スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚愕!悪夢!想像を絶する「袴田事件」取り調べ simatyan2のブログ H.26/03/30

simatyan2のブログ


 
 驚愕!悪夢!想像を絶する「袴田事件」取り調べ
 

simatyan2のブログ 2014-03-30 11:50

驚愕!悪夢!想像を絶する「袴田事件」取り調べ

こんなことが許されていいのか?

「袴田事件」で死刑が確定し、27日、再審=裁判のやり直しが
認められた袴田巌さん。

その逮捕当時の20日間で240時間にも及ぶ取調べを振り返る
時、今さらながらその内容の凄まじさに愕然とさせられます。

炎天下で平均12時間、最長17時間にも及んだ取調べ。

さらに取調べ室に便器を持ち込み、取調官の前で垂れ流しにさせ、

睡眠時も酒浸りの泥酔者の隣の部屋にわざと収容させ、

その泥酔者にわざと大声を上げさせる等して一切の安眠も
させなかった。

そして勾留期限がせまってくると取調べはさらに過酷をきわめ、

朝、昼、深夜問わず、2、3人がかりで棍棒で殴る蹴るの取調べに
なっていき、袴田は勾留期限3日前に自供した。

取調担当の刑事達も当初は3、4人だったのが後に10人近くに
なっている。

これらの違法行為については次々と冤罪を作り上げた紅林麻雄警部
人脈の関与があったとされている。 (wikipedia)
(紅林麻雄警部はすでに死亡)

まさに拷問です。

20日間で240時間、つまり睡眠も与えられずの取調べが続いた
ら、たとえ無実でも嘘でも自白してしまうと思いませんか?

精神が崩壊する寸前だと思います。

事実、弁護士が再審の決定文を見せても袴田さんは、

「うそだ、関係ない」

を繰り返すばかりだったそうですね。

これはもう袴田さんが無実か犯人であるか以前の問題で、決して
許されるものではないはずです。

そして最新のDNA鑑定で袴田さんの無実も明らかになってきた
のです。

原審の裁判では、起訴当時、犯行着衣はパジャマであるとした自白
に沿う主張がなされていました。

ところが、起訴から約1年後にもなって、事件直後に捜索が実施
されていた味噌タンクの底部から、 麻袋に入れられた衣類5点
(「5点の衣類」)が発見され、公判途中で、犯行着衣が「パジャマ」
から「5点の衣類」に変更されるという異常な 経過をたどって
死刑判決が確定したものでした。

しかし、第二次再審でのこれまでの審理で、この5点の衣類は
袴田さんのものではないことが、新たな事実で明らかになったばかり
か、事件とは無関係なものであることが明らかになりました。

5点の衣類に付着していた血痕をDNA型鑑定したところ、袴田さん
に由来するものはもとより、 被害者に由来するものも出なかった
のです。

この事実は、5点の衣類が警察による ねつ造であったことを意味
します。

元もと5点の衣類は自白にもありません。

震災の前年、2010年には映画化もされていますね。


からさすがに歴代の法務大臣も死刑を執行できなかったのです。

48年間出来なかったのです。

無実の人間を死刑執行したら明らかに殺人ですからね。

なのに、この状況でなお、即時抗告した検察って何なんでしょうね。

ネトウヨは今も死刑囚は税金の無駄だから死刑囚は即刻死刑ボタン
を押せと言ってます。

自分に置き換えれば許されないということがわかるはずなんですが。

死刑を無くせとは言いませんが、取り調べの全面可視化は絶対必要
ですし、もし誤って死なせてしまったら、裁いた人を裁かねばなら
ないと思うのです。

そのためには疑わしきは罰せずを徹底し、もし誤って人を裁いたら
ペナルティを課すためにも裁く人を裁く機関は絶対必要ですね。

でなければ、冤罪で何十年も拘束された人や死刑になった人が全く
救われません。

袴田さんはなんの為に生まれてきたのだろうかと思いませんか?

そして28日、「袴田事件」で唯一生き残っていた被害者の長女が
自宅で死亡しているのが見つかりました。
http://www.at-s.com/news/detail/976983460.html

再審決定の翌日に死亡とはまるで何かを暗示しているようですね。

スポンサーサイト

黒い魔窟・最高裁事務総局  神州の泉 H.24/01/05

■神州の泉


 
 黒い魔窟最高裁事務総局


神州の泉 H.24(2012)年1月 5日 (木)

 ← クリックお願いします!

阿修羅の政治掲示板(24H)に、「黒幕"最高裁事務総局"の恐るべき正体!罠を仕掛けて小沢起訴!」という記事がトップに出ていたので、読んでみたが衝撃を受けた。リンクをたどってみると『一市民が斬る!!』というブログ記事だった。「最高裁事務総局」のことは、2009年11月11日、植草一秀氏の《植草一秀の『知られざる真実』》の、「新藤氏『司法官僚』が示す司法制度改革の原点」で、岩波新書 新藤宗幸著『「司法官僚」裁判所の権力者たち』が、氏の記事とともに紹介されていたので、当時、読んでみた。



 植草氏は2009年8月3日に東京拘置所に収監され、同年10月4日に釈放されているが、収監中、弁護士の梓澤和幸氏が植草氏に、新藤宗幸著「司法官僚」を紹介されたそうである。植草氏のブログを読んだ方々はすでに御承知と思うが、この本には、裁判機能を事実上無効化している『最高裁事務総局』という、黒い魔窟の存在がクローズアップされている。日本の裁判制度は、事実上、この魔窟(a den)によって、思いっきり歪曲され、多くのむごい冤罪や国策裁判を生み出している。私は実際に植草氏が遭遇した2006年の京急事件の公判録を調べてみて、裁判官が検察の作り上げた虚構のストーリーしか認めていないことを知って大変驚いた。客観的に眺めれば、間違いなく弁護側のほうが論旨明快で筋道が通っており、合理性が確認できるものを、裁判官は牽強付会や捻じ曲げた論理で、それらをすべて無視、どう見ても無理筋の検察側論理を正当化した。この形は2004年の品川事件の裁定でもそうだった。植草氏は天を仰いで嘆息するしかなかったようである。


 ところで、戦前は、小林多喜二の尋問などで知られているが、共産主義者を始めとして、反戦思想などを過酷に取り締まる、いわゆる特高と呼ばれる組織が内務省管轄下にあった。思想警察と言ったほうが分かりやすいかもしれない。これらは戦後すぐにGHQによって、治安維持法とともに廃止された。しかし戦後、諜報を専門とする様々な特殊機関が存在していたことは事実であるから、これらが衣を変えて、日本国憲法第21条と相容れない特務機関が秘密裏に存在し続け、日本の政治や思想を監視している可能性は高い。私は小泉政権時に頻発した国策捜査に、彼らが動いた可能性を感じている。


 佐藤優著『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』が刊行されて以来、国策捜査という言葉が人口に膾炙(かいしゃ)されてから、もう6年も経過したが、国策捜査という苛烈な政治弾圧が、一介の検察官僚、警察官僚の思い付きで実行できるわけもない。国策捜査が発動されるときは、検察と警察を意のままに動かせる強力な求心力を想定しないと無理がある。この裏組織は当然ながら、最高裁事務総局に鎮座する司法官僚とも繋がっていて、捜査機関と裁判所、両方の手綱を握っていると考えられる。我々は国策捜査と言えば、警察と検察の捜査機関をすぐに思い浮かべるが、国策捜査の帰結は裁判所の有罪判決によって決められる。しかし、国策捜査の大目的は、狙った有識者に汚名をかぶせることによって、その言論を無効化することにあるから、いわゆるカレル・ヴァン・ウォルフレン氏の言う「人物破壊」が実効的な目的なのである。



 日本のマス・メディアは権力の監視という最大の責務を放棄し、権力の言いなりになる言論の凶器と化している。世論はマス・メディアによって醸成されるが、マス・メディアの論調を作るのが権力中枢である。そして、裁判所は国策捜査のターゲットにされた人物が起訴され、法廷に引きずり出された時、検察の追認機関となって有罪を出すのである。捜査機関が国策捜査を行えば、法廷は国策裁判を行うようになっている。国策捜査を追認する、不実で犯罪的な裁判は、最高裁事務総局がコントロールしていると考えざるを得ず、これは海水中にある氷山のように国策捜査を管轄する特殊機関と通じていると思われる。もしかしたら、最高裁事務総局にいる司法官僚の中には、この黒い機関(ブラックチェンバー)のメンバーがいるのかもしれない。そう思えるほど、司法の総本山であるこの事務総局は黒いオーラを発している。


 2004年、小泉政権は司法制度改革に着手したが、これは青い目の弁護士たちが日本の法曹利権を漁る準備段階として行われたものであり、本来の司法改革とは真逆の制度改変である。司法改革は司法官僚の牙城、魔窟である最高裁事務総局を透明化し、国民にその是非を問いかけることである。


 さて、「一市民が斬る!!」というブログに書かれてある、「黒幕"最高裁事務総局"の恐るべき正体!罠を仕掛けて小沢起訴!」という、1月3日の記事を是非読んでいただきたい。記事よれば、小沢一郎氏を起訴した検察審査会事務局も最高裁事務総局の管轄下にあると言っている。司法官僚の総本山について、国民が知るべき驚くべきことが書かれている。

2012年1月 5日 (木)

3月1日 驚愕の新刊本「絶望の裁判所」(著者・元エリート裁判官)"司法制度改革を無効化し悪用した最高裁事務総局は解体しなければならない"と主張  一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog] H.26/03/01

一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]

 3月1日 驚愕の新刊本「絶望の裁判所」(著者・元エリート裁判官)"司法制度改革を無効化し悪用した最高裁事務総局解体しなければならない"と主張


一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog] 2014年3月 1日

注目の本はこれ
「絶望の裁判所」表紙.jpg
筆者・内容紹介(表紙裏)
「絶望の裁判所」目次

凄すぎる本である。
一気に読んでしまった。

日本の司法(裁判所、最高裁、最高裁事務総局等)の実態を赤裸々に暴いている。
これまでのタブーを打ち破って「最高裁事務総局批判」をしている。
「第6章今こそ司法を国民、市民のものに」で "司法制度改革を無効化し悪用した事務総局解体の必要性"と書き、日本の司法を絶望的にしたのは最高裁事務総局であり、この組織は解体されないといけないと警告する

議員も国民も、最高裁事務総局を追及すべきだ!

以下の動画も参照ください。
http://www.ustream.tv/recorded/44274847

2014年3月 1日

渡辺喜美氏、逮捕も 元大阪高検公安部長が激白「猪瀬氏より悪質」(ZAKZAK) ★阿修羅♪ 掲示板 H.26/03/29

★阿修羅♪ 掲示板

 渡辺喜美氏、逮捕も 元大阪高検公安部長が激白「猪瀬氏より悪質」(ZAKZAK)


赤かぶ 2014 年 3 月 29 日 16:41
http://www.asyura2.com/14/senkyo163/msg/512.html

渡辺喜美氏、逮捕も 元大阪高検公安部長が激白「猪瀬氏より悪質」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140329/plt1403291455001-n1.htm
2014.03.29 夕刊フジ



8億円借り入れで告発され、窮地に陥った渡辺氏


 みんなの党の渡辺喜美代表(62)による8億円借り入れ問題が、刑事事件になる恐れが出てきた。元東京都議が、公職選挙法違反などの疑いで東京地検特捜部に告発状を提出したのに続き、数々の事件を手がけてきた元大阪高等検察庁公安部長の三井環氏(69)も重大関心を寄せているのだ。三井氏は「立件の可能性は十分ある。逮捕もあり得る」と指摘した。


