FC2ブログ

死神に取り憑かれた「美しい国日本」 simatyan2のブログ H.26/06/30

simatyan2のブログ


 死神に取り憑かれた「美しい国日本」


simatyan2のブログ 2014-06-30 20:50

 死神に取り憑かれた「美しい国日本」

 美しい国や強い国とは程遠い、恐ろしい死神に日本の国民は取り憑かれてしまったようです。


http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1404128204_o.jpg

 6月に入ってから信じられないような事件が続出しています。

 昨日29日の新宿焼身自殺もそのひとつで、報道されない中、その後隠し切れなくなった大手メディアが、ほんの少しですがワイドショーなんかで取り上げ始めました。

 多くの海外メディアが報道し始めたからです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140630-00000008-jnn-int

 しかし男性が拡声器まで使って主張していた集団的自衛権反対や安倍政権への批判はほとんど語られることはありません。

 一様に派手なパフォーマンスの迷惑な焼身自殺という取り上げ方に終始しています。

 NHKいにいたっては完全黙殺です。

 確かに「自殺予防 メディア関係者のための手引き」というものがあり、
http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/kanren.html

 ここでは自殺は真似する奴が出るから極力騒がないようにしようと書いてあります。

 それなら脱法ハーブを吸って何人もひき殺す事件をやたら繰り返して報道するのはどうなんですか?

 今まで脱法ハーブを知らなかった人まで興味を持ったり真似たりすると思わないんでしょうか?

 これはつまりメディアが勝手に放送すべき題材を選んでますよね。

 それだけじゃなく昨日はテレビもネットも完全に情報統制されてたように思います。

 例えば事件直後のヤフーのリアルタイムの注目キーワードの上位は下のように新宿 新宿南口 新宿焼身自殺 だったのです。


http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1404128166_h.jpg

 しかしそれが、わずか数分後には消えています。


http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1404128167_h.jpg

 これは完全な情報統制でしょう。

 つまりメディアは安倍政権を批判したあの男の言葉を一切報道せず、ネットでも事件を当たり障りのない雷やスポーツに置き換えられてしまったということです。

 政府に乗せられて中国を異常に敵視してたら、足下の日本がいつのまにか中国化されていたのです。

 非常に恐ろしいことですね。

 同じようにあまり報道されなかった事件として、14日、「母子4人飛び降り無理心中」というのがありました。

 千葉県八千代市で14日、母親と子供3人がマンションの14階から飛び降り死亡したのです。

 これも非常に痛ましい事件です。

 母親35歳、7歳の長男、6歳の長女、2歳の次男。

 近所の人は子供の「イヤだ、イヤだ」という声を聞いた直後に、2度ほど大きな衝突音を聞いたという。

 母親は子育てのかたわら、近所の美容室で繁忙時には子供を連れて店を手伝っていたそうです。

 知人らの話では、母親は子育てに一生懸命で、周囲には仲の良い親子に見えたそうですから、いったいこの母子に何が
あったんでしょうかね。
http://www.j-cast.com/tv/2014/06/16207677.html

 増税後の経済的なことか、それとも3人もの子育てが限界に来ていたのでしょうか?

 そのあたりの事情をメディアは意識的に無視してるようです。

 飛び降りるときの子供たちの気持ちを考えると、何ともやりきれない気持ちになります。

 死亡事件ではありませんが、幼児を親が蹴飛ばしている動画も数日前からネットで話題になっています。



 そして23日には、19歳の少年が、歩いていた70歳の男性を突然、アイスピックで襲い、重傷を負わせたとして逮捕されています。

 動機は誰でもよくて「人を殺してみたかった」そうです。



「コンタクトレンズを探している」と言って声をかけて背後から襲うとはかなり悪質な手口です。

 というより、恨みでもなく、金品を奪うのでもなく、ただ殺人をしてみたいと友人に話ていて、躊躇なく実行に移せたと
いうのが不気味です。

 たぶんテレビドラマの手口を真似たんだろうと思いますが、そんなに簡単に人が殺せるものなんでしょうか?

 6月に入ってから首をかしげる事件や事故、犯罪が多発しています。

 今の社会状況を見ていると、こうした犯罪や事件が今後も増えていくように思えて仕方ありません。

 人々から笑顔が消え、余裕が消え、しかし誰にも相談が出来ず事件に発展していく様は、まるで死神に取り憑かれたようです。

 今一度、振り返って私たちの置かれている状況を眺めると、

 増税、残業代ゼロ、集団的自衛権、日本版NSC、マイナンバー、

 と、私たちの外堀はどんどん埋められています。

 そして気がつくと日本は戦争の出来る国になっているのです。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR