スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公明党幹部の発言をテレビで暴露した田崎史郎 創価学会「勤行要典」新制定シニア学会員離れてく懸念 六道輪廻サバイバル日記 2015-12-12

六道輪廻サバイバル日記



 ★公明党幹部の発言をテレビで暴露した田崎史郎ー(天木直人氏)
/ 創価学会「勤行要典」新制定 シニア学会員離れていく懸念も (週刊ポスト)



六道輪廻サバイバル日記 2015-12-12


★阿修羅♪ 掲示板 赤かぶ 2015/12/12 18:30
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/901.html
http://www.twitlonger.com/show/n_1so13m1
12th Dec 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks

「平和」を政治の道具にしてもてあそぶことだけは許せない。
これは私の譲れない信念だ。


公明党についての内情を
教えてくれたメールを紹介したところ、

ある匿名の読者から、池田大作氏はお元気だ、
いい加減な事を書くな、というメールが来た。

私は身分を明かさない者からのメールは
一切相手にしないのだが、
このメールにだけはコメントしておきたい。

もし池田大作氏が健在なら、
その事自体はご同慶の至りだが、それこそ大問題になる。

池田大作氏は自らの意思で、
安保法を強行採決した安倍首相に加担したということになる。

私にとっては「平和」を政治的にもてあそぶ最も許せない者となる。
そして、今朝(12月12日早朝6時ごろ)のTBS「あさチャン!サタデー」で

政治評論家の田崎史郎が口を滑らせた解説だ。

軽減税率にこだわる公明党幹部と話した時に、
その幹部はこう言っていたと田崎氏は語った。

すなわち安保法は頭で考えるだけの問題であるが
税金は生活に直結する問題だからより重要だと


正確な表現は忘れたが、
いわんとするところはそういう事だ。

すなわち、平和の問題は観念的な問題だから
難しくて信者を煙に巻くことができるが、


暮らしに直結する税金は
皮膚感覚の問題だからごまかせない、
そう言わんばかりだ。


もしこの公明党幹部の発言が本当なら、
やはり平和を政治的にもてあそぶ許せない幹部だ。

平和は決して頭で考える観念的なものではない。

それどころか、いまそこにある流血、
破壊、生き死にの問題だ。

すべては平和あっての人間生活である。

それを頭で考える問題だと言う者に、
平和を語る資格はない。

政治に携わる資格はない。

ましてや政権与党にあぐらをかく資格はない。
これ以上腹立たしいものはない。

そういう思いで聞いた田崎史郎の解説だった。

+++++++++++

コメント

1. 2015年12月12日 18:54

暴露?

学会幹部ではなくて
田崎の屑野郎の「信念」なんじゃないか

2. 2015年12月12日 19:25

 この期に及んで まだ 創価学会は 公明党を支持し続けるのか

        原発OK  戦争OK 増税OK ですか

               それとも

         大作  に変わり 下痢ゾウ?

3. 2015年12月12日 20:01

財源は宗教法人課税だな。

軽減税率はゼロになるまでの
財源な。

その次はシロアリ財源な。
こう言うと若い公務員が気を揉むだろうか
ら高給公務員の累進給与カットな。

退職金停止年金支給額は一億総支給な。
医療費は贅沢治療以外は一切無料な。

+++++++++++++++

コメント

1. 佐助[2994] jbKPlQ 2015年12月12日 18:27

公明党が政権に入ってから不況になり
日本の文化も経済も政治も可笑しくなったのは事実

100年安心の年金とドロボー年金や使い込み年金の発覚(公明党大臣)
創価姉歯の耐震偽装,構造計算書偽造問題から
旭化成建材マンションの偽装データ(公明党大臣)

国土交通省や厚生省で
利権の甘い毒まんじゅう食べ過ぎてしまった。
創価信者も吃驚だっただろう。

しかも平和憲法を反故に戦争の出来る国家にした。

「平和・安全」とは暴力だとする有様,
沖縄辺野古の核武装化は,国民はまったく知らない。
公明党の支持母体,創価も驚いただろう。

こうして政権与党の腐敗・不信・嘘(二枚舌)が助長しダマシ,
選挙に行かなくなるのは当たり前。

そして、一党独裁支配制は025年までに自壊するために,
自民は公明または大阪維新を取り込みたいのです。

自民党安倍ルール破壊政権と大阪維新と
公明党の両者は日の丸君が代の踏絵で、

日教組から左翼を一掃すること、
以前から政治的中立性を失っている教育委員会を、




 創価学会「勤行要典」新制定 シニア学会員離れていく懸念も (週刊ポスト)


★阿修羅♪ 掲示板 赤かぶ  2015/12/12 16:55
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/899.html

創価学会「勤行要典」新制定 シニア学会員離れていく懸念も
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151212-00000021-pseven-soci  
週刊ポスト2015年12月18日号

 創価学会が変わりつつある。

 1991年に日蓮正宗から組織ごと破門されても教義面では日蓮正宗の枠内だった創価学会が、ようやく日蓮正宗の教義から脱却しようとしている。11月17日、創価学会の機関紙「聖教新聞」の1面トップに、「創価学会『勤行要典(ごんぎょうようてん)』を新たに制定 三代会長を永遠の師匠と仰ぐ」という見出しが躍った。
 
 さらに、記事には「万代の発展へ宗教的独自性を明確に」という小見出しもついていた。
 これが示すのは、日蓮正宗の教義からの脱却とも受け取れる。

 創価学会と日蓮正宗の決裂は20年以上も前のことになる。なぜいまになって、創価学会は“変革”を急ぎ始めたのだろうか。創価学会に詳しい宗教学者で現在著書『お経のひみつ』が話題の島田裕巳氏はこう解説する。

「結局、創価学会は池田大作氏の後継者になりうる人材を輩出できなかった。それに尽きます。現在87歳になる池田氏は健康不安が常にささやかれ、実際に公の場に姿を見せることもなくなった。そこで池田氏の存命の間に、懸案となってきた教義の問題などの整理を、急いで行なおうとしているのだと思います。

 実際、今回の勤行要典の話にしても、聖教新聞は『池田先生のご了承をいただいた上で』行なったと明確に書いています。池田氏がいなくなると、こういう教義の問題などについて決定を下せる“権威”がいなくなってしまう。

 しかし、だからと言って自ら『三代会長を永遠の師匠と仰ぐ』と宣言してしまうのは、『師匠と仰ぐ存在はここで“打ち止め”です』と言うに等しい。創価学会は今後、池田氏の権威に依存することで維持していくほかないということです」

「三代会長」とは、牧口常三郎・初代会長、戸田城聖・二代会長、そして池田大作・三代会長(現名誉会長)を指す。新たに制定された『勤行要典』では、その三人を創価学会は「永遠の師匠」と位置付け、会員たちにも毎日のお経の際に讃えるように指示したというのだ。

 今回の『勤行要典』制定にはもうひとつ懸念がある。創価学会の躍進時代を支えてきた高齢層の会員たちのなかには、いまも日蓮正宗の信徒組織だったころの記憶や思い入れが根強い。そうした世代の会員たちが脱日蓮正宗の動きに反発する可能性があるというのだ。

「高齢層の創価学会員にとって、日蓮正宗から離れていくことが、学会から離れるきっかけになってしまう恐れがあります。事実、高齢層の学会員のなかで近年、学会の方向性に疑問を持ち、“寝る”(学会の活動に積極的に参加しなくなること)人も出てきている。

 組織としてこれは非常に危ない。なぜならば、
 公明党の選挙支援などで最も熱心に活動するのは、この層だからです」
(前出・島田氏)

 創価学会は高度成長期の1970年代初頭までの間に爆発的に会員を増やし、今の巨大組織の基盤を形成した。1960年に三代会長に就いた池田氏は、1970年までのわずか10年間に、公称75万世帯から約10倍の公称700万世帯超に信者数を激増させた。

「入会者たちの中心は、集団就職などで地方から都会に出てきて、地域に寄る辺のない若者たちでした。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』に、集団就職で出てきた女の子が出てくるでしょう。彼女のような女性たちが学会に入り連帯していったことで、最強と言われる学会婦人部が形成されたのです。

 学会の中心となっているのは、その世代の高齢層です。一方で若い世代の創価学会員というのは、『親が学会員だったからそのまま入会した』という人たちが多く、そこまで創価学会の活動に対する情熱がない。だからこそ、創価学会を支えてきた高齢層が、 創価学会から離れつつあるという状況は深刻です。

 来年は参議院選挙もあるわけですが、公明党はこの状況でどこまでがんばれるのか、かなり不安なところがあるのではないかと私は見ています」(前出・島田氏)


+++++++++++++

コメント

1. 佐助[2994] jbKPlQ 2015年12月12日 18:27:17 : QXWXtKzZVU : KMxE_bHF90o[17]

公明党が政権に入ってから不況になり
日本の文化も経済も政治も可笑しくなったのは事実

100年安心の年金とドロボー年金や使い込み年金の発覚(公明党大臣)
創価姉歯の耐震偽装,構造計算書偽造問題から
旭化成建材マンションの偽装データ(公明党大臣)

国土交通省や厚生省で
利権の甘い毒まんじゅう食べ過ぎてしまった。
創価信者も吃驚だっただろう。

しかも平和憲法を反故に戦争の出来る国家にした。

「平和・安全」とは暴力だとする有様,
沖縄辺野古の核武装化は,国民はまったく知らない。
公明党の支持母体,創価も驚いただろう。

こうして政権与党の腐敗・不信・嘘(二枚舌)が助長しダマシ,
選挙に行かなくなるのは当たり前。

そして、一党独裁支配制は025年までに自壊するために,
自民は公明または大阪維新を取り込みたいのです。

自民党安倍ルール破壊政権と大阪維新と
公明党の両者は日の丸君が代の踏絵で、

日教組から左翼を一掃すること、
以前から政治的中立性を失っている教育委員会を、

首長の教育行政組織化し、
できれば廃止することでは一致している。

そして、日本人が歴史に誇りをもてる右翼的な教科書を採用する、
という隠れた目的でも完全に一致している。

創価も驚いただろう。

大阪維新と大阪の公明党
そして大阪の自民党の姿をよく観察すると分かる。

2. 2015年12月12日 18:58

何をやろうと、どこを変えようと
創価学会は脅し脅迫、謀略、
何でもあり、の犯罪組織です。

首長の教育行政組織化し、
できれば廃止することでは一致している。

そして、日本人が歴史に誇りをもてる右翼的な教科書を採用する、
という隠れた目的でも完全に一致している。

創価も驚いただろう。

大阪維新と大阪の公明党
そして大阪の自民党の姿をよく観察すると分かる。

2. 2015年12月12日 18:58:16 : 327CECFZEk : VTVnU38e48k[1]

何をやろうと、どこを変えようと
創価学会は脅し脅迫、謀略、
何でもあり、の犯罪組織です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。