FC2ブログ

陸自の内部文書「イラク復興支援活動行動史」を情報公開せよ 新党憲法9条 2015年8月20日

天木直人のブログ


 陸自の内部文書「イラク復興支援活動行動史」を情報公開せよ



新党憲法9条 2015年8月20日

 きょう8月20日の朝日新聞が一面トップで、あのイラク戦争の時派遣されたサマワ駐留自衛隊の当時の実態をスクープ報道している。

 あれほど安全確保に万全を期していたサマワ派遣でさえ、ここまで危険だったのだ。

 安保法制案が成立すれば自衛隊の海外派遣はそれどころではない、と朝日新聞のその記事は訴えている。

 しかしこの記事が教えてくれているのは、その事だけではない。

 この朝日新聞の記事に引用されている陸上自衛隊が2008年に作ったとされる内部文書「イラク復興支援活動行動史」なるものは、立派なイラク戦争検証の報告書でもある。

 あの戦争の検証を行っていないのは、主要国の中では日本だけだ。

 民主党政権が終わろうとしていた2012年の12月末、ドサクサに紛れて外務省はその直前に、紙切れの様な検証メモを提出して検証作業を幕引きした。

 詳細な報告書も作っていたのにそれを公開しないまま、中身のない要旨でごまかそうとしたのだ。

 いまこそ野党はこの陸自のイラク復興活動支援活動行動史という内部文書とともに、外務省が作成した報告書全文の情報公開を求めるべきだ。

 そしてそれらを解読して、あのイラク戦争参加の検証を行い、国民に公表するのだ。

 安保法制案の欺瞞と、その背後にある日本の対米従属が白日の下にさらされるだろう。

 自民党政権は壊滅的なダメージを受けるだろう。


 国会議員が行うべきはパフォーマンスに走る国会質問だけではない。

 一般国民が出来ない国会議員の特権を使って行う地道な検証作業である。

 その妨げとなる特定秘密法を廃止することである

(了)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR