スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半強制的に世界中のテレビをデジタル化した目的 zeraniumのブログ H.26/11/22

zeraniumのブログ


 半強制的に世界中のテレビをデジタル化した目的


zeraniumのブログ 2014年11月22日 (土)

   世界一極支配をより効率よく行なうために、「陰の支配者」は世界人口を現在の10分の1にまで減らす削減計画を準備しています。戦争もそのために引き起こされるわけですが、通常の戦争兵器による戦闘だけではそれほど人は死にません。そこで彼らの考えていることは、ウィルスや毒物などを拡散することで、戦闘に直接関係のない人たちを削減しようと考えています。

   ですからこれまでの歴史において、戦争と伝染病には深い関わりがあるのです。
   1914年に勃発した第一次世界大戦末期、1918年から19年にかけて発生した通称「スペイン風邪」もその1つです。スペイン風邪は歴史上、初めて記録されたインフルエンザ・パンデミックとしても知られています。その名称から、スペインで起きた流行感染だと考えている人がほとんどだと思いますが、実はその最初の発症は「アメリカ」だったのです。

   1918年3月、デトロイトやサウスカロライナ州付近で最初の感染者が発見されると、その3ヶ月後にはボストンで感染の拡大が始まり、それはまたたくまにフランスのブレストや西アフリカのシェラレオネなどへも拡散し、爆発感染(パンデミック)になりました。それは兵士たちにも感染が広がったことで、第一次世界大戦の戦場となっていたヨーロッパ地域にまで拡散され、世界では6億人が発症し、死者は4000~5000万人にも上りました。

   スペインは当時、中立国という立場で世界大戦には参加しておらず、拡散したインフルエンザの調査研究をこの時行なっており、その調査情報がスペイン発であったことから「スペイン風邪」といつの間にか呼ばれるようになったわけですが、これはなんとも奇妙な話です。つまり情報の巧妙なすり替えが行なわれており、撹乱(かくらん)して事実を歪めた上で発生源をわかりにくくし、誤解を招くような表現がわざわざ使われているのは、「陰の支配者」の操作で動く諜報機関のやり方です。

 スペイン風邪「予防接種ワクチン」に仕込まれた25の病原菌

   問題はこのインフルエンザがどこから来たのかという点です。
   インフルエンザは渡り鳥が保持するウィルスが原因だと考えられています。しかし渡り鳥の持っているウィルスは、そのままでは人間には感染しません。スペイン風邪の時のインフルエンザは、アメリカが行なった「集団予防接種」が原因だと証言する人がいます。その人はカリフォルニアに住んでいたエレノア・マクビーンという人ですが、スペイン風邪が流行した時の記憶から、「体力のある働き盛りの男たちが次々に発症し、翌日には死亡していた。その流行病は黒死病(ペスト)の特徴だけでなく、チフスやジフテリア、肺炎、天然痘、麻痺、および第一次世界大戦直後の人々に接種された、すべてのワクチンの病気の特徴をあわせ持っていた」と語っています。

   その時、彼女は「この風邪は普通の風邪とは違う」と疑問を抱き、大人になってから独自の調査を行い、アメリカ政府が当時行なった予防接種にウィルスが仕込まれていたことを突き止めました。彼女の著書『Vaccination Condemned  (糾弾された予防接種)』によると、彼女が最初に疑問を持ったのは、スペイン風邪が流行していた当時、予防接種を受けていた人ばかりが感染し、予防接種を拒否した人は誰1人感染しなかったことでした。

   さらにインフルエンザを発症した人は、医師による治療で治るどころかよりいっそう悪化しました。医師による治療を受けていた人の致死率が33%に達した一方、薬物を使わずに入浴療法や食事療法などの自然療法を行なった人の治癒率は100%近かったということです。感染がより拡大したのが兵士たちの間でした。マクビーンによると、兵士の感染は市民の罹患率の約7倍にも達していました。その原因として、彼らが戦場へ向かう前に注射を受けており、それが「ヨーロッパの風土病に対する予防接種」とされたものではないかと考え、調査した結果、25種の病原菌が予防注射に仕込まれていたことを突き止めたのです。

   ただの風邪だといいながら、チフスやジフテリアの症状を発症している人などいろいろな症状が見られたのはそのためでした。彼女は戦場から戻った兵士に聞き取り調査をしたところ、ヨーロッパの戦場では兵士の多くが小児麻痺に罹っており、しかも成人して体力のある男性ばかりがなぜ小児麻痺にかかるのか不思議だった、と彼らは話したそうです。

   もちろん、戦争によってウィルスが拡散するのは、なにも人為的なものだけではありません。不衛生な環境と体力の消耗した兵士が風土病に罹患し、本国に戻ってそれが体力のない人たちに感染することも少なくはありません。日本でも戦後、南洋から戻った兵士がコレラやジフテリアの菌を持ち帰った経緯があります。しかしこの時のスペイン風邪は、いろいろな意味で特殊でした。高い死亡率と異常なほどの感染速度、そして普通なら体力のない年寄りや子どもが犠牲になるはずなのに、なぜかもっとも体力のある若い男性ばかりが次々と倒れたのです。

   その原因が何なのか、長い間不明でしたが、1997年にアラスカの凍土から発見された当時の犠牲者の体内から、スペイン風邪をもたらしたウィルスを取り出すことに成功したことで、やっとその一端がわかったのです。それによると、スペイン風邪をもたらしたウィルスは鳥インフルエンザと同じ形をしており、それまで1度も人間に感染したことのないタイプであったこと。そして通常のインフルエンザに比べて30倍という、極めて高い感染力を持つことがわかりました。そのことから、どうやらこのウィルスは人為的に作られたものである可能性があります。

   第一次世界大戦当時、多くの植民地を支配し経営していた欧州諸国はまだ力がありましたが、この大戦による消耗に加えて、このスペイン風邪の流行で欧州人口の3分の1が死亡してしまうという壊滅的な打撃を受け、栄華を誇った西洋文明は急速に力を失っていきました。
   ここ数年、人間への感染が確認された新型インフルエンザですが、専門家によると「なぜ未だに感染拡大しないのか不思議だ」と言います。人に感染してしまっている以上、人から人に感染するウイルスに変異するのは時間の問題で、とっくに爆発感染していてもおかしくないというのです。でもインフルエンザウィルスが、研究所生まれの人為的なものであると仮定するならその謎が解けます。つまりウィルスが広がってしまっては、人の体内に抗体ができてしまうため、新たな毒性の強いウィルスが完成しても十分に感染拡大しない可能性があります。だから漏れ出さないように、意図的に抑えているとも考えられます。

   では実際には、新型ウィルスの開発はどれほど進んでいるのでしょうか?
   それはすでに完成しているという話もあります。イギリスの新聞報道などによると、それを開発したのは日本人で、米国ウィスコンシン大学マディソン校の河岡義裕教授だということです。しかも彼の新ウィルスは、スペイン風邪を遥かに上回る、かなり危険な代物(しろもの)だというのです。

   スペイン風邪は当時の世界人口12億人のうち、約4%を死に至らしめましたが、この新型ウィルスが研究室から外へ漏れ出るならば、最悪の場合、世界中で10億人が犠牲になると言われています。これとは別に、オランダとアメリカの合同研究チームがH5N1型鳥インフルエンザを、強力な感染力の「変異株」開発に成功したという情報もあります。世界を操作する者たちは、そうしたウィルス開発をするのだということを忘れてはいけません。

   結論から言えば、一部を除いてそもそもほとんどのワクチンには効果はありません。
   学校などで行なわれているインフルエンザワクチンの予防接種は、毎年やっている割には毎年インフルエンザに罹っています。厚生労働省と製薬会社は「運命共同体」ですから、厚労省は毎年、恒例の予防接種の指導をします。医師も診療点数が増えて儲かるので、たとえワクチンの嘘を知っていても本当のことは話しません。毎年、無駄なワクチンが子どもたちに今も打たれ続けています。

   ただ無害ならいいのですが、インフルエンザワクチンを打った後、インフルエンザに罹患することが多く、中には重い副作用になることもあります。そして医師は必ず、「別種の株だから仕方がない」と言うのです。現在は厚労省サイドでもはっきりと、「予防接種はインフルエンザウィルスの感染を防ぐものではない」、とコメントしています。ではなぜ毎年、膨大なワクチンを子どもや年寄りに打っているのでしょうか。彼らは感染率の低下と重症化を防ぐためと言っていますが、これもまったくの嘘なのです。

   厚労省は「少しは効果がある」という言い分ですが、その根拠になる数字を出さないので、その言い分も疑わしい限りです。そもそも重い副作用を覚悟してまでワクチンを打つには、科学的根拠もなく説得力もありません。長年この問題を追求してきた「元国立公衆衛生疫学部感染症室長」母里啓子さんは、「重症化を防ぐというのは医師の言い訳」と述べています。

 「子宮頸がんはウィルスが原因」という嘘



続きを読む

スポンサーサイト

衰退自民と公明・学会 本澤二郎の「日本の風景」(1843) H.26/11/30

本澤二郎の「日本の風景」

 衰退自民と公明・学会


 農協も医師会TPP反対

 
本澤二郎の「日本の風景」(1843) 2014年11月30日

<農協も医師会もTPP反対> 

 先日、地元の農協に寄って見た。前回寄ったとき、不思議な新聞を見つけた。
  読売新聞である。「読売はTPP推進新聞?どうかしてませんか」と釘をさしておいた。了解したらしく、その読売が消えていた。
 農協も目を覚ましてくれたようだ。
  今回の選挙では、自民党の支援組織の農協だけでなく、医師会も自民党離れを起こしている。
 自民組織は以前のそれと違う。TPP推進に反発しているからである。

<株式会社病院で増える医療事故>

 筆者は息子の医療事故で泣かされている。相手は株式会社・東芝経営の東芝病院である。誤嚥性肺炎の救急患者を入院数時間後に、痰がのどに詰まる窒息死である。看護師が100分も個室に閉じ込めて、痰取りをしなかった。
 それでいて「適切な治療を行った」と開き直っている。恐ろしい病院である。暴利追及の株式会社病院である。TPPに参加すると、こうした金儲け病院が誕生する。間違いなく、医療事故が多発するだろう。日本医師会も反対している。医師会の自民離れも進行している。

<大韓航空機内の群馬農協幹部の話>

 4月29日午後、初めて大韓航空機に乗った。久方ぶりのジャンボ(B747)である。この大型機内が乗客で膨らんでいたことに驚かされた。
 臨席の60代の農協幹部、それも群馬県の大農家の御仁が話しかけてきた。彼は仲間と、選挙などどこ吹く風とばかりの韓国旅行である。かつて長谷川四郎の後援会幹部だと名乗った。選挙・政治通だから話が弾んだ。
 そんな彼の一言は「うちの組合長は断じて自民党に入れない」というものだった。「安倍はTPPで嘘をついた。許せない」とも口にした。「日本の農業をつぶそうとしている」と言って怒ったものだ。

<日本を駄目にした中曽根に納得>

 もともと中曽根嫌いらしい。「日本衰退の元凶は、中曽根バブル政策と、それによる崩壊で1500兆円を喪失して日本は沈没したものだ」と説明すると、大いに納得してくれた。
 「今度の選挙でも、中曽根は孫を出そうとしたが、反対が強くて断念させられた」という内幕を明かしてくれた。ワルほど根を生やしてしまうのだろう。

<「福田康夫はまとも」と評価>

 大農家のこの群馬農協幹部は、いまの福田康夫を評価していた。理由は福田の日中友好活動である。
 「私は中国人の農業研修生を受け入れたことがある。彼らの招きで中国に行った。そこで初めて過去を学んだ。大虐殺とか」とも。
 現場に立つことの重要性を語ってくれた。

<公明・学会に支えられる安倍・国家主義>

 早くも自民圧勝のうわさが流れている。衰退した自民組織にもかかわらず、である。学会の支援が決め手となっているからだ。

 安倍・国家主義を強力に支援する、公明党と創価学会が主導権を握ったものかもしれない。改憲軍拡を推進する公明・学会という大変身に戸惑う市民は少なくない。それは海外の日本研究者も、である。

<インチョン(仁川)の拠点空港に圧倒>

 初めてインチョン国際空港に降りた。すばらしい、の一語である。成田や羽田は太刀打ちできない。その規模と整備された空港は、北京をも上回る。
 飛び立つ飛行機の数も多い。その分、降りる飛行機も。まるで、ここが世界の中心ではないか、と勘違いしてしまうほどだ。インチョンに降り立った乗客は、そこから世界の都市に向かう。
 ずいぶん前に「韓国にハブ空港が出来た」という報道を知ったが、現場に立つと、それが事実であると実感してしまった。
 大韓航空のサービスは中国機を上回る。がぜん、韓国機のとりこになってしまった。オーディオもいい。美しい曲を聞かせてくれる。交響曲「新世界」を堪能することが出来た。

2014年11月30日記


世界を覚醒させるためのツールです。 R.K's blog H.26/11/30

Richard Koshimizu's blog


 世界を覚醒させるためのツールです。


Richard Koshimizu's blog 2014/11/30 11:36

人気ブログランキングへ

画像

 世界を覚醒させるためのツールです。
 ご活用ください。


[text]

9-11 AND STEALTH JEWISH (By richardkoshimizu)
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.e.htm

311 Seismic Terrorism in Japan

http://www.youtube.com/watch?v=MMnNGzd0sMI

WTC WAS DEMOLISHED BY HYDROGEN BOMB.
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hb1.htm

Judaism calendar and magnitude terrorism
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_97.html

311 TRUTH
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/006/133844797735213206033_EEE.jpg

Japan handlers
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/006/133844843759113205950_7504443423.jpg

The lies behind the radiation panic in fukushima
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/005/133274117193913128005_3369375116.jpg

[video]

The truth of 311 seismic terror By Richard Koshimizu (Digest version)

http://www.youtube.com/watch?v=MMnNGzd0sMI&feature=youtu.be&list=PL6E555056F41BF051

Man-made Earthquake_ProjectSeal_B29Leaflet (English Ver.):

http://youtu.be/wnjcIs5tWOY

911 Inside Job and Hereafter (Modified) by Richard Koshimizu:

http://www.youtube.com/watch?v=z5Iq6RaseCc&feature=youtu.be&list=PLPg7hSdi4rU7afIgMR_W2aaqfKOYrDlO6

TPP is N.W.O.; 1%er's Corporatocracy;~Global Governance by Corporate Jews.

http://www.youtube.com/watch?v=IDbv7hmisMM&feature=youtu.be&list=PLPg7hSdi4rU7bPhSJUqQ7Helz-S7sH54n

Richard Koshimizu


悪魔崇拝者たちが北朝鮮の権力を握りたがる理由。実は北朝鮮は世界有数の資源大国なのです。  rapt H.26/11/30

RAPT


 悪魔崇拝者たちが北朝鮮の権力を握りたがる理由。
 実は北朝鮮は世界有数の資源大国なのです。


rapt 2014.11.30

1de3d705

昨日は、北朝鮮のトップである第一書記・金正恩が、実は日本の天皇家の血を引いているというお話をしました。
 
北朝鮮のトップ「金正恩」は日本の天皇家の血筋です。
 
要するに、北朝系の天皇の子孫が金正日と結婚していたというわけですが、この記事を読んだ方の中には、「それではすり替えられた南朝系の天皇よりも、北朝系の天皇の血筋の方が大事にされているのか」と疑問に思われた方もいらっしゃったようです。しかし、決してそういうわけではありません。
 
これまで私は、「大室虎之祐」が偽天皇として担ぎ出された後、孝明天皇がどうなったのかについてははっきりとした言及を避けてきました。
 
明治維新の際、孝明天皇が伊藤博文によって暗殺されたという説もありましたし、その後も生き残って裏天皇として権力を握りつづけたという説もありましたので、果たしてどちらが真実なのかと、ずっと判断に苦しんでいたからです。
 
しかし、こうして北朝系の天皇の子孫と北朝鮮のトップとが縁結びしていたとなると、実は北朝系の天皇もまた裏社会ではかなり重宝されているという証拠です。ですから、孝明天皇は決して暗殺されてはおらず、その後も裏天皇として権力を握りつづけたと考えて間違いなさそうです。
 
そもそも、大政奉還の際には徳川家に対してロスチャイルドから何らかの根回しがあったことが分かっています。詳しくは以下の記事をご覧ください。
 
関西に描かれた巨大な「六芒星」と「逆五芒星」の意味。または「かごめかごめ」の意味。
 
したがって、徳川家と同様、孝明天皇にもロスチャイルドから何らかの根回しがあったと考えてもおかしくはありません。つまり、明治維新という日本転覆クーデターは、南朝系と北朝系と徳川家とがグルになって興されたものだったというわけです。
 
しかも、悪魔崇拝者の世界では「表」の天皇よりも「裏」の天皇に実質的な権力があると言われています。
 
孝明天皇からしてみれば、徳川家といがみあったまま、何の権力もない形だけの天皇の座に留まっているよりは、民衆の前から姿を隠すことになっても、実質的な権力を手に入れた方がずっとありがたかったはずです。ですから、彼もまた意外にすんなりとロスチャイルドからの根回しを受け入れたのではないでしょうか。
 
そして、この権力絶大な北朝系の天皇の子孫が、実は北朝鮮のトップと結婚して子供を生んでいたというわけですから、天皇家が今後、北朝鮮で自らの支配体制を固めたいと思っていることは間違いありません。
 
しかし、なぜ彼らはこのような緻密な裏工作までして北朝鮮の権力を握りたいと思っているのでしょうか。やはり悪魔崇拝者による世界政府の樹立のためなのでしょうか。
 
もちろんそれもあるでしょう。それに、北朝鮮のような何から何まで「ないない」づくしの貧しい国でも、権力を握れるならそれに超したことはありません。日朝間を冷戦状態をして、軍需産業を潤すためにも、北朝鮮の権力をコントロールできる状態にしておいた方が望ましいからです。
 
あるいは、ロックフェラーに北朝鮮を乗っ取られないために予防線を張ったという可能性もあるでしょう。
 
北朝鮮のトップが日本の皇族の親戚になっていれば、ロックフェラーからどんなに大金を積まれても、殺すと脅されても、天皇家を裏切ることは絶対にあり得ません。それこそ、天皇家を裏切ることは肉親を裏切ることと同じなのですから、最後まで天皇家に忠誠を尽くすはずです。


続きを読む

【世論調査】遂に共同通信社でも内閣不支持が逆転!内閣支持率は43・6%、不支持率47・3%に!投票先は自民28%、民主10%! 真実を探すブログ H.26/11/30

真実を探すブログ

【世論調査】遂に共同通信社でも内閣不支持が逆転!
 内閣支持率は43・6%、不支持率47・3%に!投票先は自民28%、民主10%!


真実を探すブログ 2014/11/30 Sun. 15:00

new_screenshot30-11-2014 025137poiuy

 先週に朝日新聞の世論調査で安倍内閣の支持と不支持が逆転しましたが、今度は共同通信社の世論調査でも内閣支持率が逆転しました。共同通信社が28日と29日に実施した世論調査によると、安倍内閣の支持率は43.6%で、不支持が47.3%に逆転したとのことです。比例代表の投票先は自民党が28%、民主党が10%となりました。望ましい選挙結果については、「与党と野党の勢力が伯仲する」が53%に増加しています。

 各種世論調査を見ていると、安倍首相の衆議院解散宣言で愛想を尽かした方が多いみたいですね。大臣の不正資金疑惑等で違和感を感じていたところにあの衆議院解散ですから、愛想を尽かすのも当然だと言えます。
一方で、投票先では依然として自民党が28%と高いですが、これは「安倍首相はダメでも自民党には良い議員が居るはず」と考えている方が多いということなのでしょう。それに、民主党への不信感が未だに根強く残っている事も読み取ることが出来ます。

 数字に差はありますが、自民党>民主党>他の野党という状況はネットを含めて他の場所でも同じです。やはり、民主党は政権時代の総括とちゃんと国民が納得する形での対応が必要だと私は思います。


☆内閣不支持が逆転、共同世論調査 比例自民28%、民主10%
URL http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112901001545.html


引用:

 共同通信社が28、29両日実施した衆院選に関する全国電話世論調査(第2回トレンド調査)によると、比例代表の投票先政党で自民党は28・0%と前回調査(19、20日)から2・7ポイント増加した。民主党は10・3%で0・9ポイント増にとどまった。内閣支持率は43・6%、不支持率47・3%で、不支持が支持を逆転した。

 望ましい選挙結果について「与党と野党の勢力が伯仲する」が53・0%と過半数で、前回に比べ微増した。

:引用終了

☆ニコニコアンケート基礎調査
URL https://enquete.nicovideo.jp/result/2


☆衆議院解散、6割が「評価せず」 内閣支持率は微減(14/11/24)


1/3 「ネット世論調査」リニューアル!ニコニコユーザーはこう考える! ~「基礎調査」の結果と衆院総選挙の公示直前情勢~


パチンコ減っても20兆円、馬券も世界一の賭博中毒 もうすぐ北風が強くなる H.26/11/25

もうすぐ北風が強くなる


 パチンコ減っても20兆円、馬券も世界一賭博中毒


もうすぐ北風が強くなる 2014-11-25

パチンコ

パチンコ20兆円産業は電力総収入に匹敵する 11/23  院長の独り言

・観光の目玉としてカジノ法案を国会が検討している。
・本場ラスベガスの売上げが5000億円、マカオがトップで約2兆円、それに対してパチンコの売上げは20兆円にもなる
・原子力広告で大いにマスコミを潤してきた電力会社9社の総売上も20兆円。恐るべき多額のカネが、パチンコ業界に流れ込んでいることがよくわかる。


 一定時間後の為替high & Low をゲーム感覚でかけて、掛け金をやりとりするバイナリーオプション。
 そのバイナリーオプションを調べていたところ、バイナリーオプションの危険性という記事に行き当たりました。
 この記事では、日本がギャンブル好きである証拠として、パチンコ産業をあげています。その中で、ラスベガス、マカオにあるカジノと比較する表が紹介してありました。

パチンコの売上高は、合法カジノの6倍
 19兆円というお金がどれほどすごいか?
たとえば、世界最大のカジノ都市であるマカオの年間売上は、335億ドル(1ドル80円換算で、2兆6800億円)、二番手のラスベガスの年間売上は、66億ドル(1ドル80円換算で、5280億円)です。

パチンコ・・・19兆4000億円
マカオ・・・  2兆6800億円
ラスベガス・・・ 5280億円

ーーーーーーーーーーーーーーーー
カジノ合計 3兆2080億円

圧倒的ですね。
パチンコ業界だけで、マカオ・ラスベガスの6倍以上の売上があります。
世界最大のギャンブル場が、日本に存在するわけです


ホー、こんなに凄いのか・・・と呆れていましたが、この20兆円という途方もない金額・・・電力会社の売上げに似ているんじゃないかと、公開されている業績から調べてみますと・・・
2013年売上(百万円) 2014年売上(百万円) 2013年構成比 2014年構成比
東京電力 5,976,239 6,631,422 33.8% 33.7%
関西電力 2,859,054 3,327,484 16.2% 16.9%
中部電力 2,648,994 2,842,186 15.0% 14.5%
北海道 582,990 630,340 3.3% 3.2%
東北    1,792,666 2,038,882 10.1% 10.4%
北陸   492,487 509,638 2.8% 2.6%
中国    1,199,727 1,256,054 6.8% 6.4%
四国    561,783 636,332 3.2% 3.2%
九州    1,545,919 1,791,152 8.8% 9.1%
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
合計 17,661,872 19,665,504 100.0% 100.0%

 2014年3月期の9電力の売上合計が、約20兆円。
電力はこのふんだんな収益を使って、本間龍氏がまとめられたような恥ずべき原発広告をうってきたのは、みなさまご存じのとおり。
 そして、その手法は、会社を前面に出して,売上げを増やすことを目的とするのではなく、企業イメージを高める(マスコミに金を渡して黙らせる)ために行われてきました。

パチンコも全く同じです。
(略) 
電力会社と同じ収入であるとすれば、十分頷ける内容です。

日本企業の売上げランキングを見ますと、20兆円を超える企業は、トヨタだけ。
日立+東芝+富士通の合計でようやく20兆円。
そのすさまじさがわかろうもの。

 このパチンコ産業に対して、監督官庁である警察はなんと言っているかと言えば・・・

パチンコの換金「まったく存じあげないこと」 警察庁の主張は失笑ものだ2014/8/27 19:16
20兆円産業のパチンコを、新たな「財源」に
「パチンコ税」を検討しているのは、2014年2月に発足した自民党の「時代に適した風営法を求める議員連盟」(会長、保岡興治元法相)。メンバーには、高村正彦副総裁や野田聖子総務会長、野田毅税制調査会会長ら、「大物」が名を連ねる。
(中略)
現行の風営法は、パチンコを「遊技」と規定している。そのため、パチンコ店がお客の出玉を景品として現金を提供したり、景品を買い取ったりすることはない。パチンコの換金行為は、刑法が禁じる賭博にあたる。当然、警察の摘発を免れない。

しかし、実際にはパチンコ店がお客の出玉を特殊な景品(ボールペンやライターの石、地金など)と交換して、それを古物商である「景品交換所」に持ち込んで換金している。

これが「三店方式」。実態は賭博と変わらないようにみえるが、「店と関係のない景品交換所が景品を買い取っている」という理屈で警察当局も「換金」を黙認してきた。

とはいえ、パチンコ税を導入するためには、三店方式というグレーゾーンのまま、曖昧な運用を続けるのではなく、明確に換金行為を合法化して、換金する際に課税することが必要になる。

パチンコ税の導入のため、議連は「パチンコ業法」などの新法制定か、風営法の改正によってパチンコ店内での換金を合法化することを検討している。
一方、警察当局はパチンコの換金行為の合法化に、「民営賭博の容認につながる」として消極的。両者、平行線をたどっている。
議員らが「建前論はやめましょうよ」

そうしたなか、朝日新聞(2014年8月25日付)によるとパチンコの換金行為について、自民党の「時代に適した風営法を求める議員連盟」が警察庁の担当官に意見を求めたところ、
パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして…
と、返答したとされる。

警察当局の「建て前」とわかっていても、うんざりするような「官僚答弁」だ。
その場にいた議員らが、「建前論はやめましょうよ」と、応酬したという。
(後略)


 パチンコ議員として有名な平沢 勝栄国会議員
 彼は、プリペイドカードを導入させることで、警察の一大利権を作り上げました。
 作り上げてしまえば、族議員ができあがり、しかもその規模が電力会社に匹敵する大きさですから、何でもできます
 ご承知の通り、パチンコ税も結局日の目を見ませんでした。

 明らかにおかしいことがわかっていても、カネの力でどうにでもなる
 ここにも原子力村と同じ利権のにおいがします。
 おそらく、これと同じ利権ががありとあらゆる日本の社会に染みついてしまっていて、どうにもならないのでしょう。
 パチンコ20兆円を見て、改めてそう思いました。

関連記事

  • 沖縄の意志、圧勝した翁長陣営で衆院選を完全統一候補 (11/29)
  • 沖縄は反対する、無視して差別を続ける政府 (11/24)
  • 辺野古で警察、海保の蛮行、84歳に暴行、報道にも強制排除と恫喝 (11/21)
  • 消費増税の先送り?また騙されて投票するのか (11/19)
  • ウォルフレン氏インタビュー:日本を支配する米国、マスコミ、官僚 (11/18)
  • 自民現職を蹴り落とした沖縄、安倍政権に鉄槌! (11/18)
  • 沖縄県民は「沖縄の意思」により勝利した (11/17)
  • 翁長氏、宮古島演説会:勇気を持って世界に飛び立てる沖縄に! (11/15)
  • 沖縄知事選、凄まじい「なりすまし」の謀略と誹謗中傷 (11/12)
  • 世界一の愚か者 (11/11)

  • 政治


    安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪” R.K's blog H.26/11/30

    Richard Koshimizu's blog


     安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”


    Richard Koshimizu's blog 2014/11/30 08:57

    人気ブログランキングへ

    画像


    画像

     統一CIA教会は、ユダヤ金融悪魔の極東代理店 兼 北朝鮮対日代表部。

     安倍の側近の豚どもが統一麻薬密輸協会詣でをするのは至極当然。
     ユダ金に尻尾を振りに行ったまでの話。

     統一朝鮮邪教に尻尾を振って、北朝鮮麻薬資金を融通してもらい政治資金に。

     自民党はゴロツキ犯罪者の巣窟。

     連中の権力維持の手口が、不正選挙。

     何も知らないB層は、今日も惰眠。
     スケート大会に一喜一憂。

    情報感謝。


    安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”

    URL http://dot.asahi.com/wa/2014112600030.html

     今までに統一教会の友好団体とされる「国際勝共連合」や「世界平和連合」の集会に参加した国会議員がいたことが何度か判明しているが、統一教会主催のイベントに国会議員が出席するのは極めてまれだ。

     本誌が入手した資料によると、来賓挨拶の欄には、自民党総裁特別補佐の萩生田光一衆院議員(東京24区)、参議院議院運営委員長の中川雅治参院議員(東京)の名前が記されていた。

     萩生田衆院議員は安倍首相の懐刀として従軍慰安婦問題に関し河野談話の「骨抜き」発言でも注目を集めた。一方、中川議員は昨年の参院国家安全保障特別委で特定秘密保護法案を強行採決した委員長だ。元大蔵官僚で憲法改正推進本部副本部長、税制調査会幹事などを務める知恵袋的存在だ。会場にいた信者が語る。

    「会場には国会議員だけでなく、自民党の近藤充都議なども来賓として出席。信者800人以上が参加していたので超満員でした。国会議員が『今日はこんなにたくさんの方が集まっていただきありがとうございます』『家庭の教育が大事』などと壇上から統一教会に気を使った内容の挨拶をすると、大きな拍手がわき起こりました」


    東スポが撮影、東京上空に「UFO」 東スポ H.25/08/30

    東スポ

     東スポが撮影、東京上空に「UFO


    東スポ 2013年8月30

    東スポが撮影に成功!東京都内上空UFO出現

    2013年8月30日東京・世田谷区の東北新社のビル屋上で、東スポがUFOらしきモノの撮影に成功。午後6時半前から約1時間見られたとのこと。奇しくも同所では宇宙人関連の番組の収録が行われていたそう……。

    東スポ

    米シェール産業崩壊は確実、OPEC生産維持で-ロシア石油王 R.K's blog H.26/11/30

    Richard Koshimizu's blog


     米シェール産業崩壊は確実、OPEC生産維持で-ロシア石油王


     ユダ金、泣き面にくまん蜂100万匹


    Richard Koshimizu's blog 2014/11/30 08:19

    人気ブログランキングへ

    画像

     シェールガスは、採掘2年で枯渇する詐欺商法。
     米国をエネルギー大国だと偽装して、経済崩壊を先延ばしする手口。
     しかも、地震を頻発させ、環境を破壊する。

     だが、OPEC生産維持決定で、原油価格が下落し、シェールガスの需要は消滅する。

     シェールガス夢物語は崩壊し、米ドルも崩壊。

     ユダ金、泣き面にくまん蜂100万匹。


    2014/11/30 08:05

    米シェール産業崩壊は確実、OPEC生産維持で-ロシア石油王

    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NFQ2SU6JTSEJ01.html 11月27日(ブルームバーグ):

    石油輸出国機構(OPEC)の原油生産に関する方針が米シェール産業の崩壊を確実にすると、ロシアの「石油王」がコメントした。

    とくお


    【情報統制】外国特派員協会の記者会見を自民党が拒否へ!AFPがトップで「日本の与党が質問から逃げる」と報じる!  真実を探すブログ H.26/11/30

    真実を探すブログ


    【情報統制】外国特派員協会の記者会見を自民党が拒否へ!
     AFPがトップで「日本の与党が質問から逃げる」と報じる!


    真実を探すブログ 2014/11/30 Sun. 12:00

    new_screenshot30-11-2014 013749poiuytr

     日本外国特派員協会が主催している海外メディア向けの記者会見を自民党が拒否していることが判明しました。これはAFP(フランス通信社*Agence France-Presse)などがトップで報じた物で、自民党は「12月14日の総選挙前に誰も外国特派員協会には出ない」というような通達を送ってきたようです。

     外国特派員協会事業部長はメディアに対して「このような事は異例。記憶に無い。質問から逃げていると思われても仕方ない」と述べ、自民党の姿勢に強い抗議をしています。

     海外メディアがかなり大きく取り上げているようですが、日本では全くと言っていいほどに報道がありませんね。私はテレビや新聞は一通り取り寄せていますが、何処も解散総選挙の予測や交通事故などの情報ばかりです。他の政党を見てみると、民主党は枝野幹事長が外国特派員協会で講演をやったりと積極的に動いています。

     与党なのに海外の記者会見を断るって、流石に滅茶苦茶ですね。正に北朝鮮のような独裁国家並みの対応で、自民党が劣化している証拠だと言えます。

     国内でも大手メディアに「(自民党視点の)公正中立」を求める要望書を送っていますが、このままだと本当に不味いことになりそうです・・・。

    ☆Japan's ruling party accused of shying from election questions
    URL http://www.dailymail.co.uk/wires/afp/article-2852891/Japans-ruling-party-accused-shying-election-questions.html


    new_screenshot30-11-2014 013142poiuyt01

    ☆自民党は外人記者が怖い!「自民党の日本外国特派員協会ボイコットは国際的反響」(SNA)
    URL http://ch.nicovideo.jp/magosaki/blomaga/ar675509


    引用:

     「記者クラブの多くの人々は、世界第三の経済についての質問を避ける動きとみなされている」とMcNeill外国特派員協会事業部長が述べている。

     日本の記者は西側基準で見れば批判に躊躇する。そのため、外国人記者クラブでの会見は。日本人の記者が扱えない問題について、外国記者のプリズムとして使ってきている。

     エコノミスト記者であるMcNeillは「自民党が過去選挙前に幹部を説明に送らなかった選挙は記憶にない」と述べている。

    :引用終了

    ☆山谷えり子大臣に「在特会」の質問集中――外国特派員協会の記者会見 2014.9.25


    ☆枝野幹事長、外国特派員協会で講演


    以下、ネットの反応




















    関連記事

  • 枝野幹事長「アベノミクスで増えたのは非正規雇用ばかり!正社員の数は減っている。結婚して子育てをするのは厳しい」
  • 【報道規制】「朝生」で評論家の荻上チキ氏出演が中止!「中立、公平性の担保」を理由に!自民党の要望書が原因か?


  • プロフィール

    行雲流水

    Author:行雲流水
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。