FC2ブログ

「天皇陛下が、原発再稼働と集団的自衛権・海外派兵について、強力に安倍政権の前に立ちはだかって R K's blog H.27/03/31

Richard Koshimizu's blog


天皇陛下が、原発再稼働と集団的自衛権・海外派兵について、強力に安倍政権の前に立ちはだかって


Richard Koshimizu's blog 2015/03/31 10:35

人気ブログランキングへ

「天皇陛下が、原発再稼働と集団的自衛権・海外派兵について、強力に安倍政権の前に立ちはだかっていらっしゃる」

これが事実ならば、どんなに心強いことか。

陛下も皇太子殿下も「談話」で安倍偽政権の戦争惹起政策に苦言を呈されている。陛下と皇太子殿下の御意志を全面支持していかなくてはならない。

そして、宮内庁の国士諸君、組織内の創価テロリストによる陛下、殿下への攻撃を総力で阻止されたし。


2015/3/30 09:10

 初めてリチャードさんのブログに書き込みさせていただきます。
 藤原直哉さんと28-29日に会ってきました。(遠山藤原学校という藤原直哉さん主催のセミナーのスタッフです。) いろいろ面白い話を聞きました。このラジオ放送についても。NHKラジオのこの番組は番組改変でこの3月末で終了するそうで、藤原さんの出演も今回が最終回でした。
 ただ、また新たに似たようなコンセプトのコーナー企画もあるようです。

 さて、夜も更けるころ、「超絶の山奥」南信州・遠山郷にいる藤原直哉さんのところへ、永田町界隈から「長電話」が入ります。
 今宵の長電話は、「天皇陛下が、原発再稼働と集団的自衛権・海外派兵について、強力に安倍政権の前に立ちはだかっていらっしゃる」との情報。
 天皇陛下は憲法の前文「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しよう」という精神を最大限に体現しておられる。
 安倍官邸からのマスコミ対策費に溺れたマスコミは、陛下の真意を国民に知らせようとはしないが、今の皇室の姿勢を我々は注目し尊重したい。
 錦の御旗は我ら民と共にあり。 尊王倒閣

yupon

陛下のお言葉:

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/gokanso/shinnen-h27.html

 「この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。」

殿下のお言葉:

「戦争の記憶が薄れようとしている今日、謙虚に過去を振り返るとともに、戦争を体験した世代から戦争を知らない世代に、悲惨な体験や日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切であると考えています」



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR