スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中国から攻撃された~!」の下手な芝居を演じ何とか日中戦争を始めたい悪魔の米軍  宇宙への旅立ち H.25/11/29

宇宙への旅立ち


「中国から攻撃された~!」の下手な芝居を演じ何とか日中戦争を始めたい悪魔の米軍


宇宙への旅立ち 2013年11月29日金曜日



米軍のアジア地域での軍備拡大は、ここ最近、目に見えて増強している。すべて、彼らの敵、中国に狙いを定めての事だ。この米軍というのは米国の戦争屋の事であり、反戦争屋のオバマ大統領の政府のものではない。そう、米国にはオバマ大統領の反戦争屋政府とFEMAやペンタゴンの戦争屋政府(影の政府)がある。

この影の政府が日本を操るCIAでありジャパン・ハンドラーなのだ。簡単に言えば世界の王族貴族の爬虫類人組織イルミナティの世界政府だ。中国がイルミナティ世界政府の思うように動かないので、中国政府をコテンパンに打ち負かして中国を乗っ取りたいのだ。

米軍のアジア地域での軍備拡大は311人工津波地震から始まり、人工津波アタックにより日本を完全なるイルミ爬虫類組織に取り組んだ。そして、この前の巨大フィリピン台風をHAARPや宇宙兵器を駆使して作り、フィリピンを攻撃、そして軍事的な支配を拡大した。このフィリピン台風の2週間程前に、米軍のフィリピンでの軍事基地拡大について、フィリピン政府と物別れに終わった。そのため、巨大台風を人工的に作りフィリピンを攻撃したのだ。

中国としては、米軍の日本とフィリピンにおける軍備拡大に、とても懸念を示している。そして、数日前の青島石油パイプライン爆発事故では数百人が死傷している。その次の日に沖縄県の尖閣諸島の上空を含む東シナ海の広い範囲に防空識別圏を設定した。


先日に中国が尖閣諸島を含む広範囲の空域を「防空識別圏」と設定しましたが、この裏には1122日に山東省青島市で発生した石油パイプライン爆発事故が関係していると言われています。

しかも、現地には習近平国家主席も訪問しているわけで、中国政府がこの爆発事故を重視しているのは間違いありません。中国が防空識別圏を設定したのは、1123日で青島爆発事故の翌日です。
(転載終わり)

上の記事は真実を探すブログさんからお借りしたが、私自身は、彼とは異なる意見を持っている。それは、この青島パイプライン爆発事故は単なる事故ではなく、米軍からの攻撃だったという考だ。単にパイプラインにヒビが入ったとか繋ぎ目に亀裂が入ったとかという事故ではなく、何らかの兵器でパイプラインが爆発する様に攻撃されたという事だ。でなければ、その翌日に、中国政府が、新たに防空識別圏を設定するわけがない。そう、中国は米軍(自衛隊も含む)に攻撃されたのだ。

その上に、米軍の中国の防空識別圏内での巨大軍機での航行。まったくの挑発行為だ。もし、中国軍が米軍機にちょっとでも触れてみろ。すぐさま戦争だ!という様な挑発行為。やるんだったらやってみろ!戦争になるなら俺達の本望だ!との米軍から中国政府への挑発だ。

中国への新たな挑戦 米爆撃機による防空識別圏飛行
b52.jpg

そして、このおかしな横田基地での飛翔弾発射事件。これは完全なる米軍のヤラセ事件だ。ちなみに飛翔弾って何かを調べてみたら、下の写真の様な、ゲリラ達がよく使うものらしい。

11・29宇


では、ゲリラとは何か?それは、CIAがトレーニングしている反政府組織で、日本だったら過激派と呼ばれるもので、世界的にはアルカイダが良く知られている。そう、横田基地の米軍とCIAがトレーニングしたゲリラと呼ばれるものは、同じイルミ世界政府のものなのだ。だから米軍とゲリラは見方同士という事になる。リビアやシリアでは、米軍がアルカイダと一緒に戦っていた事は、兵士達の証言によって明らかになっている。

まあ、どっちにしろ、ゲリラが攻撃した様に見せかけた米軍のヤラセだったわけだ。それを何とか、日本に紛れ込んだ中国ゲリラによる仕業と見せかけたいのだ。そして、うまく日中戦争に持ち込んで中国を攻撃する。

この横田基地、米軍と航空自衛隊が同居しているんだよ。つまり、航空自衛隊は米軍下の部隊というわけだ。自衛隊は日本にあるんだから、日本のための日本を守るためにある、なんて考えたら大間違いだ。自衛隊は米軍の指示に従う。そのためには、日本人をも虐殺する。自衛隊が、あのJAL123便の生存者を皆殺しにしたのを考えてみれば、すぐに分かるだろう。

米軍は、何とかして中国を攻撃したいわけだが、中国政府もバカではない。米軍の子供じみたゲリラ劇も、どこまで続ける事ができるのか、しばらくは静観するしかないだろう。

スポンサーサイト

「原発ホワイトアウト」著者インタビュー(そもそも総研)  ★阿修羅♪ 掲示板 H.25/11/28

★阿修羅♪ 掲示板

「原発ホワイトアウト」著者インタビュー(そもそも総研)


(そういった気概の役人は他にもいる?)
 大体魂を売り渡したような悪い奴は一割くらいしかいなくて…



★阿修羅♪ 掲示板 妹之山商店街 2013 年 11 月 28 日 14:00
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/877.html

「原発ホワイトアウト」著者インタビュー(そもそも総研)
http://www.youtube.com/watch?v=SNHDg9eebvk


(この本をなぜ書こうと思われたのか?)

福島の事故の後に、事故の原因もわかってない、
対策もしたがってできてない
それで福島で避難されている人は何十万人もいる
福島の子供達は外に出て遊ぶということすら怖くてなかなかできない
そういう状況の中なのに再稼働しようという人達がいる
それがちゃんと全てどういう理由で再稼働して
どういう手続きで再稼働するというのを
やっぱりきちんと国民の皆さんに
それを伝えていかなくちゃいけないなと
そういうふうに思ったわけです

続きを読む

この「大デモ」って何ですかね? Richard Koshimizu's blog H.25/11/30

Richard Koshimizu's blog


 この「大デモ」って何ですかね?


Richard Koshimizu's blog 2013/11/30 07:58

人気ブログランキングへ 

画像

この「大デモ」って何ですかね?

12月7日だそうで。

「特定秘密保護法反対」らしいですけど、「放射能怖い怖い隊」ともリンクしているような。

粉吹きとか山本某とかいそうですね。



 コメント

■ 特定秘密保護法反対者→デモに参加→デモの暴徒化→そのうち独立党を、ぐちゃぐちゃにする。こんな間抜けな計画でしょうか?朝鮮チンピラ裏社会さん。

結婚できない男 2013/11/30 09:11

■「原発ホワイトアウト」読みました。それによると、
(p174から)こういうデモには私服警官がビデオ撮りして参加者の面を割る作業をしている。目立った動きをしている人は、自宅住所の特定されてます。自宅周辺の警察の聞き込み、自転車無灯火・立ち小便とかも記録されている。耳にイヤホンして撮影しているのはあやしい。
(p235から)デモ参加者が帰路に狙い撃ちされる。自転車無灯火を理由に道交法違反で現行犯逮捕・立ち小便を理由に軽犯罪法違反で現行犯逮捕。

くわばらくわばら 2013/11/30 09:22

■ 石歯のブログです。
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-18a0.html
主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべきなのであって、単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。

デモはテロであると言ってます。

ハンマーナイフモア 2013/11/30 08:39


続きを読む

はい、今度は東京高裁不正選挙裁判106号判決法廷内動画です。海外サイトに上がりました。 Richard Koshimizu's blog H.25/11/30

Richard Koshimizu's blog


 はい、今度は東京高裁不正選挙裁判106号判決法廷内動画です。海外サイトに上がりました。


Richard Koshimizu's blog 2013/11/30 06:42

人気ブログランキングへ

画像
はい、今度は東京高裁不正選挙裁判106号判決法廷内動画です。海外サイトに上がりました。

70頭もの警備担当動物さんを動員いただいたおかげでとても素敵な法廷動画が撮れた模様です。

感謝します。

では、ご賞味ください。



東京高裁★不正選挙裁判106号★判決<法廷内>

http://www.dailymotion.com/video/x17stuk_%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%AB%98%E8%A3%81-%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%A3%81%E5%88%A4%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%96%E5%8F%B7-%E5%88%A4%E6%B1%BA-%E6%B3%95%E5%BB%B7%E5%86%85_news&start=22

同じもの↓


東京高裁★不正選挙裁判106号★判決<法廷内>

http://www.dailymotion.com/video/x17stuk_%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%AB%98%E8%A3%81-%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%A3%81%E5%88%A4%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%96%E5%8F%B7-%E5%88%A4%E6%B1%BA-%E6%B3%95%E5%BB%B7%E5%86%85_news

一票の格差全国一斉提訴 東京新聞 H.25/07/22

tonp
【東京新聞購読のご案内】


 一票の格差全国一斉提訴
 47都道府県選挙区「最大4・77倍は違憲」弁護士グループ

 衆院選の格差をめぐる訴訟も最高裁大法廷が年内にも統一判断を示す見通し。


東京新聞 2013/07/22 夕刊

東京新聞「一票の格差」が是正されないまま都道府県単位の区割りで実施した二十一日の参院選は憲法違反だとして、弁護士グループが二十二日、四十七都道府県の選挙区について、選挙無効を求める訴えを査国十四の高裁・高裁支部に起こす。全選挙区を対象とした提訴は初打て。

 グループは二つあり、丸永英俊弁護士らのグループが全選挙区の無効を求める。
 山口邦明弁護士らのグループは広島選挙区の無効を求めて午前中に提訴した。後日、東京高裁でも起こす予定。

 提訴後、金尾哲也弁護士は「今回の選挙は抜本的改正をせず、つじつまあわせの下に行われた。憲法違反のそしりを免れない」と主張した。

 投票日当日の有権者数によると、議員一人当たりの有権者数が最少の鳥取と最多の北海道の格差は四・七七倍だった。

 最高裁大法廷は昨年十月、二〇一〇年の前回参院選で生じた最大五・〇〇倍の格差を「違憲状態」と判断した。今回は定数を「四増四減」する改正公選法が適用されたことでわずかに縮まったが、依然として五倍近い格差が残り、高裁や最高裁の判断が注目される。

 最高裁判決は「都市部への人口集中が続く中、都道府県単位で選挙区を定めたまま投票価値の平等を実現することばもはや困難」と指摘。「現行制度を見直し、できるだけ速やかに不平等を解消する必要がある」と国会に抜本改革を求めていた。

 一方、昨年の衆院選の格差をめぐり、二つのグループが起こした訴訟では、二件の高裁判決が初めて「違憲・無効」としたほか、「選挙は有効だが違憲」が十二件、「違憲状態」が二件だった。

 最高裁大法廷が年内にも統一判断を示す見通し。
 公選法は、国政選挙の効力に関する訴訟の一審を高裁と規定している。


続きを読む

東京高裁衆参不正選挙訴訟106号法廷入口動画が海外サイトに上がったのですが、「拒否」とやらで見れなく Richard Koshimizu's blog H.25/11/30

Richard Koshimizu's blog


 東京高裁衆参不正選挙訴訟106号法廷入口動画が海外サイトに上がったのですが、「拒否」とやらで見れなく


Richard Koshimizu's blog 2013/11/30 06:01

人気ブログランキングへ

画像


東京高裁衆参不正選挙訴訟106号法廷入口動画が海外サイトに上がったのですが、「拒否」とやらで見れなく

なってしまったようです。

よっぽどまずいものが写っているのでしょうね。

全国から召集した創価豚でも写っているのでしょうか?

ということで、裏社会さん、火に油を注いでくださってありがとうございます。

動画は消すと逆に増えます。w

Dailymotion版

東京高裁★不正選挙裁判★106号<判決> (再ア...

http://www.dailymotion.com/video/x17scrr_%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%AB%98%E8%A3%81-%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%A3%81%E5%88%A4-%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%96%E5%8F%B7-%E5%88%A4%E6%B1%BA-%E5%86%8D%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97_news

YouTube版

http://www.youtube.com/watch?v=-g1Fxhs3HEI&feature=youtu.be

中国版

http://v.youku.com/v_show/id_XNjQxNTg2NjI4.html


11/25:フルフォード情報―『サバタイ派マフィアに対し正式な通告が渡された…』 ほんとうがいちばん H.25/11/28

ほんとうがいちばん


 11/25:フルフォード情報―『サバタイ派マフィアに対し正式な通告が渡された…』


 人類にとって有益なものにするための700兆ドルの譲渡を実際どのように使用するかを彼に伝えるべく、詳細情報が日本の安倍晋三首相に送られた。
 彼からも返事はない。
 その理由は、どちらも不正に選ばれた、2つの違法な政治体制に対する圧力が、彼らがこの目的に同意するまで増していくからだ。
 それは先週中国が米ドル買うことを止めることを公表したことによる。
 また、日本及び米国における軍事的な圧力も増している理由もある。
 第一に、日本の尖閣諸島を巡り分担金を引き上げたこと、第二に、中国がもう米ドルを買わないことを公表したこと。
 ※ 投稿者抜粋



ほんとうがいちばん 2013/11/28 00:32

画像

転載元:つるはげ親父の独り言さんより

Benjamin Fulford geo-political news 25 November 2013
適切な日本語で書かれた記事を見たい方はこちらをどうぞ
http://benjaminfulford.jp/

Formal notice has been given to the Sabbatean mafia: start saving the planet or else
サバタイ派マフィアに対し、正式な通告が渡された:この惑星を守ること及びそれに関連する事を始める

2週間前、下記の通告及び問いが都内にある米国大使館に送られた。

”アジアにおける一連の有力な銀行家のファミリー達が多額の米国債を所有している。それらはBISによって本物であることが立証されており、額面で数兆ドルの価値がある。

これらの債券は1930年代から1940年代にかけての10年間の間、米国にアジアの金を明け渡す換わりに発行された。

彼らはこの債権を現金化し、貧困を無くし、環境破壊を止める大掛かりなキャンペーンに資金提供するためにその現金を使いたがっている。

米国政府はこの計画を支持しますか?”

 今のところ回答はない。

 それと並行して、人類にとって有益なものにするための700兆ドルの譲渡を実際どのように使用するかを彼に伝えるべく、詳細情報が日本の安倍晋三首相に送られた。

 彼からも返事はない。

 その理由は、どちらも不正に選ばれた、2つの違法な政治体制に対する圧力が、彼らがこの目的に同意するまで増していくからだ。

 それは先週中国が米ドル買うことを止めることを公表したことによる。

 また、日本及び米国における軍事的な圧力も増している理由もある。
 第一に、日本の尖閣諸島を巡り分担金を引き上げたこと、第二に、中国がもう米ドルを買わないことを公表したこと。

 これらの政治体制に対する次の大きな動きから、朝鮮半島の再統一が期待される。


続きを読む

RK第11作「リチャード・コシミズの未来の歴史教科書」の表紙が決まりました。 Richard Koshimizu's blog H.25/11/29

Richard Koshimizu's blog

 大手出版社の出版拒否にあった過去10冊は自費出版だったが、いよいよ全国書店デビューです!


 RK第11作「リチャード・コシミズの未来の歴史教科書」の表紙が決まりました。


Richard Koshimizu's blog 2013/11/29 13:05

人気ブログランキングへ

画像
リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 (amazon.co.jp)

RK第11作「リチャード・コシミズの未来の歴史教科書」の表紙が決まりました。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA/dp/4880863106/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1385697492&sr=1-1

下半分カラー部分は「帯」です。



 関連記事

 ようやく「命をかけたネット言論者」の主張が多くの国民の心に届くようになった(杉並からの情報発信です) ★阿修羅♪ 掲示板 H.22/03/08 「一圓融合 心田開発」


米国らによるアジア盗聴、韓国も加担していた!=元CIA職員スノーデン氏が公開した機密文書で発覚―豪紙 Record China H.25/11/27

Record China

 米国らによるアジア盗聴韓国も加担していた!=元CIA職員スノーデン氏が公開した機密文書で発覚―豪紙


Record China 2013年11月27日 20時30分

26日、韓国・中央日報 (中国語版)によると、豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドは25日、韓国がアジア海底通信網の盗聴に協力していたと伝えた。資料写真。
2013年11月26日、韓国・中央日報 (中国語版)によると、豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドは25日、韓国がアジア海底通信網の盗聴に協力していたと伝えた。

韓国は米国、英国、カナダ、豪州、ニュージーランドの5カ国で構成される情報協力体「ファイブアイズ」(Five Eyes)の中心的協力国だと指摘されている。報道によると、元CIA(中央情報局)職員のスノーデン氏が公開した機密地図や文書を分析したところ、韓国とシンガポールが以前から豪州の情報当局と連携し、ファイブアイズの盗聴の中心的な役割を担ってきたことが明らかになった。

文書によれば、韓国は釜山~中国本土、香港、台湾の海底通信網から情報を入手し、地域の盗聴を手助けしていた。そのため、韓国の国家情報院は豪州の情報機関・安全情報機構(ASIO)と30年以上にわたる緊密な協力関係があるという。また、シンガポールも1970年代からファイブアイズに協力するようになった。

このほか、ファイブアイズの協力国は海底通信網の盗聴によって対象・場所・時間を問わず情報を入手することが可能になったという。(翻訳・編集/岡田)


齋藤隆 (裁判官)@wikipedia w Richard Koshimizu's blog H.25/11/29

Richard Koshimizu's blog


 齋藤隆 (裁判官)@wikipedia w


Richard Koshimizu's blog 2013/11/29 10:25

人気ブログランキングへ

齋藤隆 (裁判官)@wikipedia w

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BD%8B%E8%97%A4%E9%9A%86_(%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98)

批判[編集]

2013年10月17日に東京高等裁判所第21民事部にて開廷された不正選挙無効訴訟の第1回口頭弁論において裁判長を務めたが、原告側の口頭弁論を中途で打ち切ったうえ証拠の提出も認めず、被告の答弁書の確認もせずに小声で「閉廷」と呟いて逃げるかのように立ち去ったため、満席の傍聴席の傍聴人から「おかしい」、「国民が見ているぞ」、「茶番だ」、「創価の下僕」、「売国奴」などの激しい抗議を浴び法廷内は騒然とした。この様子は撮影されインターネットを介したサイト上に投稿された[2]。


プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。