 新事実が発覚した。


 渡辺氏が2012年12月の衆院選前に、化粧品販売会社「ディーエイチシー(DHC)」の吉田嘉明会長(73)に「(衆院選に)60人ぐらい候補を立てる」と選挙情勢を説明したうえで、「あと5億円必要です。何とぞご融資お願いします」と記したメールを送っていたのだ。


 「熊手釈明」と失笑を買った27日の記者会見で、渡辺氏は「個人的に借りた。違法性の認識はない」と語ったが、吉田会長は「言い訳で通そうとしている。5億円は選挙のためとハッキリしている」と断言した。



三井環氏


 元検察幹部で、現在は社会の不正を追及する市民団体「市民連帯の会」を主宰する三井氏も「(徳洲会グループから5000万円を受け取り、公選法違反罪で略式起訴となった)猪瀬氏のケースと非常に似ている」といい、こう続けた。


 「猪瀬氏より金額が多い分、悪質ともいえる。借り入れが選挙や政治活動に使われたと証明されれば、公選法違反か政治資金規正法違反に問われる。今回の場合、資金を提供した吉田会長が『選挙資金』と認めているため、証拠固めはしやすい。立件までのハードルはそれほど高くない。逮捕もあり得る」


 公選法では、3年以下の禁錮か、50万円以下の罰金。政治資金規正法では、会計責任者に5年以下の禁錮または100万円以下の罰金が科される可能性がある。


 三井氏は調査を重ねたうえで、渡辺氏を東京地検に告発することも視野に入れている。いざ司直のメスが入れば、どんな捜査が展開されるのか。


 「渡辺氏が党代表を務めているため、カネの流れを把握するため、全所属議員への事情聴取が行われるかもしれない。党の存続も危ぶまれる事態だ。渡辺氏が苦しい言い訳を繰り返すのは、そうしたシナリオを恐れているからに他ならない」

【朗報】水俣病訴訟、過去最高の賠償を認める!熊本地裁が水俣病未認定患者への賠償を命令!国・県の責任で! 真実を探すブログ H.26/03/31

真実を探すブログ


【朗報】水俣病訴訟過去最高の賠償を認める!熊本地裁が水俣病未認定患者への賠償を命令!国・県の責任で!


真実を探すブログ 2014/03/31 Mon. 14:49

20140331144640minamaoa.jpg

今から50年前に発生した水銀汚染による水俣病ですが、遂に熊本地裁が国や県の責任を認め、過去最高額の賠償を認めました。また、今まで「水俣病とは関係ない病気」と国側に言われ、水俣病未認定患者となっていた方達も水俣病として認定されたとのことです。熊本地裁の片山裁判長は原告3人に対し、それぞれ220万~1億500万円の賠償を命じ、国・県の責任も認めました。

実に半世紀近くも続いた水俣病の裁判ですが、これでやっと終わりを迎えつつあると言えるでしょう。福島原発事故も放射能被曝の認定を受けるのに、同じくらい長い戦いになるかもしれません。ですので、今は国や県を頼るよりも先に、自分でドンドン行動するべきです。

おそらく、最終的には多くの病気等が放射能被曝と認定されるかもしれませんが、その時には当事者の大半は亡くなっているかと思います。水俣病はその典型的な例で、国や県が自分の過ちを認めて修正するのには、膨大な時間が必要です。
*水俣市では、先月の市長選で自民・公明の推薦候補が落選していたのもあるかもしれません。


☆水俣病未認定患者への賠償を命令 熊本地裁、国側に
URL http://www.asahi.com/articles/ASG3Z6F9HG3ZTLVB00Q.html

引用:
不知火海沿岸で水銀汚染が深刻な時期に生まれ育った水俣病の未認定患者8人が、国と熊本県、原因企業チッソに総額2億1200万円の損害賠償を求めた「水俣病被害者互助会訴訟」の判決が31日、熊本地裁(片山昭人裁判長)であった。片山裁判長は原告3人に対しそれぞれ220万~1億500万円の賠償を命じ、国・県の責任も認めた。

 原告は熊本、鹿児島両県に住む54~61歳の男女8人。水俣病の重症患者が多く出た世代の子どもの世代にあたる。

 原告側は、胎児期・小児期からチッソの排水でメチル水銀に汚染された魚介類を食べた影響で、水俣病の典型症状である手足の感覚障害や、頭痛、めまい、こむら返りなどがあり、肉体的・精神的な苦痛を受けていると訴えていた。7人は、認定患者がチッソとの協定に基づいて受け取る慰謝料の最低額と同じ1600万円、全身の機能障害がある1人は1億円を請求していた。
:引用終了

☆水俣病 クローズアップ現代1


☆慰霊碑に献花 両陛下が水俣病患者と初めて懇談(13/10/28)



四大公害病 - 水俣病、新潟水俣病、イタイイタイ病、四日市公害 (中公新書)


水俣病は終っていない (岩波新書 黄版 293)


台湾で国会を学生が占拠? Richard Koshimizu's blog H.26/03/31

Richard Koshimizu's blog


 台湾で国会学生が占拠


Richard Koshimizu's blog 2014/03/31 10:58

人気ブログランキングへ

画像

台湾で国会を学生が占拠?「中台サービス貿易協定」の締結が台湾側に不利になるとか、中小企業が潰れるとかで反対しているようです。

一方で、貿易協定に賛成して「警察頑張れ」なんていうデモをしているひとたちもいる。

私があまりこの件に興味がなかったのは....あーまたあの連中の扇動かな?と思ったからです。日本の似非右翼と通じた李登輝客家人御一行様が、この騒ぎに関わっているであろうと。つまり、例によって統一教会が暗躍していると見るからです。

中台の経済的結合は、極東の戦争の火種として台湾を育ててきたユダヤ裏社会にしてみれば、「冗談ではない」事態であると思います。中台には永遠に対立していてもらわないとまずい。中台の一体化は、東アジア全域の経済結合にも発展しかねない。そうなっては、世界の経済的中心は確実に東アジアに移り、ユダ金米国の破綻は確実になる。

2チャンネルなどユダ金配下の似非右翼の連中がどう騒いでいるかである程度状況を判断できると思います。情報を求めます。

裏社会の皆さんも、統一教会から指示された「主張」を書き込んでもらって構いません。それが自体が判断材料になるので。w



 コメント

■ 真摯な印象をうけましたが、台湾の女子学生のYoutube動画


https://www.youtube.com/watch?v=nCaQJCkt8wk

台湾の女子学生のYoutube動画 2014/03/31 11:57

■ 台湾の女子学生のYoutube動画が貼られたサイト

http://www.huffingtonpost.jp/2014/03/24/taiwan_n_5020456.html

台湾の女子学生のYoutube動画 2014/03/31 11:59


■ ユダ菌名物『自作自演』・・台湾・北朝鮮・竹島・尖閣・靖国・従軍慰安婦・南京事件・似非右翼・共産党・・・わざわざ火種を残し事あるごとに工作員を騒がせる。日本列島も東西に分断しようとした形跡もある。電気の周波数が何故か違う。

噂タク 2014/03/31 12:18

■ 少し古いニュースですが、RK先生の読みで備後だと思います。中国・天安門事件の学生運動リーダーで、台湾在住の王丹、ウアルカイシらも学生を応援しているので、背後にいるのは統一教会、CIAかと

<台湾>立法院議場占拠 学生数千人に 中国との協定反対で
毎日新聞 3月20日(木)21時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140320-00000129-mai-int

【台北・鈴木玲子】台湾が中国と調印した「サービス貿易協定」に反対する学生らによる台北市の立法院(国会)議場占拠は20日も続いた。議場内外の抗議学生らは増え続け数千人に膨れ上がった。
学生側は、立法院の委員会で同協定の審議を打ち切って強行採決の構えを見せた与党・国民党側に対して抗議。馬英九総統らの謝罪や協定撤回などを要求し、21日正午(現地時間)までに回答を求めている。馬政権は協定の早期発効を目指しており、回答内容次第では事態がさらに悪化する可能性がある。
19日には南部・高雄市でも学生ら約1000人が座り込みデモをするなど抗議行動は他都市にも及んだ。一方、議場で学生と警官隊のにらみ合いが続く中、20日未明には、1989年に起こった中国・天安門事件の学生運動リーダーで、台湾在住の王丹氏、ウアルカイシ氏もそれぞれ議場を訪れ、学生らに声援を送った。

ガーネットスター 2014/03/31 12:21

■ >私があまりこの件に興味がなかったのは...

私もあまり興味がありません。

台湾はWTOに加盟して「中国の一部だから」本土がクレームをつけられないという「薩摩の沖縄利用」のような「抜け荷」で儲けて来たわけです。

この「抜け荷」が出来なくなるので既得権益側が反発しているだけでしょうね。

覚醒美希 2014/03/31 11:06

自分自身に繰り返し与えている周波数がDNAを変容させる zeraniumのブログ H.26/03/24

zeraniumのブログ


 自分自身に繰り返し与えている周波数DNAを変容させる


zeraniumのブログ 2014年3月24日 (月)

さとう   今年の2014年の7月くらいに、今の医療はおかしいと思っている医師たちが集結して、大フォーラムをやろうという動きがあります。

増川   抗がん剤は、第一次世界大戦で使われたマスタードガスを、100万倍とか200万倍に薄めたものですからね。それをたくさん作りすぎていて、廃棄するのがもったいなくて薬剤として日本に売りつけている。

さとう   それに、アジアに持ち込まれている染料は、ヨーロッパでは販売禁止になったのでアジアに持ってきて売っているのです。

増川   しかもアジア人には薬は高いと良く売れると知っているので、値段を高くしている。
      本当にバカにされていますよ。子宮経がんワクチンなんて、人口削減計画の一環なんですよ。

   DNA研究でも、未だにほとんどがジャンク(がらくた)だとして放置されているのですが、本来私たちのこれだけ精密な身体のどこにも、がらくたなどの無駄なものはないはずなのです。

さとう   だけど解明されていない
(というか、しない)

増川   実はDNAのすべてが、私たちが使っている言語の文法配列に従っていることが解明されています。それは私たちが日々使う言葉や音の周波数が、DNAの変容に大きな影響を与えることがわかってきたのです。つまり、自分が自分自身に繰り返し与えているさまざまな周波数が、遺伝子の未来を決定するということなのです。

続きを読む

<ナショナリストと日本衰弱死> 本澤二郎の「日本の風景」(1583) H.26/03/31

本澤二郎の「日本の風景」
←元ブログにリンクします



ナショナリスト日本衰弱死


 妥協知らずの国粋主義者
 民意反映せず、民意操作
 過去を引きずる厄介者の黒幕は財閥


本澤二郎の「日本の風景」(1583) 2014年03月31日

<ナショナリストと日本衰弱死>

 日本の国家主義・ナショナリズムは、明治に確立したものであろう。富国強兵・殖産興業である。この時期に財閥も誕生した。安倍路線はこれにしがみついている。アベノミクスという円札刷りで、武器輸出・原発輸出、そのための集団的自衛権の行使・派兵へと突き進むという。安倍の言う「強い国」だ。19世紀・20世紀の価値観である。暴利に励む財閥の意志でもある。地球を戦場にする論理だから、周辺国は身構えることになる。いいことは何もない。愚者の利権政治である。

<非を認めない自己主張>

 ナショナリストは、自己主張に長けている。「国益」という衣で、あたかもそれが正当であるかのように装うのだ。始末の悪い特殊な観念の持ち主でもある。
 安倍と野党の国会での論戦を少しだけ覗けば、すぐに理解できるだろう。普段、自分で考えていることを口にするだけだ。持論・自説で押し切ってしまう。相手の主張に一切耳を貸さない。
 それが民意に反していようが、国際社会の常識に反していようが、本人は全く意に介さない。史実に忠実ではない。信じる皇国史観で押し切る。最悪の場面になると、あっさりと「河野談話を見直す考えはない」と口先で述べる。むろん、本心ではない。
 側近はよく分かっているから、側面から「見直すこともある」と反撃することを忘れない。靖国問題になると、彼の信念は強い。彼にとって、それは唯一の信仰だからである。戦争神社こそが「強い日本」の復活を意味するからであろう。ナショナリストと神社信仰は一体である。

続きを読む

金融ユダヤ人のお仲間、江沢民に痛撃。総書記時代からの側近、周永康と周一派300人を汚職で逮捕! Richard Koshimizu's blog H.26/03/31

Richard Koshimizu's blog


 金融ユダヤ人のお仲間、江沢民痛撃。総書記時代からの側近、周永康と周一派300人汚職で逮捕!


Richard Koshimizu's blog 2014/03/31 05:33

人気ブログランキングへ

画像

金融ユダヤ人のお仲間、江沢民に痛撃。総書記時代からの側近、周永康と周一派300人を汚職で逮捕!

900億元の資産が差し押さえられた。前代未聞の巨額汚職事件となるゆえ、中国の法律では死刑続出となるはず。江沢民は周の周辺への捜査を必死に妨害してきたようだが、もともと江沢民の弟子だった習近平も国民の手前、周一派を逮捕せざるを得なかった。

江沢民は、既に別の側近の薄熙来が逮捕されており、中国国民は江沢民本人にも疑惑の目を向けているはずだ。習が強硬策に踏み切ったのは、周一派を追求せねば国民の支持が離れるからであろう。

これで、NYのユダヤ金融悪魔の盟友、江沢民一派は身動きが取れなくなった。下手をすれば大ボスの江沢民すら汚職を追求される。もちろん、江沢民は実際に汚職王である。

胡錦涛派の勝利である。

上海閥の利権政治が終焉したということか?であるならば、中国は新たな局面を迎えることになる。ユダヤ裏社会の思惑で動かせない中国が誕生することを切望する。中国がコントロールできなければ、ユダヤ裏社会の衰弱度はさらに亢進する。ユダヤ悪魔の息の根を止める中国の政治闘争。やれやれ、もっとやれ。情報感謝。


周氏親族ら拘束300人超  ロイター報道、 差し押さえは1・5兆円 2014.3.30 17:59

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140330/chn14033018020004-n1.htm

ロイター通信は30日、中国最高指導部元メンバーで、汚職の疑いで調査を受けているとされる周永康氏(71)について、本人に加えて親族や部下ら300人以上がこれまでに拘束され、差し押さえられた資産は総計で900億元(約1兆4900億円)以上に上ると伝えた。

複数の消息筋の話として報じた。拘束されたのは元共産党政治局常務委員の周氏本人と妻、長男らのほか、副大臣クラスが約10人。ボディーガードや秘書ら20人以上も拘束された。また、差し押さえられた資産のうち銀行預金が370億元、内外の債券が510億元。アパートなど不動産300軒以上のほか、金、銀、骨董品、高級酒なども没収されたとしている。

周氏については、親族や側近らの拘束は中国内で報じられているが、本人の容疑については伝えられていない。共産党指導部内の政治闘争との見方も強い。(共同)



 コメント

■ いよいよユダ金シオニストの終焉の時が近づいて来ている感が致しますね。
小松菜 小松菜

千由利 2014/03/31 08:17

■ 日本の官僚の天下りも成敗して欲しいです!

なか 2014/03/31 11:05

■ 中華人民共和国という国家の堕落振りは、一党独裁政治の末路かもしれない。独裁者が仕切る国家も消滅している。中国もバブルが消え去ろうとしている時期なので、負債を減らすために、横領された金の回収と首謀者の抹殺を図ろうとしているようです。北朝鮮も終わりが近いようです。もちろんユダヤ米国も破滅がまってます。めでたし。めでたし。

偽共産 2014/03/31 05:55

■ 日本の盗聴活動、米秘密裁が許可? 独誌、スノーデン資料から判明
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140330/amr14033022310003-n1.htm

↑内容自体は既知なので特に驚きませんが、まさか表メディア、しかも惨軽がとりあげるとは。口止め料も払えない程やつら金欠なのでは。

ウォナビー・カウボーイ 2014/03/31 10:26

■ 日本の政治家にも同じ事やってほしいですよねー!
渡辺ピグモン聞いてるか。石原おじん聞いてるか。

日本国庶民 2014/03/31 08:22

■ 江沢民まで行くか?
司法取引が済んでいるのか?


何れにしてもユダ米の描く日中を巻き込んだ戦争に持ち込むには尖閣上陸ぐらいでは…

経済発展中の中国人民が後ろからシー珍品を羽交い締めでしょう。


時間をかけて緊張や摩擦を煽っているうちに終焉を迎えそうなユダ米相手に中国も複数のシナリオがあるんでしょうから!

川口 2014/03/31 06:15


ウクライナ情勢で暗躍するネオコンたちの目的とは?  velvet morning H.26/03/30

velvetmorniing blog


 ウクライナ情勢で暗躍するネオコンたちの目的とは?


velvetmorniing blog 2014/03/30 21:58

ウクライナの件ですが、櫻井ジャーナルさんの記事が、当ブログの分析に大変近いですので、引用いておきます。


以下引用


キエフでクーデターの「第2幕」が始まったようだ。クーデターで中心的な役割を果たしたネオ・ナチに属する右派セクター、そのグループを率いていたひとりであるアレキサンダー・ムージチコが3月25日に射殺されたが、それに抗議して右派セクターは示威活動を開始、アルセン・アバコフ内務大臣代行の解任を求めている。


 「西側」の「国境なき巨大資本」を後ろ盾とする暫定政権は「民主化」や「民意」という看板を掲げ、「西側メディア」を使って宣伝しているのだが、右派セクターは自分たちがネオ・ナチであり、暴力で相手を威圧して物事を決めるという手法を隠そうとしなかった。スボボダは党名や党旗を変更し、正体を隠す妥協はしている。


 しかも、右派セクターとイスラム教スンニ派武装勢力(アル・カイダ)との協力関係もインターネット上で知られるようになった。クリミアに潜入していると見られるアル・カイダも動きにくいだろう。「西側」としては、ムージチコをいないことにするより、消してしまった方が良いと判断した可能性がある。


 ムージチコ自身が殺される10日前にYouTubeへアップロードした映像によると、検事総長室や内務大臣が彼の処分を決定、殺害するか、捕まえてロシアへ引き渡し、全ての責任をロシアの情報機関になすりつけて非難する段取りになっているとしていたという。暫定政権で検察を統括しているのはネオ・ナチ政党のスボボダに所属するオレー・マクニスキー。スボボダもムージチコの「処刑」を容認していた可能性がある。


 ムージチコが射殺された後、右派セクターの問題が話し合われた会合にはアバコフ内相代行のほか、アメリカ軍と連絡を取り合いながらクーデターを指揮し、今は「国家安全保障国防会議」の議長として国防省や軍を統括しているアンドレイ・パルビー、スボボダを率いているオレー・ティアニボクが出席、パルビーは規制に賛成したという。

 この会合でティアニボクは立場を明らかにしなかったようだが、ムージチコの「処刑」を検事総長室と内務大臣が決めたという話が本当なら、メンバーを検事総長として送り込んでいるスボボダも右派セクターの規制、あるいは粛清に反対していないことになるだろう。

続きを読む

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。