FC2ブログ

日本没落!国家による死に物狂いの収奪が始まった!  simatyan2のブログ H.26/05/14

simatyan2のブログ


 日本没落!国家による死に物狂い収奪が始まった!


simatyan2のブログ 2014-05-14 13:25

日本没落!国家による死に物狂いの収奪が始まった!


「安倍政権が発狂している」


と言わざるを得ない事態になっています。


ここしばらくの政府の動きがそれを物語っているんですね。


集団的自衛権など防衛問題に国民の目が向いている間に、日本を

取り巻く状況は刻一刻と悪化し、それを補うが如く国は国民から少し

でも財産を略奪するための計画を強化しています。


まず状況は、


・4月30日の世界銀行の発表によると、少し前なら日本はアメリカ
 についでの経済大国と言われていたのに、インドにも追い抜かれて
 4位に転落していることがわかりました。
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/44931


・財務省は9日、2013年度末の「国の借金」が前年度末より
 33兆円増えて1024兆9568億円となったと発表しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000091-jij-pol




http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1400041428_o.jpg


こうした状況を踏まえて国が今後目論んでいることは、


・4月28日、財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会は、消費
 税率を30%近くまで引き上げなければならない計算を出しました。
http://www.asahi.com/articles/ASG4X5675G4XULFA01D.html


・先日、65歳まで引き上げられた年金支給開始年齢を、75歳まで
 引き上げる拡大検討を始めました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140511/t10014361721000.html


・5月10日、財務省が日本の国債を海外に売り込むための、新たな
 部署を設けたと報道しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140510/k10014349751000.html


などですね。


経済大国といわれた日本が衰退して、中国、ブラジル、インド、
インドネシア、ロシア、南アフリカの経済が頭角を表し始めましたね。


今後も増税により日本がどんどん衰退していくのが目に見えるようです。

5%から8%に増えただけで漁業や農業は大打撃を受けているのに、
来年10%に上がれば事業の存続すら危ないといわれています。
http://nikkan-spa.jp/626286


考えてみれば10%と言えば今までの5%の倍ですよ。


しかしそれでも目立った反対の声は、直接打撃を被る事業主以外の

庶民から上がっていません。


これは消費増税だけじゃなくインターンや、年金受給年齢引き上げ

でも、声は上がっていないのです。


他国のように暴動も起きないのです。


なんという従順な国民であることか!


しかしこれも無理はないことかもしれません。


なぜなら日本では、同胞が同胞を攻撃するという奇妙な現象が発生

しているからです。


反対の声を上げたり、疑問を持とうものなら周囲から叩かれるからです。


これは今の美味しんぼ現象を見れば解ることです。


事実をありのままに伝えることが今の日本では至難の業なんですね。


それだけ国民へのマインドコントロールが行き渡っているのです。


国の借金が1000兆円を突破したことについても、


「国民1人当たり約806万円を背負う計算となる」


とテレビで放送すれば、


「大変だ!早く借金を返さなきゃ」
「そのためには増税も仕方ないか」


と思ってしまうんですよね。


でも、あなたは806万円も借金した覚えがありますか?


自分のローンやクレジット以外に。


ないですよね。


「国」というからややこしいのであって、ここでいう「国」とは政府の
ことで、つまり無能な政府が無駄遣いした借金のことなんですね。


国民が積み立てた年金や社会保障費を、役人が無駄遣いして足りなく
なったことを国民の責任だとすり替えてるだけです。


欧州では消費税が高いけどちゃんと社会に還元されてるし、福祉

分野の手厚さは日本とは比較にならないのです。


日本の場合、税収が増えても一般市民には回らず一部の癒着

べったりな企業を肥えさせるだけなのです。


暴力団のようにショバ代(税金)を巻き上げるくせに、いざとなったら
自己責任だとか言って国民を守ってくれないんですね。


そうした現実から国民の目をそらせるために、役人が安倍晋三という
ピエロを、防衛だとかアベノミクスだとかで躍らせているのです。


能天気なバカ殿が踊らされている間に日本は没落していくのです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR