意図に対してより大きい効 果を及ぼし始めました。私たちの忍耐が数十年後には天の介入に繋がりました。これがアヌンナキを突然アンカラ連続体による大平和への忠誠宣言をさせまし た。それに加えて、天は私たちに銀河連合を派遣してくれました。私たちは今地球表面の人間の為の新たな現実の正に始まりに位置しています。

    私たちの為の最 も栄えある行動に就いて天に祝福し、感謝します。闇は今撤退中です。私たちの祈りに対するあなた方の支持は私たち全てが注意深く思い描いていた行動を生み 出しました。この時を借りて、起こったことに感謝の念を捧げます。これを、これらの行動を実現し始めている点にまで私たちの希望を叶える根気強さと重なっ た集合的活動の力として見て下さい。これらのイベントをあなた方のポジティブな持続力が得られることの証として利用して下さい。私たちがこれらの素晴らし い恩典を間もなく楽しみ始めるので、強力な集合的アイディアが達成できることの例として捉えて下さい。これらのアイディアを物理的に実現し始める時にさ え、このような集中の程度が奇跡を生み出し得ることを心に留めて置いて下さい。あなた方は今このような奇跡が益々増加してくる領域に入りつつあるのです。 この概念をお互いに助け、癒すために利用して下さい。

    この現実の中で 現在起きつつあることを意識するようになる時、このエネルギーを相互支援に利用して下さい。私たちは実際に一つなのです。この大統合が今の時の核になって いるのです。奇跡が如何に容易にあなた方を待っているかを学ぶために天にまで行く必要はありません。あなた方の大きいスピリチュアルな力がこの時代の全て なのです。お互いに大事にし合い、ガイアに対して大きく必要とされる奉仕をすることを学んで下さい。人間の全ての側面もガイアの生態系の全ての部分も貴重 であり神聖です。しばしばこれは忘れられ易いのです。あなた方にはこの点に集中し、母なる地球と全ての社会が自身を癒せるように勇気づけるようお願いしま す。私たちはこの現実を変え、あなた方を取り囲んでいる闘争を変革させるエネルギーを持っています。あなた方が内部に持っている古代の智恵が姿を現そうと 待っています。今は内側を探り、この偉大さを表に出す時です。私たちを加わらせ、全ての者の為の大いなる癒しをさせて下さい!

    今日はこの美し い、青緑の天体周辺で起きている数多くのイベントの内の幾つかに付いてお知らせしました。知っての通り、大きい一連の祝福があなた方の道の先に起きようと しています。ガイアに感謝し、ガイアとあなた方との間の新たな関係の構築を助けるために残りの時間を利用して下さい。親愛なる皆さん、天からの無限の供給 と繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中 にあれ!)

    (転載終了)



    死後の世界の嘘 日本や世界や宇宙の動向 H.27/04/16

    日本や世界や宇宙の動向 日本や世界や宇宙の動向


     
     死後の世界の


    日本や世界や宇宙の動向 2015年04月16日16:02

     宗教(仏教など)では負のカルマを清算するために何回も輪廻転生を繰り返すと言われています。また、魂の向上のためにこの世に生まれ変わり様々な体験をして学ぶ必要があるとも言われています。まるで人間にとって輪廻転生はMUSTであるかのごとく教えれれてきました。

     世界中の多くの人々(特に信仰心のある人々)は宗教の教えとして輪廻転生を信じてあの世に旅立ちます。
     そして守護霊に迎えに来てもらい光のトンネルをくぐり。。。。人生を振り返る。。。人種や民族に関係なく、人類ひとくくりで全く同じ死後の体験をします。
     そして地獄のような環境の地球に再び送りこまれます。一体誰がそのようなことをしているのでしょうか。宗教家は神や仏と言うでしょう。

     ただ、世界の宗教を見ても、神と呼ばれる存在がトカゲ、蛇、ドラゴンなどの邪悪なエイリアンであるようですから。。。神の意思とはエイリアンの意思ということになるのでしょう。
     
     数年前にYoutubeで2人の男性(ジョージ・カバシラズ氏とモーニングスカイ氏)の話を聴いて、これまで伝えられてきた死後の世界について疑問がわきました。

     彼らは、死後、守護霊や天使によって光の世界に導かれるが、騙されないでほしいと訴えていました。

     死後、どこへ行くかは自分が決めることであり、守護霊や天使に連れていかれるべきではないと。
    また、本当の守護霊か天使かを見極めなければならず、多くの場合、邪悪なエイリアンが天使の姿をして私たちを騙していると。

     4次元の世界には邪悪なエイリアンが生息しており、まるで神界のような世界を作り出しているそうです。チャネラーなどが見せられた美しい光の世界はエイリアンの4次元内に人工的に作った高次元モドキの世界だそうです。光の世界=神界とは限らないそうです。

     このような事を知ってからは、死後、自分なりに気を付けなければならないと思いました。
     やはり、お迎えに来た守護霊が、本当の守護霊かどうかを確かめる必要があるということと、どこかに連れて行かれる前に自分は宇宙(或いは別次元)のどこにでも行ける存在であることを認識すべきなのかもしれません。

    http://beforeitsnews.com/paranormal/2015/04/how-to-exit-the-reincarnation-system-2487372.html
    (概要)
    4月14日付け:

     死後、霊魂が肉体から離れると光のトンネルを通りぬると言われています。死後、自分が辿った人生を振り返るということはどういうことなのでしょうか。人生を振り返るたびに3次元の世界に輪廻転生をすることになるのはなぜでしょうか。輪廻転生を終わらせるにはどうしたらよいのでしょうか。

     臨死体験者の共通体験

     臨死体験者の殆どが、死後の世界は自分の故郷のように感じたためこの世に戻りたくなかったと言います。
    もし誰もが死後の世界を自分の故郷のように感じるとするなら。。。なぜ人々は再びこのような恐ろしい場所に戻ってくるのでしょうか。

    臨死体験者の共通体験とは:
    ・トンネルと白い光が見えた
    ・トンネルの先の世界が見えた
    ・天使、守護霊、友達、家族などの存在と会う
    ・人生を振り返る
    ・地球に送り返される
    ・死後の世界から学んだ教訓

     光のトンネルを超えると既に亡くなっている愛する人たちと会えるのですから、光のトンネルには心を動かされます。
    死後の世界では愛の感情は3次元の世界よりも遥かに強く感じられると言われています。

     しかし、実際は、光のトンネルは愛の世界ではなく、輪廻転生によって魂を再循環させ続け、魂と肉体のエネルギーを捕獲するためのものなのです。




    Part of this process involves a life review, where you see your life in a panoramic, 360 degree view of everything you did in this most recent incarnation. Then, you see your life from the perspective of everyone you met within your previous incarnation. You may see how you hurt someone's feeling when seeing your life from their perspective or you might see how much happiness you brought someone else after doing a kind deed for them without expecting anything in return.  死後、必ず人生を振り返るプロセスがあります。360度のパノラマ映像で自分が辿ってきた人生を全て振り返ります。 次に自分が接してきた人たちの立場で自分の人生を振り返ります。
    そうすると相手をどれだけ傷つけたかが分かりますし、何の見返りもなしに相手に親切にしたことで相手をどれだけ喜ばせたかもわかります。

     多くの場合、死後、あなたは愛に満ちた神のような存在と一緒に過ごすことになります。神のような存在はあなたが人生を振り返っているときに共に笑ってくれるでしょう。しかしこの存在は、あなたが人生を振り返った後に再び3次元の世界に送り返すのです。いくらあなたが死後の世界で幸せに過ごしていても地上に送り返すのです。

     死後、あなたは守護霊に付き添われます。一体、彼らは何者なのでしょうか。彼らの主な目的は何なのでしょうか。
    多くの場合、彼らは守護霊などではなく、我々を永遠の輪廻転生システムに閉じ込める役割の存在なのでしょうか。

    Wes Penre Papers曰く:
     死後、霊魂が肉体を離れると必ず守護霊が迎えに来ますが、私はあまりこのような守護霊が好きではありません。なぜなら、守護霊の殆どがシリウスから来たヘルパー(非物質的なベーガンやグレイ)だからです。

     守護霊があなたを光の世界或いは光のトンネルに連れて行こうとしたり、あなたの(すでに亡くなっている)家族に会わせようとするなら特に注意が必要です。このような守護霊に気を許してはなりません。それでもあなたが守護霊についていったなら、あなたは再び完全に記憶を失いシリウスのリサイクル・システム(輪廻転生システム)に閉じ込められることになるでしょう。

     そして。。。あなた(霊魂)は、再び地上の新たな肉体に撃ち落とされてしまいます。
     私は、ある日、自分(霊魂)が3次元の世界の肉体に宿る瞬間を思い出しました。
     
     その夢とは。。。地上に降りるプロセスとして私はエレベーターのような部屋に入れられました。これまでにもこの部屋に何回も入れられたのを思い出しました。しかし次に自分がどうなるのかまでは思い出せませんでした。

     次に私は最上階(14階=14次元と言う意味かもしれません。)に送られていました。しかし記憶が全て削除されてしまったため、どのようにして地球に降りてきたのかを思い出すことができませんでした。

     ここはどのくらい記憶が削除されているかがテストされる場所です。。もし少しでも記憶が残っていたなら、もう一度エレベーターのような部屋に入れられ記憶を削除されます。

     さらに他にも複数のテストを受けることになります。それらが何だったのかを思い出すことはできませんが。。。
    地上に生まれ変わる前に私が記憶として残っているのはこれだけです。

     エレベーターのような部屋は、生きていたときの記憶や死後の世界の記憶を全て削除する場所だったのです。

     しかし、本当の守護霊があなたのところにやってきて、あなたを導き、このようなリサイクル・システム(輪廻転生システム)から救い出してくれるのです。
     この記事を読んでいるあなたは本当の守護霊に会えるチャンスを与えられたのです。

    You may be thinking, "How is it possible for a Gray to show love by being a spirit guide?" Please keep in mind that they are using technologies beyond our comprehension in order to wipe out our previous life's memories. The Schumann Resonance on Earth has been at 7.83hz for what many people believe to be thousands of years. Recently, the resonance has been rising as high as 8.15 cycles per second. きっとあなたはこのように思っているでしょう。

     「どうしてグレイが守護霊になり我々に愛情を注ぐことができるのか。」と。
    彼らは我々の理解を超えたテクノロジーを使って我々の前世の記憶を全て削除することができます。
    地上のシューマン共鳴は、多くの人々が数千年と感じるものに対して7.83hzです。最近、シューマン共鳴が8.15hzまで上がりました。

     ロシアのウェブサイト上でシューマン共鳴を日々チェックすることができます。
     もし光のトンネルが、1秒間に1000→1万→10万サイクルのシューマン共鳴を発生することができるなら。。。

     さらに、グレイが死に肉体を離れた時、シューマン共鳴に影響されず、守護霊の姿になるようにプログラムされていたなら。。。そして死後のあなたを光のトンネルに導こうとするなら。。。あなたは守護霊(グレイ)を信頼して付いて行くでしょう。しかし、これは、あなたを騙して輪廻転生というリサイクル・システムに閉じ込める偽造プログラムなのです。

     これは我々が感じている愛などではありません。つまり、これは、負のエネルギーの中に我々を閉じ込め、奴隷や餌として利用するためのシステムなのです。

     前世や過去の記憶は我々の魂やDNAに保存されています。それでも我々は前世を全く思い出すことができません。しかし催眠術により、前世を事細かに思い出すことができます。催眠から目が覚めると昨日食べた夕食なども思い出せなくなりますが。。。

     なぜ催眠術では前世の記憶が蘇るのでしょうか。

     このような事実を知っていると、死後、負のカルマの清算のために地上に戻ってくるように説得されても輪廻転生のプロセスから抜け出ることができるのです。

     この世を去った先祖の多くがリサイクル・システムの中に閉じ込められ、地上に生まれ変わっていると思いますが、まだ、生まれ変わっていない先祖がいるなら、永遠に輪廻転生を繰り返すリサイクル・システムから彼らを救出することができます。

     人類の支配者らは、賢くも愛のエネルギーを利用して我々をだまし、再び、地上に生まれ変わらせ、経済奴隷として我々を利用し、我々のエネルギーを餌にしてパワーを得ているのです。

     今まであなた方が教えられていたことは全て嘘なのです。我々が教えられた輪廻転生の理由も全くの嘘なのです。

     我々は一定レベルで振動しています。振動を増やす努力をしましょう。また、光のトンネルに入る前にあなたの大霊と繋がりましょう。或いは、あなたの(本当の)守護霊に大霊と繋げてもらうようお願いしましょう。また他の人々(霊魂)にも光のトンネルについて教えてあげましょう。

     もし光のトンネルに入ったならば、たとえ霊界の評議会に負のカルマの清算が必要と説得されても、一切拒否しましょう。だからといって前世で他人を傷つけてしまったことは悔いるべきです。我々は全ての人を愛し全てのモノを尊ぶべきなのです。

     それでも地球を救うために生まれ変わりたいのなら、これまで通りに魂のコンタクトを通じて構造的に人類を支配している3次元の世界に生まれ変わるのではなく、死後の世界、前世そして輪廻転生で学んだあらゆることを思い出せる世界に生まれ変わるべきです。

     例えば、5次元の地球に生まれ変わることもできます。ただしあなたが選ぶ5次元の世界が支配者によって創られた偽の世界でないことを確かめるべきです。

     肉体をもって地球に生まれ変わらずに、3次元に生きる人々を助けるために守護霊として生まれ変わることもできます。
    あなたは宇宙の大元であり創造神と一体であること、そして、あなたは、このような支配システムではない愛に満ちた平和な世界や宇宙を創造することができるということを認識した時に初めてこのような支配システムから抜け出すことができるようになります。


    プロフィール

    行雲流水

    Author:行雲流水
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR