スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共産党はなぜそんなに焦っているのか 新党憲法9条 2015年12月24日

天木直人のブログ


 共産党はなぜそんなに焦っているのか



新党憲法9条 2015年12月24日

 国民連合政府を呼びかけたまでは良かった。

 私はそれを評価した。

 しかし、その後の共産党はなぜかおかしい。

 振られても振られても、国民連合政権を訴え、それがダメなら選挙協力で共産党候補を取り下げてもいいと繰り返す。

 なぜそこまで譲歩する必要があるのか。


 野党の中では一番ぶれず、反安倍政権の受け皿になって人気が上がっていたのではなかったのか。

 他の野党はどうにもならないというのに。

 このままいけば、共産党の名前を変えろ、共産主義を捨てろと言われるようになる。

 そして、共産主義を捨て、日本共産党と言う名前を捨てなければ、やはり共産党は国民政党にはなれないとダメ押しされ、もし共産主義を捨てて共産党名を変えれば、その時点で文字通り共産党は消滅する。

 それでも安倍政権を倒す事を最優先にするとでもいうのだろうか。

 安倍政権が倒れても、もっと悪い自民党政権が出て来ない保証はないと言うのに。

 なぜ共産党はそんなに焦っているのか。

 もっと焦らなければいけない野党ばかりであるというのに

(了)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。