スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島強姦無罪判決事件は高知の白バイ事件と同じだ 新党憲法9条 2016年1月13日

天木直人のブログ


 鹿児島強姦無罪判決事件高知の白バイ事件と同じだ



新党憲法9条 2016年1月13日

 1月12日、福岡高裁が、強姦罪に問われていた鹿児島市の男性被告に逆転無罪を言い渡した。

 報道はこれを「ずさん捜査またしても」(1月13日毎日)と大きく書いているが、問題の本質はそこではない。

 高裁の裁判長の判決で注目すべきは、捜査当局の証拠隠しの可能性に言及したところである(1月13日東京)。

 捜査当局の意図的な証拠隠しなら、冤罪どころではない。れっきとした権力犯罪だ。


 そして、それは高知市で起きた白バイ事件と同じだ。

 すなわち幼稚園のバスに白バイがぶつかって、白バイを運転していた警官が死んだ事件である。

 あらゆる状況証拠は、白バイ側に責任があった事を教えているにも関わらず、幼稚園バスを運転していた運転手が有罪にされ、封印されてしまった事件である。

 鹿児島強姦事件の被告は福岡高裁の裁判長の判決で救われたが、幼稚園の運転手は救われないままだ。

 こんな事があってはならない。

 いまこそ高知白バイ事件の真相が明かされなければいけないのである

 (了)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行雲流水

Author:行雲流水
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。