スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ上空の気象レーダーに「奇妙で巨大な渦」が記録される R K's blog 2016/01/07 05:19

Richard Koshimizu's blog


 メキシコ上空の気象レーダーに「奇妙で巨大な渦」が記録される



Richard Koshimizu's blog 2016/01/07 05:19
コメント 12

人気ブログランキングへ

画像


 気象改変兵器ですか?

 真っ先に、ユダヤ米国さんが疑われますね。

2016/1/6 17:09

 こりゃなんじゃいな

地球の記録: メキシコ上空の気象レーダーに「奇妙で巨大な渦」が記録される

http://119110.seesaa.net/article/432125092.html

 =抜粋= 2015年の年末に、メキシコの気象レーダーに上のような「気象状況」が記録されていたとことが伝えられています。
 これは実際に動く様子を見ていただいたほうが、その奇妙感はおわかりいただけるのではないかと思います。 下がその動画です。

メキシコ上空で記録された衛星気象写真

https://youtu.be/xUXg2SYSRcQ


スポンサーサイト

佐藤香織さんの「その後」について R K's blog 2015/12/20

Richard Koshimizu's blog


 佐藤香織さん「その後」について


 独立党の分断工作?
 I先生がそんなことを企図されているとは認識していませんが、その類の工作が、今現在、独立党の一部で進行中であることは覚知しています。w
 また、ほかの党員さんから、弘前での治療を断念した旨ご報告を受けています。
 どうもRKの知らない世界が、闇の中に広がっているようです。



Richard Koshimizu's blog 2015/12/20 08:50
コメント 0

人気ブログランキングへ

 2015年3月に弘前講演で登壇いただいた佐藤さん。

1月に悪性腫瘍と診断され、以後、弘前のI先生の診断と治療を受け、3月20日にはOリングテストと超音波検査でがんが消えていると診断されたとのこと。大変喜んでいたのですが、その後の経過については、報告待ちの状態でした。そして、いささか残念なご報告をいただきました。

RK講演会で取り上げた事案であり、「その後」についてもRKもいくばくかの責任を負っていると考えます。多くの方に事実を知っていただく必要があると思い、ご本人の承諾を得て、報告文を公開いたします。

事実関係については、私RKの与り知らぬところもあるので、断定はできません。しかし、講演会での報告とは異なる結果が出ていることは、少なくとも事実のようです。よって、これを講演会参加者、視聴者の方に知らしめるべきと判断しました。


まずは、3月24日の報告文をご一読ください。

輿水先生、お疲れ様です。

 I先生のご依頼で私のこれまでのガン告知から治癒までをまとめました。たくさんの方々に関心をもっていただけて有難いです。感謝です。稚拙な文章で申し訳ないのですがご容赦下さい。何卒宜しく申し上げます。

党員番号●●●●  佐藤香織

-------------------------------------------------

佐藤香織 昭和46年(1971年)9月7日生まれ 満43歳 婚暦無し 出産経験無し

3年前(2012年)より生理ではない不正出血が始まり、以来毎日の出血で生理か不正出血かの判断もできなくなったが、何の治療もせずに放り続けた。

去年(2014年)は寝込むほどの下腹部の激痛がたびたびあり、出血も多くなり、慢性的な貧血も重くなっていた。(夏ごろから針で子宮を突かれるようなチクチクする痛みが始まった。)

同年12月26日にこれまでにない大出血があり、市内H病院にて400cc輸血。(鉄材と胃薬を処方してもらいこの日より服用)

明けて1月5日再びH病院にて経過を受診。

大出血の原因を検査すべく市内G病院を紹介してもらい、翌日6日にG病院で受診。(以降はG病院へ通院となる)

この時に子宮頸部(子宮の入り口付近)の内膜ポリープを3つ切除、子宮内膜組織の一部を切り取り、組織病理検査へ送られられた。

1月13日(火)に検査結果として「組織検査の結果は悪性腫瘍であった」と告知された。

1月15日(木)MRI

1月16日(金)PET CT

1月20日(火)に精密検査結果として「転移はない、子宮体癌ステージ1から2に移行するあたりの過程である」と告知された。

この時に提示された治療方法として抗癌剤→手術→抗癌剤と放射線治療と説明された。
(この時のやりとりはブログを参照してください。http://67184743.at.webry.info/201501/article_2.html

そしてフェイスブックに癌告知について投稿した際に、党員のT先生よりI先生を直接紹介していただきました。その投稿にはたくさんの党員の皆様から「I先生にお任せですね」「I先生にお願いしてみては?」とコメントもいただきました。

それ以降はこれまでずっとフェイスブックのチャットメッセージで頻繁にご指示をいただくこととなりました。(月に一度弘前のクリニックに受診に伺っております)

告知を受けた1月20日に「指定の調味料をすべて揃えましょう」とI先生から最初の指示をいただき、すべてネットショップで注文。

1月24日にほぼ揃ったところで食事療法スタート。この日に小川町で有機野菜を作っていらっしゃる党員のTさんからも有機野菜が届きました。(御厚意で無償でくださいました。感謝です!)

この安全なお野菜をいただいたお蔭様でオーリングテストができない最初の段階から安全な食事を食べることができました。(私がオーリングテストを早く体得できたのはTさんのお蔭様です。)

以降自分でオーリングテストができるようになるまでしばらくは食事はすべて写真をフェイスブックにアップしてI先生にオーリングテストをしていただいてました。

食事は鮮魚を中心に和食とし、肉、乳製品は完全排除、間食はフルーツかスープのみとしました。

もちろん加工品(スープのもと、ダシのもと、めんつゆ、ケチャップ、ソース、マヨネーズ、出来合いのお惣菜、水煮など)もすべて排除です。

腸内細菌叢を作り上げるために白米ではなく玄米を主食にしました。

ともに経皮毒(シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ボディソープ、台所洗剤、掃除洗剤、洗濯洗剤など)となるものも排除して指定のもののみを使用、化粧品の類も一切不使用としました。飲用水も指定の水(白神山地の水をお取り寄せ)のみとしました。

そして1月31日(土)に弘前の池田レディスクリニックに初めて受診に伺いました。この時にオーリングテストをじっくりと教えていただきました。

そして内診で「この腫瘍は大きいし手強い、転移がないうちに手術も視野に入れたほうが良いかもしれない、真剣にやらなきゃ死ぬよ。」と厳しいお言葉が出ました。

次の受診までの1ヶ月で腫瘍の縮小が見られなかったら手術、というギリギリの賭けでした。講演会でI先生から説明があった糖鎖と珪藻土のサプリメントを購入しました。(全部あわせても3万円程度です)

翌日2月1日から腸内細菌叢を作り上げるために珪藻土水を1日3回×3日飲用。(玄米が腸内細菌叢のエサになるそうです)希釈した珪藻土水を膣内に投与をスタート。(4日に一度)糖鎖(カプセル)も飲用スタートしました。

2月5日には腸内細菌叢は100パーセントまで機能が上がりましたので、この頃には自分でオーリングテスト判定ができるようになりました。

以降は自分で気を付けていたことは腸内細菌叢の機能を崩さないこと(オーリングテストがNOというものは一切食べない)と腸を温めること(遠赤外線ホッカイロ)です。

そうしているうちに子宮の痛みがなくなり(チクチク痛、鈍痛、腰痛)、出血が劇的に少なくなったことを自覚しました。(2月18日頃)

顔色も良くなり体が軽くなっていきました。(体重ばかりではなく活動的になった)心もポジティブ&アクティブになり態度や言葉が変わったせいか家族のいさかいもなくなり、ストレスを感じることがなくなりました。なんでもかんでも有難くなって常に小さなことにも感謝があふれてくるようになりました。MSG(グルタミン)がいかに精神をも破壊するか痛感しました。

2月28日(土)に池田レディスクリニックに受診。このときに池田先生より「腫瘍がない」と診断されました。

以降も池田先生のご指導を守りながら変わらない生活をし、3月16日に糖鎖サプリを飲み終え、珪藻土水の膣内投与も終えました。

3月17日(火)に市内G病院にI先生の紹介状を持って精密検査をお願いしに行きましたが、乱暴に内診され、超音波で腫瘍に変わりがないことを認めたので精密検査は必要ないと断られました。(顕微鏡検査もしてくれませんでした)大出血や急変もウチでは見ないからね、と言われました。(精密検査については別の医師に依頼することになっています。)

講演会の前日20日にクリニックで受診し、再度内診で超音波検査をしました。この時に病理組織検査(子宮内膜組織切除)もやっていただきました。(結果はまだ出ていません)超音波でも腫瘍は見当たらないそうです。

体温は20代前半から35.2℃でずーっと低体温でしたが、2月15日頃に36.2℃前後、3月に入ってからは36.6℃をキープできてます。

体重は1月20日で90.0kg、3月24日(今日)で79.5㎏でトータルでマイナス10.5㎏です。
私は党員の皆様の御厚意の連携で命を救われました。

T先生や他の党員の皆様からI先生をご紹介いただき、小川町農家のTさんが安全なお野菜を送ってくださり、今の私の命があります。感謝してもしきれないほどです。

ですから私はすべてを公に出して戦うことを決意しました。

続きを読む

自民・橋下連立日中戦争強行政権。創価はどうするの? R K's blog  2015/12/09

Richard Koshimizu's blog


 自民・橋下連立日中戦争強行政権
 創価はどうするの



Richard Koshimizu's blog 2015/12/09 12:57

コメント 12

人気ブログランキングへ

 ユダヤ朝鮮裏社会が、橋の下維新を盛り立てて、国政不正選挙で議席を伸ばしてやり、自民党と連立で「日中戦争惹起挙国一致売国政権」を樹立。

「さっさと日中戦争を始めないと、米国1%が、米ドルが崩壊してしまうから、早くしろ、安倍晋三!」

 ということですね、了解しました、マイケル緑虫さん。


 2015/12/9 09:55

 子鼠倅+ハシゲ新党とかに民主売国奴+維新売国奴で不正選挙政権誕生、ハシゲに朝堂院が1,000億用意されているとゲロって、ベンジャミンが激怒してました。

 衆参同時不正選挙でガス抜き自民別働隊結成とかの準備ですか? アベは、世界から馬鹿にされてるのが国民にバレてきたので、順○堂医院で殺処分。

 葵一



公明党は恥を知れ!

2015.9.19 公明党は恥を知れ! Shame on Komeito!
(the Clean Government Party)

https://youtu.be/nWdB8AvgFgo 2015/09/19 に公開


「ほおら、米国が沖縄挙げての反対運動に根を上げてきた:藤原直哉氏」 晴耕雨読 2015/11/21

■ 晴耕雨読



 ほおら、米国が沖縄挙げての反対運動根を上げてきた:藤原直哉氏



http://sun.ap.teacup.com/souun/18867.html
2015/11/21
憲法・軍備・安全保障

https://twitter.com/naoyafujiwara

 河野元衆院議長 国の代執行の提訴「地方自治の否定」 https://t.co/2HjiNMyfxA

 聖教新聞11月17日紙面より。

 「私どもは、ますます、「三代会長」、なかんずく池田先生への報恩感謝の思いを深めるとともに、師弟誓願の決意も強く、全会員が総立ちとなって」 https://t.co/M7bCdkw3og

 今回、沖縄に「銃剣とブルドーザー」を突きつけた張本人は公明党の大臣である。

 「『銃剣とブルドーザー』想起させる」 代執行提訴に翁長知事 https://t.co/7y9MuWRReW

人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。応援よろしくお願いします。

 島ぐるみ訪米団「新基地反対の決議を」 米市議に要請 https://t.co/F9AG4al2YL

 沖縄と対峙する公明党 「辺野古取り消し違法」政府、知事を提訴 12月第1回弁論 https://t.co/1JrCKLsDEq

 「オール沖縄」という言葉が当たり前に使われる時代が来た。

 翁長知事当選1年、「世替わり」振り返る https://t.co/g0qFado5PX

 警視庁機動隊、座り込む市民の両脇を抱えて排除する際に「豚一匹確保」

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 どこかにこういう型を出している組織があるのではないかね。

 それが一番気になることだ。

 まず型を改めないとね。

 社説:辺野古で提訴 対話解決を放棄した国 https://t.co/muw6SGX4yE

 今日は辺野古ゲート前に1千人集まる 沖縄新基地問題/民意背にした抗議と抵抗 https://t.co/sR6MVyRSns 

 微妙な言葉遣いの変化に相手の心境の変化が読み取れる。

 「進むと信じている」と米国防総省報道官「沖縄の利益にかなう」 https://t.co/QDLALKErmO

 圧倒的劣勢から戦いを始めて、負けながら勝っていくとやがて五分五分ではないかと思える段階まで来る。

 実はその時すでに戦いは六分四分でこちらが勝っている。

 劣勢になった相手はその後は内部分裂に追われ始める。

 そしてどこかで内部から総崩れになる。

 まるでベルリンの壁崩壊のように。

 余裕がある時はこうは言わない。

 「法廷の場でも丁寧に説明してご理解いただくように務めさせていただきます」と言う。

 99・99%負けない…辺野古訴訟、政府は自信 https://t.co/kJN8rmjF2h

 ほおら、米国が沖縄挙げての反対運動に根を上げてきた。

 これで万が一にも米海兵隊員のレイプ事件でも起きれば決定的になる。

 野古移設、代替案検討を=オスプレイは本土配備に―米専門家 https://t.co/hOri0euD5l

 民主幹事長が首相批判「どこの独裁国家だ」 https://t.co/PsdRL8iO1M

 千人が集結「機動隊も来ないぞ」  辺野古 座り込み500日 https://t.co/iFi0Yk7kKX


<高知停電>開閉器、無断で操作され2262戸被害 R K's blog 2015/11/12

Richard Koshimizu's blog


<高知停電>開閉器、無断で操作され2262戸被害



Richard Koshimizu's blog 2015/11/12 04:50

人気ブログランキングへ

 高知の停電ですが「テロ」ではないでしょうか?

 人為的に電柱の開閉器をOFFにしない限り停電はしない

 似非右翼の相馬さん、「オウム事件の本番」をまだあきらめていないなんて言うことはないでしょうね?

 「チューゴクによるテロだ!」とか騒ぐ予定ですか?実行犯は北朝鮮工作員なのに?

 朝鮮半島動乱に呼応した日本国内同時多発テロなんて、やめてくださいね。

 元締めのシオニストテロ集団CIAさんが何か企んでいる兆候があったら、皆さん、ご報告ください



 2015/11/12 00:32

 スレチで失礼します。 高知で何やらおかしな停電が続発してるみたいで… ↓

 <高知停電>開閉器、無断で操作され2262戸被害

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000056-mai-soci  

 毎日新聞 11月11日(水)20時8分配信

 高知市南部の長浜、浦戸地区などで10日夜、計2262戸が40~47分間停電した。四国電力によると、長浜地区にある電柱2本で電流を調整する設備「開閉器」のスイッチが切られ、送電できない状態になっていた。同社は開閉器が無断で操作されたことが原因として、高知県警高知南署に被害届を提出した。

 同社によると、停電は10日午後10時27分と同38分に発生。無断操作された開閉器が取り付けられた2本の電柱は、約700メートル離れていた。開閉器の操作には専用の棒を使うか、電柱に登って直接操作する必要があるという。停電した地区には病院数カ所があったが、自家発電などで対応した。

 10月1日には、同市はりまや町3で電柱の開閉器のスイッチが切られ、周辺79戸が最大53分停電。同社が被害届を出し、県警は業務妨害などの容疑で調べを進めている。【最上和喜】

 酢味噌


●創価学会85周年創立記念日11・18に内部分裂の「不穏な動き」 R K's blog 2015/11/11

Richard Koshimizu's blog


●創価学会85周年創立記念日11・18に内部分裂「不穏な動き」



Richard Koshimizu's blog 2015/11/11 08:43

人気ブログランキングへ

 池田センセイがホルマリン漬けなのをいいことに、四人組がセンセイのご威光を振りかざしてやりたい放題。
 「センセイのご意向」と偽って、統一教会自民党に擦り寄り、米国1%の日本略奪・戦争計画に全面協力。

 正木会長の「正論」も婦人部の安保法反対の声も無視され、池田家の嫡男も権力から排除されている。

 これでいいんですか、創価学会のまともな信者の皆さん?

 もっとも、毛沢東の4人組、悲惨な末路を迎えました。同じ結果が、谷川たちにも待っていることでしょう。

 創価学会の心ある諸君、「君側の奸」を駆除しましょう。フマキラーとかゴキブリホイホイとかあるじゃないですか。チャウシェスク式、ムッソリーニ式の処断の仕方もありますよ。情報感謝。




●創価学会85周年創立記念日11・18に内部分裂の「不穏な動き」

掲載日時 2015年11月10日 16時00分 [社会] / 掲載号 2015年11月19日号(週刊実話)

http://wjn.jp/article/detail/3752403/

(抜粋) 「ブログでは俗に“学会四人組”といわれる権力中枢を握った幹部をH、A、T、Yと書いていますが、これは原田会長ほか、秋谷栄之助五代目会長、谷川佳樹副会長、学会の弁護士グループトップの八尋頼雄氏のことです。

 一方、正木正明理事長は登場せず、次期会長レースからは完全に脱落したと読める。

 問題は、元祖、中国の四人組が『毛沢東の威光』を振りかざして暴走したように、“学会四人組”も『池田先生のご意向』を振り回しているのに、その歯止めがかからないことなのです」(学会本部関係者)

 実際、先の安保法制議論でも集団的自衛権反対派の正木理事長は、谷川副会長をはじめとする賛成派に完全に押し切られてしまった。

 「さらに注視すべきは、我々が接する情報の教義変更や安保法制に関して池田家の嫡男・博正副理事長の名前が出てこない点。

 一方で、教義変更に関する原田会長の説主旨では、『世界広布』とか『世界宗教』の言葉がくどいほど出てくる。
 つまり、まずは教義の土台を整えた上で、受け皿としての組織を作るという意図が見え隠れするのです



MRJ(国産初ジェット旅客機)の初飛行には、私RKもちょっと心配をしています。 R K's blog 2015/11/10

Richard Koshimizu's blog


 MRJ(国産初ジェット旅客機)の初飛行には、私RKもちょっと心配をしています。



Richard Koshimizu's blog 2015/11/10 11:59

人気ブログランキングへ

 MRJの初飛行には、私RKもちょっと心配をしています。

 ロシアの新鋭旅客機も「お披露目飛行」で墜落しましたからね。

 機上から操縦権を奪うホームラン機能なんか搭載していないでしょうね?

 MRJの成功後は、MHIは一気に大型航空機製造に乗り出すポジションを確保できるのでは?

 暴飲愚も空気乗合自動車も、日本の技術の粋を搭載したMHI航空機には勝てない。

 タービュランスを予測した回避飛行システム。日本の炭素繊維プリプレグ技術、画期的な低燃費。低騒音。



 MHI社内の創価信者の皆さん、ヘンな細工はご法度ですよ!

 2015/11/10 00:23

 コシミズ大将、これなんか、ちょっと危険じゃないですか?
 「国産初ジェット旅客機(MRJ)の、初飛行が、9日~13日に予定されている」そうです。
 要するに、駄目リカが、この日本の国産飛行機の飛行の成功に0Kを出すかどうかですよね?
 「奴ら」ゴロツキはロシアの飛行機を、落としたのだから、日本にも、「お前ら、調子に乗るなよ!!」
 という恫喝の意味で、「奴ら」にやられそうです。
 「奴ら」に鉄槌を下されそうです。「調子に乗るなよ!」と。

匿名希望


チャップリンが映画「独裁者」で伝えたかったこと 新党憲法9条 2015年10月27日

天木直人のブログ


 チャップリンが映画「独裁者」伝えたかったこと


新党憲法9条 2015年10月27日

 きょう10月27日の朝日新聞の天声人語で知った。

 チャップリンがファシズムに立ち向かった映画「独裁者」をつくったとき、製作中から脅しの手紙が舞い込んだと。

 それにもかかわらず完成にこぎつけ、その映画がニューヨークで上映されると連日大入りになったと。

 そして私は、この天声人語で知った。

 その映画の、つぎの結びの言葉こそ、多くの観衆の心を打った名高い演説であったことを。

「わたしたちは、みんなおたがい助け合いたい望んでいます・・・わたしたちは、他人の不幸によってではなく他人の幸福によって生きたいのです」(中野好夫訳)

 これは至言だ。


 朝日の天声人語は、この言葉を引用して、創設70年を迎える国連が、地球全体の貧富、幸福の落差に取り組む行動計画に乗り出した事を歓迎している。

 しかし、この言葉はもっと普遍的な言葉だ。

 いまの日本の政治にもそのままあてはまる。

 そして日本国憲法の精神につながる言葉だ。

 その憲法を否定する安倍首相に対する、これ以上ない批判の言葉である


 (了)

独裁者 床屋の演説(日本語)

https://youtu.be/biAAmqaMCvo 2014/08/24 に公開


麻原彰晃の父親は朝鮮人だった(米国の論文で指摘) R K's blog 2015/10/25

Richard Koshimizu's blog


 麻原彰晃の父親は朝鮮人だった(米国の論文で指摘



Richard Koshimizu's blog 2015/10/25 06:00

人気ブログランキングへ

2015/10/25 03:12

 唐突におじゃまして申し訳有りません。 こんなの拾ってしまいました。

https://samurai20.jp/2015/10/asahara/

seeker


.....とのことで、ご紹介いただいた地方議員さんの↓サイト。



 【知らなかったらシェア】麻原彰晃の父親は朝鮮人だった(米国の論文で指摘)

行橋市議 小坪」しんや

2015年10月23日

あ
当該サイトより転載

https://samurai20.jp/2015/10/asahara/

 『教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)の父親は朝鮮人だった』
 実は、私自身も知らなかったのだが、衝撃を受けてしまった。

 マスコミでは「熊本県で畳職人の家に生まれた」と生粋の日本人のように報じられている。
 しかし、米国にて論文で指摘されているという。

 このアメリカの大学教授がウソの論文を書いたとは報じられておらず、今現在内容に関して論争や訂正も行われていないようだ。

 その指摘内容が恥ずかしい、まさに日本の恥だ。

>日本の大手マスコミは、激しい反朝鮮運動が起きる事を懸念してか、このことを報道しません。

 友人のサイト、国民が知らない反日の実態より紹介。



 いまになって、オウム麻原と「朝鮮」の関係に気づいているようでは、ちょっと遅すぎます。

 以下、RK過去記事で勉強してください。

 「北朝鮮が日本国内に工作員ネットワークを作るなら、当然、在日人脈のある組織をターゲットにする 
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201004/article_15.html

 北朝鮮はオウムを利用して何をやらかそうと企んでいたのか?
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201004/article_16.html

 ウクライナCIAクーデターとオウム真理教の関係
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_7.html




他人の空似  R K's blog 2011/02/26



Richard Koshimizu's blog



 他人の空似



Richard Koshimizu's blog 2011/02/26 06:57

画像

           
↓ ふろく

画像

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。