FC2ブログ

面白くなってきた矢先の幕引き。民主党の終わりと共産党の沈黙 [公式] 天木直人のブログ H.27/03/04

■ ([公式] 天木直人のブログ).


 面白くなってきた矢先の幕引き。民主党終わりと共産党の沈黙


[公式] 天木直人のブログ 2015年03月04日
 
 思わぬところで安倍政権が倒れる可能性が出て来た。

 面白くなってきた。

 しかし、どうせ倒れるならその間違った暴政の数々によって倒れてもらいたい。

 そう思っていた矢先の幕引きだという。

 きょう3月4日の日経新聞が書いていた。

 岡田克也民主党党首にも献金疑惑が及んだので、事態収拾をさぐる動きがでてきたというのだ。

 ご丁寧に、日経新聞はその社説の中で、政治資金規正法という制度的不備が問題だと、その収拾策までばらしてくれている。

 まさか民主党は、せっかく天がくれたこの千載一遇のチャンスをオメオメと見逃す馬鹿な真似はしないだろうな。

 実際のところ安倍内閣の疑惑はアウトだ。

 内閣が何度倒れてもおかしくないほどの醜聞だ。

 その中でも、文部官僚の反乱でばれてしまった下村文科大臣の疑惑は致命的だ。

 岡田民主党党首は徹底的に追及しなければいけない。

 岡田民主党党首は、自らの首を差し出して安倍首相と刺し違えなければいけない。

 日経新聞が書いているような幕引きに応じるようでは、今度こそ民主党は本当に終わる。

 それにしても共産党は何をしているのだろうか。

 カネにきれいな共産党が売り物だったのではないのか。

 安倍暴走政権を倒せるのは共産党しかないと言っていたのではなかったのか。

 ここで有言実行できないようでは、共産党は自民党の補完勢力だという言葉がやっぱり本当だったということになる(了)



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR