FC2ブログ

とうとうイオンもお終いですかね~。。。 日本や世界や宇宙の動向 H.27/01/27

日本や世界や宇宙の動向 日本や世界や宇宙の動向


 とうとうイオンもお終いですかね~。。。


日本や世界や宇宙の動向 2015年01月27日20:30

私は、イオンのトップバリュやイオンのお惣菜は買いません。韓国・中国産の食材をふんだんに使っているお惣菜は気持ち悪いです。店頭に並ぶイオンブランドの食品は不味い物が多く、しかもアイスクリームなどは遺伝子組み換え食品が使われているかも。。。などと書いてあります。こんなの食べられますか!

酷いのは食品ばかりではありません。イオンブランドは全体的に後進国の品質レベルだと思います。殆どが韓国で作られているのでは?と思えるくらい、安っぽいですね。イオンが日本を代表するスーパーだなんて、日本の恥です。イオンの心は韓国でしょう。あれは日本のスーパーではありません。特に食品フロアは完全に!

イオンで洗剤を買おうとしても、店頭には花王とイオンの洗剤しか置いてなかったりします。。。花王もイオンも韓国に媚びていますから、この2社の製品はあまり買いたくないです。

こんなものばかり店頭に並べているのですから、消費者の選択肢は全くありません。いつ行っても変わり映えがしません。全く面白くないスーパーです。全フロアがイオンブランドのオンパレード!

少なくともイオンの食品フロアは解体してください。

http://biz-journal.jp/2015/01/post_8708.html

(転載)
イオンに異変、業績悪化で株価急落 総合スーパー、消費者離れ深刻化で迫る終焉

1月13日の東京証券取引市場でイオン株が急落した。約1カ月ぶりの安値となる1126円まで売られ、終値は前日比6%安の1143円50銭となった。この日の東証1部値下がり率ランキング上位である。主因は前週9日に発表した2014年3~11月期の連結決算が市場予想を下回り、警戒感が広がったこと。連結営業利益は、前年同期比48%減の493億円となった。15年2月期の通年見通しは営業利益2000億円から2100億円のまま見直しされなかったが、市場はそれを絶望的と見たわけである。

イオン全体の業績不調の主因は、本業である総合スーパー(GMS)事業である。GMS中核事業子会社であるイオンリテールの営業損益が、14年3~11月期は182億円の赤字に転落(前期は57億円の黒字)。同年3~8月期は75億円の赤字だったが、直近3カ月で107億円の赤字がさらに上乗せされた格好だ。大型化など改装店舗は一部好調だが、既存店売り上げが前期比2.4%減と不振。特に衣料品が4.1%減と大きく落ち込んだほか、食品も2.3%減と苦戦した。

イオンの岡崎双一・専務執行役GMS事業最高経営責任者は「改装は順次していくが、(店舗数が多く)分母が大きいのでどれぐらい早くできるか」(今月9日の発表)と述べている。岡崎専務はまた、「価格政策で消費増税後の対応に失敗した。値上げしたのではないかと思われる値付けをしてしまった」と敗因を語った。

http://biz-journal.jp/2015/01/post_8708.html

1_1



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR