FC2ブログ

国会で「大麻栽培」の規制緩和を検討中 Richard Koshimizu's blog H.26/06/08

Richard Koshimizu's blog


 国会で「大麻栽培」規制緩和を検討中


Richard Koshimizu's blog 2014/06/08 11:09

人気ブログランキングへ

 産業用大麻の解禁には、とやかく言うことはない。産業用大麻の有用性は十分理解している。
 だが、これを契機に薬物使用目的の大麻が蔓延ることが絶対ないように監視しなくてはならない。

 米コロラドで薬物大麻が解禁されたのに乗じて、日本でも….と企む輩が湧いてくると思われるが、絶対阻止しなくてはならない。

現在の大麻は薬物成分THCが過去の十倍以上に増強された正真正銘の麻薬。副作用も多々報告されている。
 そして、大麻で味をしめた不心得ものが、覚せい剤、ヘロイン、コカインなどに手を広げていく。オランダでは、大麻を解禁した結果、薬物まみれの汚染国家になっている。

 日本をジャンキーだらけのダメ国家にしたいユダヤ金融資本。
 歴史的にみても麻薬販売でのし上がってきたユダヤ金融資本。
 彼らの卑しい目論見が背後にあると見るべきか?

 そんなものはなくても、人間は生きていける。薬物に頼ること自体が日本的ではない。
 幕末、日本にもあへんが入ってきた。
 花柳界など一部で使用されたが、日本人の生真面目さが薬物の流入に歯止めをかけた。
 米英も日本を中国同様の麻薬消費国にすることを諦めた。
 おかげで、その後の日本の発展がある。


 大麻が話題になるとゴソゴソと湧いてくる気味の悪い皆さんがいるが、コメントは一切承認しませんので、無駄になります。以上です。情報感謝。


国会で「大麻栽培」の規制緩和を検討中

http://irorio.jp/canal/20140604/140013/

大麻の規制緩和が話題となっている。

2014年1月1日にアメリカのコロラド州で解禁された大麻。世界的に解禁の動きが目立っている薬物としての大麻だが、日本では「産業用大麻」の規制緩和が検討され始めている。

産業用大麻は薬物とは別のもの

日本人には「大麻は麻薬」という先入観が植え付けらているが、そもそも、産業用大麻は薬物成分(THC)を0.3%以下しか含んでおらず、いわゆる麻薬と呼ばれる医薬品や禁止嗜好品として使われるTHCが3%以上含まれる大麻とは別のもの。


麻薬以外の用途で有用だから、大麻をまるごと許容すべきという論理には大反対です。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_174.html

私はこういうごろつきをこの星から追い出したい。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200903/article_22.html

創価学会と麻薬
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200903/article_19.html


 コメント

このことは

今のアフガニスタンの情勢とリンクしていると思います。

ユダ金はアフガニスタンのアヘンの利権を死守しているように
みえます。

タリバンの活動を活発化させ、
アメリカの、アフガニスタンでの存在価値、存在理由を高めている、
そんな印象しか抱けないのです。

それだけユダ金は、
アヘンやほかの「ドラッグ収入」しか望みを繋げなくなっているのかなあ…
と推測します。

私は

タリバン=アルカイダ=CIA

を確信しています。

以上です。

隠れ応援者 2014/06/08 11:29
踊らせて
 吸わせてつくる
  屑ゴイム
芭蕉 2014/06/08 11:29
なんでも、米国でマリファナ・コーヒー「Legal」なる物が発売されるとか。
商品開発者は、アダム・スタイツ

ちょっと謳い文句を呼んでみたが、おぞましいことこの上ない。
TPPで日本でも強引に売り込む可能性もある。
こんなもんを飲むなど、キチガイ沙汰もいいところだ。

以下おぞましい内容をちょい抜粋。
http://rocketnews24.com/2014/06/06/448852/
・マリファナ・コーヒーの名は「Legal」

>今年7月発売予定のマリファナ・コーヒーの名は、ズバリ「Legal(合法)」。
合法化までに長い年月を要したマリファナを皮肉ったネーミングである。
大麻の実効成分である THC(テトラヒドロカンナビノイド)を含有する
カンナビスと共に抽出した水出しコーヒーは、THC を20ミリグラム含み、

>【Legal はこんなコーヒー】
強くて大胆、粋なカウボーイ “ジョン・ウェイン(西部劇映画の代表的俳優)”
の水出しコーヒー版ともいえるのが Legal だ。氷に注いでもボトルから
そのまま飲んでも、メチャクチャ元気になれること間違いなし。
仲間と一緒にがぶ飲みすれば、一日中心地よい興奮とニヤニヤ笑いが止まらない。
万人斬り 2014/06/08 11:51


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR